2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コノハドリ三種の揃い踏みです

昨日のBLOGにちょっと書きましたが、新しい野鳥撮影フィールドを探していて、ちょっと良さそうなところを見つけました。
ドイステープの麓で、高度的には平地から100mくらいしか上っていないのではないかと思います。森を切り開いて作った道路だとおもいますが、殆ど通る人は無く自然の環境がしっかり残っています。
ふつう、こういう感じのところは日差しが森にさえぎられて、野鳥はたくさんいても、薄暗かったり、木漏れ日の逆光がきつかったりして、写真の撮影は大変難しいところが多いのですが、この場所は東からの太陽光が大変具合よく森を照らしてくれるのです。

と言うわけで、昨日今日とこの場所でちょっと頑張って見たら、昨日はノドジロカンムリヒヨドリ、今日はキビタイコノハドリが撮れたのですが、キビタイコノハドリは、今迄証拠写真程度のものしか撮れていなかったので、今回ようやくBLOGに載せられる写真が撮れた感じです。

チェンマイで見られるコノハドリは、アオバネコノハドリ(これが一番多いです)、キビタイコノハドリ、アカハラコノハドリの三種だと思いますが、これで三種ともまあまあ見ていただけそうな写真が揃いましたので、今日は三種まとめてご覧いただきましょう。。

キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57309_R(2)
キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57309_R(2) posted by (C)MARUT


キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57297_R
キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57297_R posted by (C)MARUT


キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57299_R
キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57299_R posted by (C)MARUT


キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57300_R
キビタイコノハドリ(Golden-fronted Leafbird) IMGP57300_R posted by (C)MARUT


アカハラコノハドリ(Orange_bellied Leafbird) IMGP22476_R(LR+NI)
アカハラコノハドリ(Orange_bellied Leafbird) IMGP22476_R(LR+NI) posted by (C)MARUT


アカハラコノハドリ(Orange_bellied Leafbird)IMGP24560_R
アカハラコノハドリ(Orange_bellied Leafbird)IMGP24560_R posted by (C)MARUT


アオバネコノハドリ(Blue-winged Leafbird) IMGP25202(LR)_R
アオバネコノハドリ(Blue-winged Leafbird) IMGP25202(LR)_R posted by (C)MARUT


アオバネコノハドリ(Blue-winged Leafbird) IMGP25211(LR)_R
アオバネコノハドリ(Blue-winged Leafbird) IMGP25211(LR)_R posted by (C)MARUT


アオバネコノハドリ(Blue-winged Leafbird) IMGP17389_R
アオバネコノハドリ(Blue-winged Leafbird) IMGP17389_R posted by (C)MARUT


























☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

いろんなポーズで撮られていますね。

三種揃い踏みとはお見事ですね。
マルットさんのプログを読んで私も野鳥に興味を持ち、最近 写真を撮りはじめましたが 野鳥の写真を撮るというのはとても難しいものだとつくづく感じています。
一羽の鳥の写真を公開する裏には きっといろいろなご苦労がおありなのでしょう?

Re:いろんなポーズで撮られていますね。(12/22)

linliiさん、こんにちは
いつも有難うございます。
>三種揃い踏みとはお見事ですね。
>マルットさんのプログを読んで私も野鳥に興味を持ち、最近 写真を撮りはじめましたが 野鳥の写真を撮るというのはとても難しいものだとつくづく感じています。
◎ 有難うございます。
そうですね。私もまだ三年ほどなのですが、今も最初の頃と同じくらい難しく感じます。撮れる写真は少しは良くなってきていると思うのですが、目標も高くなっていくので、何時まで経ってもやさしいと感じる日は来ないでしょうね(笑)。
>一羽の鳥の写真を公開する裏には きっといろいろなご苦労がおありなのでしょう?
◎ 好きでやっていることなので、苦労と思うことはは無いのですが、BLOGに紹介できる写真一点の陰には何百枚のショットが没になっています。
でもデジタルのおかげでフィルム代が掛からないのが救いです。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/909-2bd7cbdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。