FC2ブログ

2019-10

ホタルの郷、発見!

先ほど(夜8時ごろ)蒸し暑いので庭に出たところ、飛行機のような明りが点滅しながら上空を移動していくのが見えたのだが、その移動のスピードがあまりに速い。もしも飛行機だとしたら超低空を猛スピードで飛行しているとしか考えられない。それにしては飛行機の爆音は全然聞こえない。まさかUFO?!!なんて事はないだろうし・・・・とその移動する明りを見ながら良く考えたら、うん、ホタルがちょっと高い位置を飛んでいるに違いない、と納得した。
庭でホタルを見るのは二度目なので、この辺りのどこかにホタルの郷があるのだろう、と近所を見て回ることにした。

向かいの家は年配の女性が独りで住んでいるのだが、庭には色々な木がたくさん植わっている。その家の庭を道路からしばらく眺めていたら、あっ、いるいる。たくさんではないが、数匹のホタルが光っているのが確認できた。

つぎは裏の空き地だ。我が家の両隣には家があるが裏手には家はなく、かなり広大な空き地があって、荒れ放題でまるでジャングルにようになっている。
裏との境界にはコンクリートの塀があって覗いてみることはできないので、踏み台になりそうなものを探してきて、それに乗って隣の空き地を覗いてみたら、わーーーお!いるいる!!あちらこちらで数え切れなくらいの数のホタルの明りが点滅しているではないか!!なんと灯台下暗し、とはこのことで、ホタルの郷は裏の空き地だったのだ。

今日はホタルを捕まえてどんなホタルなのかをじっくり観察することは出来なかったが、こんなに近いところにたくさんいることがわかったので、近日中にはどんなホタルかのご報告が出来ることだろう。


スポンサーサイト



コメント

Re:ホタルの郷、発見!(06/14)

家の裏が蛍の郷・・なんてすばらしいじゃないですか。
新調したメガネで、はっきりと見えましたか?
ある程度の条件が整えば、蛍って生息できるものなのでしょうか。
日本は、その『ある程度の条件』すら
整っていないところが多すぎるのでしょうねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/95-819fad02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR