2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにアオノドゴシキドリです

今までに撮影した写真を整理していましたら、半年ほど前に撮影した
アオノドゴシキドリが未発表になっていましたので、今日はこの
アオノドゴシキドリをご紹介します。

アオノドゴシキドリは、ドイステープの山地では珍しい野鳥ではないのですが、
比較的低い枝にも良くとまってくれるムネアカゴシキドリと違って、木の枝の
高いところにとまることが多くて、アップの写真はなかなか撮らせて
くれません。今日の写真もかなりの距離から撮影したものですが、運良く、
比較的鮮明に撮れたものです。

キツツキの親戚にあたるというゴシキドリ(Barbet)ですが、今までに
出会ったのは、ムネアカゴシキドリ、アオノドゴシキドリ、
シロボシオオゴシキドリ、オオゴシキドリ、の四種です。

一番ポピュラーなのはムネアカゴシキドリで、平地の公園などでも良く見かけ
ますし、まるで木魚を叩く音のような独特の鳴き声ですぐにわかります。

アオノドゴシキドリは山地でしか見かけることはありませんが、この子の
鳴き声も、クルルル、クルルル、という独特なものなので、かなり遠くから
よく目立ち(耳立ち?)ます。

シロボシオオゴシキドリは、数が少ないようでいままで三・四回
出会ったことがあり、一応の写真は撮れているのですが、まだ満足の
出来るものは撮れていないので、次のチャンスを期待しています。

オオゴシキドリは、シロボシオオゴシキドリよりももっと出会う機会が少なくて
まだ、ほんの証拠写真程度のものしか撮れていません。


アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) IMGP44157_R
アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) IMGP44157_R posted by (C)MARUT


アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) IMGP44157_R(c)
アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) IMGP44157_R(c) posted by (C)MARUT




























☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

グッド ポジション

バックに茶色の木の幹とは、最高のポジションでの撮影ですね♪ こういう緑色の鳥は、木の葉の中にいることが多いので、背景に溶け込んでしまいがちですが、MARUTさんの日ごろの精進が実を結んでいるんでしょう。タンブンのおかげでしょうか?

Re:グッド ポジション(03/09)

yossyさん、こんにちは
たまたま、何か野鳥が飛んできて、向こうの木の幹に止まったみたいだったので、撮影してみたのですが、「なーんだ、アオノドゴシキドリか!」ということで、その場では切り捨てていました。でも、その後何度か見ているうちに、今までにない背景の写真であることに気がついて、この度のご紹介になったわけです。
>バックに茶色の木の幹とは、最高のポジションでの撮影ですね♪ こういう緑色の鳥は、木の葉の中にいることが多いので、背景に溶け込んでしまいがちですが、MARUTさんの日ごろの精進が実を結んでいるんでしょう。タンブンのおかげでしょうか?
☆ ですから、こういう風に仰られると、とてもくすぐったい気分ですヨ(笑)。

-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/936-4b22cdeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。