2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナガサイホウチョウ・・・久しぶりの晴天のチェンマイです

今朝6時前に目が覚めて外を見たら、久しぶりの晴天でした。
このところずっとグズついた天候が続き、スカッと晴れた朝は当分なかったので、さっそく撮影の支度をして、Huai Tueng Tao(フアイトゥンタオ公園)に出かけました。

でも、久しぶりの撮影行なのに野鳥の姿は少なく、4月の初旬に初めてこの場所に撮影に出かけたときよりもずいぶん静かになっているようです。
たぶん、最初の頃はまだ渡り鳥が少しは残っていたのが今では留鳥だけになってしまった、ということでしょうね。

そうは言いながらも、オオバンケン、クロノビタキ、ムラサキタイヨウチョウ、オナガサイホウチョウ、エボシヒヨドリ、ミミジロヒヨドリ、コウラウン、ハイムネハウチワドリ、ハチクマなどに出会えて楽しかったです。

その中から今日はオナガサイホウチョウの写真を掲載させていただきます。
文字通りにこんなに尾の長いオナガサイホウチョウの写真が撮れたのは初めてで、ひょっとしたら今までオナガサイホウチョウと思ってきた野鳥はオナガサイホウチョウではなかったかな?と思いたくなるくらいです。
(でも他に良く似た別の種はいないみたいなので、間違いではないと思います)

オナガサイホウチョウはチェンマイ周辺では決して珍しい野鳥ではないのですが、とにかく動きが激しくて同じところにじっとしてくれない上に、小枝や木の葉の多いところで見かけることが多いため、全身をきれいに撮影できるチャンスがなかなかないために、未だに自分で合格点のつけられる写真が撮れていません。

今日も同じような感じでしたが、今日は木の葉があまり多くなかったので、全身の揃った写真が何枚かは撮れました。残念ながら距離がちょっと遠くて十分な大きさの写真は撮れませんでしたが、これでも今までの写真の中ではマシな方なんです(汗!)。
いつかはド・アップのオナガサイホウチョウが撮影できるチャンスがめぐってくると思いますので、そのチャンスがめぐってきたときにヘボ腕がチャンスをつぶしてしまうようなことのないように、日ごろから機材を良く整備して腕を磨いておきたいと思います。

(今日の写真は、どれも4672X3104ピクセルの原画から1200X900ピクセル分、面積にして約7.4%を切り取ったものです)

今朝は、7時に現地に入ったのですが、最近は日の出が早くなっている(6時10分ごろ)ので、7時にはもうかなり日差しがきつくなっていて暑さがこたえます。
虫や蛇がコワイので長袖のシャツに長ズボンをはいて、上には撮影用の小物や一寸した薬、キャンディなどを入れたポケットのいっぱい付いたベストを着ているのですが、今の季節にこの服装はちょっとつらいものがあります。
二時間ほど撮影をして、帰宅したら真っ先に浴室に飛び込んでシャワーで汗を流しました。
やはり今の季節、撮影フィールドとしてはドイプイやドイステープなど海抜の高いところを選択するほうが快適ですね。


オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115326_R3
オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115326_R3 posted by (C)MARUT


オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115333_R2
オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115333_R2 posted by (C)MARUT


オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115374_R2
オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115374_R2 posted by (C)MARUT


オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115387_R2
オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP115387_R2 posted by (C)MARUT





















☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが、写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」のサイトにジャンプします。

そこでもう一度写真をクリックしていただくと、画像の大きさが少し大きくなりますが、その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、「元画像」をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。

 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/961-5c6379bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。