2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのカザリオウチュウです

今日もチェンマイは涼しくて、日本人には快適な良い天気でした。
朝の最低気温は約12度でした。

今朝も、昨日に続いて新しい鳥見フィールドに出かけてきました。
現地に着いたのは7時40分頃でしたが、ヤマショウビンらしき野鳥を一昨日見かけたのと
同じところで見かけたのですが、確認する間もなく飛び去ってしまいました。

一昨日、昨日と、ヤマショウビンだけでなく、このフィールドでは距離がありすぎて
鮮明な写真の撮れない状況が何度もあったので、今朝は出かける前からレンズとカメラの間に
1.4倍のテレコンバーターを装着して遠距離撮影に備えていたのですが、残念でした。

残念ながら、ヤマショウビンはその後ついに姿を見せてくれませんでしたが、
今日は、アオショウビン、オオスズメフクロウ、ベニサンショウクイ、ゴイサギなどに
出会う事が出来、テレコンバーターはかなり役に立ちましたので、ここ当分は、
このフィールドではテレコンバーターが手放せないようです。

「今日の写真」ですが、アオショウビンはつい先日ご紹介したばかりなので、
今日は、長い間登場していないカザリオウチュウの、一昨日撮影した写真を先に
ご紹介させていただきます。

カザリオウチュウは、その名の如く尾の先に一対の長い飾り尾がついています。
これが何のためなのか想像はつきませんが、この飾り尾をなびかせながらゆったりと
舞うように飛ぶカザリオウチュウの飛行の姿はとても優雅です。

飾り尾を除いた他の部分は、普通のオウチュウのような真っ黒ではなく、
ヒメオウチュウ(Bronzed Drongo)のように、青銅のような金属光沢で光っています。

カザリオウチュウ(Greater Racket-tailed Drongo) IMGP54933_R
カザリオウチュウ(Greater Racket-tailed Drongo) IMGP54933_R posted by (C)MARUT


カザリオウチュウ(Greater Racket-tailed Drongo) IMGP54929-R
カザリオウチュウ(Greater Racket-tailed Drongo) IMGP54929-R posted by (C)MARUT


カザリオウチュウ(Greater Racket-tailed Drongo) IMGP54967_R
カザリオウチュウ(Greater Racket-tailed Drongo) IMGP54967_R posted by (C)MARUT























☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。

スポンサーサイト

コメント

完璧

写真のほうもすばらしいですが、カザリオチュウ自体も二本の飾り尾とリーゼント頭が完璧の個体ですね!Marutさんの日頃の行いのよさが、綺麗な鳥を招くのでしょう。

とてもよい写真ですね。

カザリオウチュウの横姿、前面、後姿といろんな角度で撮られていますが 1羽のオウチュウをいろいろと角度を変えて撮られた写真なのですか?
光沢のある本当にきれいな青銅色で 飾り尾をなびかせながらの飛行の優雅さは想像できるような気がします。

Re:とてもよい写真ですね。(12/03)

Linliiさん、いらっしゃいませ。
>カザリオウチュウの横姿、前面、後姿といろんな角度で撮られていますが 1羽のオウチュウをいろいろと角度を変えて撮られた写真なのですか?
◎ たまたまこの日はたくさんのカザリオウチュウが群になって現れましたので、色々な角度からの写真が撮れました。そういうことで、この三枚の写真が全部同じ個体と言うことは、多分ないと思います。
>光沢のある本当にきれいな青銅色で 飾り尾をなびかせながらの飛行の優雅さは想像できるような気がします。
◎ 仰るとおり、とても言葉では表せないくらい優雅ですよ。動画でご披露出来たらよいのですが、残念ながら私のカメラでは動画は撮影できないんです。
-----

Re:完璧(12/03)

yossyさん、こんにちは
>写真のほうもすばらしいですが、カザリオチュウ自体も二本の飾り尾とリーゼント頭が完璧の個体ですね!Marutさんの日頃の行いのよさが、綺麗な鳥を招くのでしょう。
◎ 有り難うございます。たまたま、この日は運良くカザリオウチュウがたくさん群になって現れたので、たっぷりと撮影できました。
蛇足ですが、カザリオチュウではなくてカザリオウチュウだと思います(オウチュウは漢字では烏秋だそうです)。
YossyさんのBLOGの方でもそうなっていましたので、老婆心ながら・・・。
-----
-----

Re:久しぶりのカザリオウチュウです(12/03)

とっても格好の良い鳥ですね
できれば 飛んでいるところを見てみたいものです
いつか、運よく飛ぶ姿を撮影できたら
必ず見せてくださいね。興味津々です(*^_^*)

Re[1]:久しぶりのカザリオウチュウです(12/03)

おかかごはんさん、こんにちは
>できれば 飛んでいるところを見てみたいものです
>いつか、運よく飛ぶ姿を撮影できたら
>必ず見せてくださいね。興味津々です(*^_^*)
◎ 飛んでいる姿を写真に撮るのは至難の業です。
ヴィデオカメラを使えば、小さくは写るかもしれませんが、いつ出会えるか分からないので、いつも用意しておかないといけませんね。うーーーん!!
タイに見に来ていただいた方が早いかも・・・ネ。
-----

ご指摘ありがとうございます

早速、訂正しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/893-151a4771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。