2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒイロサンショウクイです

ヒイロサンショウクイは、文字通りの真紅と、真っ黒のコントラストが
非常に印象的な野鳥です。
サンショウクイの仲間は、チェンマイの西山ドイステ-プでは比較的良く
見かけるのですが、このヒイロサンショウクイはその中では少し出会う頻度が
少ない方のような感じがします。
その上、鮮やかな真紅と真っ黒というコントラストの強さがなかなか曲者で、
撮影した結果の写真を見ると、黒がツブれてしまっていたり、明るいところが
飛んでしまっていたり、などで、なかなかヒイロサンショウクイを鮮やかに撮影するのは容易ではありません。

先日の11日にもチェンマイの西山の奥のドイプイに撮影に出かけたのですが、
その日は久しぶりにヒイロサンショウクイに出会いました。
さいわい、明るい場所にいてくれたので割と速いシャッターを切ることが
出来て、まあまあ鮮明な画像が撮影来たのですが、残念ながらポーズの
面白いのがありません。
一応、証拠写真としてご紹介させていただきますね。

ヒイロサンショウクイ(Scarlet Minivet) IMGP123618_R
ヒイロサンショウクイ(Scarlet Minivet) IMGP123618_R posted by (C)MARUT

ヒイロサンショウクイ♂(Scarlet Minivet) IMGP123613_R
ヒイロサンショウクイ♂(Scarlet Minivet) IMGP123613_R posted by (C)MARUT


過去にも、ヒイロサンショウクイは何度かご紹介しているのですが、自分で
及第点の付けられる写真は未だありません。
なかなかうまく行かないものです。

http://photozou.jp/photo/show/202143/18328642
http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200801020000/



そんなことを考えながら過去のヒイロサンショウクイの写真をもう一度
見直していたら、昨年の三月に撮影したなかに比較的よく撮れた
ヒイロサンショウクイの写真があり、それが何故か当BLOGには
未公開になっていたようですので、これも併せてご紹介させていただきます。


ヒイロサンショウクイ♂(Scarlet Minivet) IMGP24631_R2
ヒイロサンショウクイ♂(Scarlet Minivet) IMGP24631_R2 posted by (C)MARUT















にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!!

お元気そうで、何よりです。
そちらは相当暑いのでしょうね・・
東京もここのところやっと日差しが本物の夏です。
鳥見も決死の覚悟です。

胸とお腹の真っ赤な鳥ですね~~!!
これほど赤いのは初めて見ました。
日本にはこれほど赤い鳥はいないんじゃないかな~~?

くれぐれも熱中症などならないように鳥見に励んでください・・
では、また来ます。

真っ赤ですね^^

赤にも色々ありますが、このヒイロサンショウクイの色はまさに赤ですね。アカショウビンは、赤と言うより朱色ですし、こんな派手な色で生きてゆけるのは、森の色彩が豊かだからでしょうね。

また会ってみたい鳥です。

いつもプログの更新を楽しみにしています。
私も今年たしか桜の咲いていたころだったと思いますがチェンマイで出会いました。
緋色がとても鮮やかだったので遠目でも見つけられましたが でもシャッターチャンスがなかったので残念に思っています。
また再会してマルさんのようなよい写真を撮りたいです。 

Re:お久しぶりです!!(08/14)

★黒鯛ちゃんさん、こんにちは。
>お元気そうで、何よりです。
>そちらは相当暑いのでしょうね・・
☆ 有難うございます。こちらは今雨季真っ盛りで、お日様がまともに照ることが少ないので、気温の方は意外に上がらないんですよ。ただ湿度が高いので機材にカビが来ないか心配です。
>東京もここのところやっと日差しが本物の夏です。
>鳥見も決死の覚悟です。
☆ 多分、今の季節は日本の方が暑いと思いますよ。
ご用心くださいね。
こちらの暑いのは4-5月で、その時分は強烈に暑いですよ。
>胸とお腹の真っ赤な鳥ですね~~!!
>これほど赤いのは初めて見ました。
>日本にはこれほど赤い鳥はいないんじゃないかな~~?
☆ 日本の野鳥のことはほとんど分からないんですが、これほど強烈なコントラストを持つ野鳥はタイでも少ないと思います。

-----

Re:真っ赤ですね^^(08/14)

鳥天。さん、こんにちは。
>赤にも色々ありますが、このヒイロサンショウクイの色はまさに赤ですね。アカショウビンは、赤と言うより朱色ですし、こんな派手な色で生きてゆけるのは、森の色彩が豊かだからでしょうね。
☆ まさに「真紅」という感じですね。
こちらの森も、日本の普通の「雑木林」とほとんど変わらないんですよ。(目隠しされて連れて来られたら、そこが日本ではない事にすぐに気がつく人は少ないと思います)
-----

Re:また会ってみたい鳥です。(08/14)

linliiさん、こんにちは。
>私も今年たしか桜の咲いていたころだったと思いますがチェンマイで出会いました。>緋色がとても鮮やかだったので遠目でも見つけられましたが でもシャッターチャンスがなかったので残念に思っています。
☆ それほど珍しい野鳥ではないので、遠からずまた出会えると思いますよ。でも、良い写真が撮るには写真の腕だけではなくて、幸運の助けが必要なように思いますので、あせらず気長に続けてくださいね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/988-ff96ef0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。