2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノドジロカンムリヒヨドリです

最近は、なかなか以前のように新顔の野鳥の写真が取れなくなりました。
というのは、最初の頃は出会う野鳥が、どれもこれも全部新顔でしたので
当然のことながら、撮影済みの野鳥の種類の数はどんどん増えて行きました。

でも、最近では、チェンマイ付近でよく出会う野鳥は、すでにかなり
撮影できたのでしょうか、新顔の写真が撮れることは以前に比べると
ずいぶん少なくなってしまいました。

でも、撮影済みとは言っても、自分でほぼ及第点のつけられるレベルの
写真の撮れた野鳥と言うと、まだまだ少ないのが現実ですので、
最近は、新顔の野鳥に出会えなくても、撮影済みの野鳥のもっと良い写真を
撮れるように頑張っています。

そんな最近の状況ですが、ドイステープで時々出会う野鳥のひとつに
ノドジロカンムリヒヨドリがいます。
ノドの部分に白いふわふわした毛のかたまりがあり、頭にはコウラウンや
エボシヒヨドリのような烏帽子(コウラウンやエボシヒヨドリのように
黒くは無いのですが)をかぶっていて、とても特徴的なのですぐに
判別できるのですが、この君はとても恥ずかしがり屋なのか、コウラウンや
エボシヒヨドリのように気軽に姿を現してくれず、たまに見かけても暗い
森の中で写真を撮影するのは大変困難です。

でも、まれに森の中から出てきて30mくらい先の木の枝に止まって、
しばらくじっとしていてくれることがありますので、そういう時が
チャンスです。
でも、もう少し接近して・・・と欲を出すと25m位まで近寄ったところで
飛び去ってしまいます。どうも25mくらいが彼らの安全圏のようです。

そんな、ノドジロカンムリヒヨドリですが、最近の鳥見フィールドで
時々出会って何度か撮影していますので、今日はその中から何点か
ご紹介させていただきます。

とにかく明るいところの嫌いな野鳥のようなので、カメラの感度を上げて
撮影せざるを得ないことが多くて、ザラザラしたノイズっぽい写真が
多いですがご容赦くださいませ。

ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP0263_R
ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP0263_R posted by (C)MARUT


ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP103426_R
ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP103426_R posted by (C)MARUT


ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP110636_R_(NI)
ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP110636_R_(NI) posted by (C)MARUT


ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP110705_R
ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP110705_R posted by (C)MARUT


ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP57251_R
ノドジロカンムリヒヨドリ(Puff-throated Bulbul) IMGP57251_R posted by (C)MARUT

































☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/942-2a0dcc3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。