2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(写真をアップロードしました)四日ぶりにDoipuiに出撃しましたが・・・

昨夜、早く床に就きすぎたせいで、今朝は早くから目が覚めてしまって
4時前に起床ということになってしまいました。
夜が明けてきて外を見たらとてもよく晴れていたので、いつもよりも早めに
7時ごろから撮影機材を持ってDoiPuiに向かって出発しました。

しかし、いつもの撮影フィールドに着くと、ひどく雲が増えていて、
青空はまったく見えません。しかも、いつもなら肌寒く感じるはずが、
今朝はまったく寒さを感じません。
撮影の準備をして、ためしにカメラを構えてみたら、カメラのファインダーにちょっと吐く息がかかっただけでファインダーは曇って見えなくなりました。
とても湿度が高くてほとんど飽和状態なんですね。
やれやれ、今日は来ないほうがよかったかなぁ、と思いながらも気を取り直して
極力ファインダー部分に息を吐き掛けないように気をつけながら撮影を開始しました。

結局、天候はその後もほとんど回復せず、昼前に撤収するまで、時々雲の薄い
ところから薄日が射す程度で、ほとんど曇りのままでしたが、
前回と違って、野鳥のほうはけっこう色々な種類の野鳥が姿を見せてくれて
退屈はしませんでした。

今日の収穫は、初対面のタテフヒヨドリ(Striated Bulbul)です。
ずっと以前、カオジロヒヨドリに初めて出会ったあたりで、久しぶりに
カオジロヒヨドリに再会できたのですが、その場所には小さな木の実の
たくさんなっている木が数本あり、その木の実を目当てに色々な野鳥が
集まってきていたようで、その付近で未だ見たことの無いBulbulらしい
野鳥を撮影したのですが、それがタテフヒヨドリでした。

今日は撮影条件が良くなかったので、証拠写真程度のものしか撮影
できませんでしたが、この木の実のなる木では、この木の実がなくなるまで
当分楽しめそうで、近いうちにももう少しマシな写真が撮れるのではないかと、
次回に期待しております。
他にもこの場所では、初対面と思われる野鳥の写真を撮影したのですが、
タテフヒヨドリよりももっと写りが悪いので、これはしばらく保留させていただきます。

他に、初対面ではありませんが、未だ及第点の写真の撮れていない
セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit)も、群れで現れてくれたのですが、
とても動きの早い野鳥なのに加えて、今日は撮影条件も良くなかったため、
今日も及第点の写真は撮れませんでした。

というわけで、今日は証拠写真レベルの写真しか撮れなかったのですが、
それでも「賑やかし」にアプロードして見ていただこうと思ったのですが、
なぜか今日はPHOTO蔵がまったく応答無く、サーバーがサービスを
停止しているみたいなので、写真の方は、後ほどPHOTO蔵が復旧してから
アップさせていただくことにいたします。

午前中は、そんなわけであまりパッとしない天気でしたが、午後からは
雲が少なくなって、青空が広がり、久しぶりに強烈な日差しが戻ってきました。
曇り空ばかりの日は気温の方もなかなか30度までは上がらない最近のチェンマイですが、やっぱり北緯19度の熱帯で、しかも今は夏至と秋分の間、つまりチェンマイでは一番太陽の高度の高い時期ですから、いったん日差しが戻ってくるとそれこそ目のくらむような強烈な太陽に圧倒され、気温のほうも
あっという間に40度が近くなります。

今日の午後は久しぶりの本格的な晴天でしたので、明日は今朝のようなニセ晴天
では無くて本物の晴天が戻ってくることを楽しみに今日は(いえ、「今日も」ですね)早めに就寝しようと思います。



☆ PHOTO蔵が復旧しましたので、写真をアップロードいたします。

タテフヒヨドリ(Striated Bulbul) IMGP123429_R
タテフヒヨドリ(Striated Bulbul) IMGP123429_R posted by (C)MARUT


タテフヒヨドリ(Striated Bulbul) IMGP123472_R
タテフヒヨドリ(Striated Bulbul) IMGP123472_R posted by (C)MARUT


カオジロヒヨドリ(Flavescent Bulbul) IMGP123481_R
カオジロヒヨドリ(Flavescent Bulbul) IMGP123481_R posted by (C)MARUT


セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) IMGP123381_R
セボシカンムリガラ(Yellow-cheeked Tit) IMGP123381_R posted by (C)MARUT














にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を130点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/987-aadc541f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。