2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のミドリテリカッコーの全身がようやく撮れました

今朝もチェンマイはよく晴れて、朝の最低気温は昨日と同じ11度、とても涼しくてさわやかです。
ということで、今日も撮影機材を持ってドイステープに向かいましたが、今日はちょっとポイントを変えて、プーピンパレスの手前のヘリポートを試してみることにしましたが、これが大当たり!
撮影の準備が出来たと思ったら、すぐに真紅のサンショウクイ「ヒイロサンショウクイ」の群れが現れて、選り撮り見撮りの撮り放題・・・魚釣りで言う「入れ食い」でした。
そのうち、ファインダーの中を明るい緑色の物体がチラッと横切りました。
あれっと思いながらよく探すと20センチ弱くらいの野鳥がみつかりましたが、全身が緑色に光っています。オオーーッ、ミドリテリカッコーだ!!

ミドリテリカッコーと言えば、以前たまたま接近遭遇して写真撮影は出来たものの頭部が写っていなくて、すぐその後でもう一度出会えたのですが、今度は全身は写ったものの遠すぎて鮮明な写真にならなかったという悔しい思いをずっと引きずってきた念願の野鳥です。

早速勇んで撮影にかかりましたが、その後一分もしないうちに枝の影に隠れて見えなくなってしまいました。でも、今回は比較的近いところに現れてくれ、しかも光線の状態もまあまあだったので、その短い間に何とか使えそうな程度の写真が撮れました。
最初の出会いは昨年の二月でしたから、殆ど一年を経てようやく全身の写真が撮れてとてもハッピーな気分です。

その後もモモイロサンショウクイ(Rosy Minivet)やサンショウクイ(Ashy Minivet)、オニクロバンケンモドキ(Green-billed Malkoha)、アカバネモズチメドリ(White-browed shrike babbler)などが次々に現れてくれて、まったく退屈することなく、久しぶりに密度の高い撮影ができて豊かな気分で山を下りました。

余談ですが、11月ごろから乾季になって以来雨の降ったのは、私の記録では12月26日の一日だけで、チェンマイの大気汚染はだんだん深刻になってきているように思います。

だいぶ前から、天気は良くて雲はないのに、チェンマイの町から見える山々が霞んで見えてきていましたが、今日などは山がうっすらとしか見えなくなっていますし、逆にドイステープの展望台からも今日はチェンマイの町が殆ど見えないくらい霞んでいました。

昨年は三月にひどいスモッグが続いて話題になりましたが、今年はそれよりも早く既にそれに近い状態になっていますので、このまま雨が降らないと遠からず昨年よりもっと深刻な大気汚染状態になるのではないかと心配してしています。

では、ミドリテリカッコーの写真をどうぞ。

ミドリテリカッコー(Asian Emerald Cuckoo) IMGP102076_R
ミドリテリカッコー(Asian Emerald Cuckoo) IMGP102076_R posted by (C)MARUT


ミドリテリカッコー(Asian Emerald Cuckoo) IMGP102075_R
ミドリテリカッコー(Asian Emerald Cuckoo) IMGP102075_R posted by (C)MARUT


































☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。

スポンサーサイト

コメント

私もhappyな気分です。

選り撮り見撮りの撮り放題とは うらやましい!! 
マルットさんの嬉々とした様子が目に浮かびます。
それにしてもこのミドリテリカッコーの美しさ・・・
こんなに美しい鳥に遭遇できるとは本当によかったですね。まさしく“幸せを運ぶ鳥”
わたしも HAPPYな気分になりました。ありがとうございます。

Re:私もhappyな気分です。(01/16)

linliiさん、いつも有難うございます。
毎回、こんなにきれいな野鳥にめぐり合えるわけではありませんが、たまにこう言ううれしい機会に遭遇するので、ますます深みにはまってしまいます。困ったものです(笑)。

-----

Re:念願のミドリテリカッコーの全身がようやく撮れました(01/16)

綺麗な翠色(←この文字が似合う気がして)♪
いままでは、青い鳥が一番 綺麗だと思っていましたが、翠色って、もっと綺麗ですね!ビックリ!
カッコウでも、さまざまなのですね。
こんな奇麗な子なら、お部屋に置いてみたいものです。。。でも、かごの鳥は可哀そうですね(T_T)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/917-7238b542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。