2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワセミを発見したのですが

昨日、開拓したばかりの新しいフィールドですが、昨日遠くから撮影したカワセミを、出来ればもう少し近距離から撮影したいものだと、今日も出かけてみました。

今朝の早いうちはちょっと雲が多くて、日差しが翳りがちで写真撮影には余り良い条件ではありませんでしたので、あまり長居はしなかったせいもありますが、今日は目当てのカワセミは現れてくれませんでした。

と言うことで、昨日撮影したこの場所のカワセミの写真の中で一番マシなものをご紹介させていただきます。

距離は20mくらいではなかったかと思いますが、1.4倍テレコンを使用して、カメラの感度は最低に落として、絞りもしっかりと絞って、その分シャッター速度は随分遅くなりますので、ミラーをアップしておいてセルフタイマーでシャッターを使って撮影したものをかなりトリミングしています。
水面は写っていませんが、すぐ左下が水面で、個々からのダイブも一度目撃しました。

この後、良さそうなフィールドを探してあちこち移動して見たのですが、一箇所なかなか良さそうなフィールドを発見しました。
これについては、次回ご報告しましょう。


カワセミ(Common Kingfisher) IMGP57196_R
カワセミ(Common Kingfisher) IMGP57196_R posted by (C)MARUT






















☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。

スポンサーサイト

コメント

カワセミさん

この子は成鳥ですか? この子と体は同じ色で頭が、黒色の子もいますが・・・

Re:カワセミさん(12/21)

**papaさん、こんにちは
>この子は成鳥ですか? この子と体は同じ色で頭が、黒色の子もいますが・・・
◎ 成鳥だと思いますよ。カワセミの頭部は、黒と言うよりも濃いブルーですね。この子の頭も少し黒い部分が見えますが、本当は濃いブルーだと思います。
-----

翡翠

翡翠とかいてカワセミと読むとか?
本当に宝石のように美しくかわいい鳥ですね。
かなりトリミングしてもこのように鮮明に写るということはマルットさんの撮影技術がすばらしいということでしょうね。

Re:翡翠(12/21)

linliiさん、こんにちは
> 翡翠とかいてカワセミと読むとか?
> 本当に宝石のように美しくかわいい鳥ですね。
◎ 確かに宝石のように美しいのは間違いないと思いますけれど、「ひすい」と書いてカワセミと読むのは、誰が始めたのでしょうね。
>かなりトリミングしてもこのように鮮明に写るということはマルットさんの撮影技術がすばらしいということでしょうね。
◎ ピントが合って、ブレが無くて、露出が正しければ、誰が撮ってもそれなりに写るはずですよ。
それから先は、腕と機材と幸運によると思いますけれど、私の腕はまだまだ「すばらしい撮影技術」と呼ばれるにはまだまだ程遠いレベルだと自覚しております(涙)。
-----

Re:カワセミを発見したのですが(12/21)

良いフィールドを見つけられたそうで、おめでとうございます。
前方にネットを1枚張って、姿を隠すと、予想以上に近くに来てくれます。
期待してま~す。

Re[1]:カワセミを発見したのですが(12/21)

milky4843さん、こんにちは
>良いフィールドを見つけられたそうで、おめでとうございます。
>前方にネットを1枚張って、姿を隠すと、予想以上に近くに来てくれます。
>期待してま~す。
◎ 有難うございます。
言葉が足りませんでしたが、本文中に「良さそうなフィ-ルド」と書きましたのは、カワセミ フィールドではないんです。
カワセミは上手にきれいな写真を撮られるかたがたくさんいらっしゃいますので、私は別の野鳥を主に狙って行こう、ということで、今のところは、本格的にカワセミに挑戦するのは遠慮しておこうと思っています。
申し訳ございませんでした。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/908-5b30005d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。