FC2ブログ

2019-10

国を挙げての「日本憎悪」のもとは?韓国漁船追跡事件について

タイ生活とは何の関係もない話題ですが、今日はちょっと脱線します。
先日からの韓国漁船追跡事件についての韓国側の対応について、どう考えても理解が出来ないので、ここに疑問を書かせていただきます。
韓国側は「日本側の排他的経済水域に入ったことは認めるけれど違法操業などしていない」というけれど、「疚しいことがなければなぜ逃げたの?」
違法操業がなくて停戦命令に従っていれば何も事件は起きなかったのは明らかなのに。それとも、日本の巡視船は海賊船だと思われているのか?

「臨検から逃げただけで警告弾を10発も発射したのは行き過ぎだ」というけれど、韓国のお方、日本漁船に乗って韓国側に入って、臨検を求められたら逃げてみたら?
警告弾ではなくて機関銃弾が飛んでくるのでは?

昭和27年から40年ごろまで韓国が一方的に設定した李承晩ラインというのがあって、それを越えた(近づいただけでも)日本漁船がたくさん拿捕され抑留されたり多額の罰金を科せられたり、中には銃撃を受け亡くなった方も40名以上おられたとか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3
韓国の方々はことあるごとに「歴史」「歴史」とおっしゃるけれど、
李承晩ラインの歴史についてはお忘れですか?

事実に目を向けず、または事実を歪曲してでも、官民一体となって、のみならずマスコミも無条件に同調して、韓国漁船のやったことは是とし、すべてを日本側の責任とするこの韓国民の日本に対する憎悪は何に由来しているのであろうか。
この憎悪のもとを解消しない限りは、今後もこの類の事件は後を絶たないと思う。

補足ですが、今回の事件以後、日本海で操業する韓国漁船には銃器による武装を許可する、と言うニュースがありました。
http://japanese.chosun.com.8bit.co.uk/site/data/html%20dir/2005/06/03/20050603000049.html
ちょっと信じがたいことで、もしも本当とすれば「狂ってる!」としか表現する言葉が見つかりません。
スポンサーサイト



コメント

Re:国を挙げての「日本憎悪」のもとは?韓国漁船追跡事件について(06/05)

所詮は、なめるか、なめられるかの関係しか
ないのでしょうか。最近の日本は、完全に
なめられきっている。夫々の国の内情が
怪しくなると、矛先を外国へもってくる。
中国にしても、韓国にしても、あの朝鮮
にしても傍若無人!
今朝のTVに東条英機の孫が出ていました。
侵略戦争、防衛戦争・・・人の庭先を
断りもなしに原潜でうろちょろするような国、
密漁をしながらやっていないと言って国ぐるみで
大嘘つく国、ミサイルを平気で打って来る国・・
ひょっとして、防衛戦争だったのでは?と思いたく
なるような出来事ばかり。不愉快な隣人達に囲まれて
気分が悪いですね!

無法者国家・韓国に天誅を!!

 こんにちは。今回の韓国漁船の海上保安庁拉致事件には憤慨しています!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/89-afb9d46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR