2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新顔のスミレテリカッコー(♀)が撮れました

今日、三度目の更新です。

例の黄色の実の生る木でアオハナドリを撮影したあと、その傍の別の場所に移動しました。
そこには、高さ5mほどのあまり目立たない木があるのですが、何故かその木には
いつもメジロやタイヨウチョウ、ハナドリなどが集まっていていつも賑やかなのです。

メジロやハナドリは体が小さい上にいつもチョコマカと動きまわるので、なかなか
全身の揃った鮮明な写真は撮らせてくれないので、毎回この場所に来てはメジロや
セアカハナドリ、ムナフハナドリなどのより鮮明な写真に挑戦しています。

しばらくの間そんなことをしているうちに、見慣れないヒヨドリくらいの大きさの野鳥が
飛んできて、この木の余り高くない枝に止まりました。
さっそくカメラを通して覗いてみたら、白い腹と胸に横縞があり、先日来ドイステープで
追いかけ回しているミドリテリカッコーにそっくりです。
でも、エメラルド色に輝く羽根はありませんので、ミドリテリカッコーではありません。
とにかく新顔に違いはないので、慎重に撮影を開始しました。
さいわい、かなりの時間のんびりとその枝に止まっていてくれたので、
よりよいアングルを探して場所を少しずつ変えながら撮影できました。

帰宅して調べたら、ミドリテリカッコーの親戚のスミレテリカッコー(Violet Cuckoo) の
♀のようです。
♂の方は、名前の通り濃い紫色に輝く体がとても美しいらしいので、
いつか♂にも出会えるのを楽しみにしたいと思います。


ミドリテリカッコーの過去記事です。

   とても美しい野鳥、ミドリテリカッコーが撮れました 

   八ヶ月ぶりにミドリテリカッコーに再会できたのですが・・

   ミドリテリカッコー 写真をもう一度見直しています



スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54102_R
スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54102_R posted by (C)MARUT

スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54108_R
スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54108_R posted by (C)MARUT

スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54113_R
スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54113_R posted by (C)MARUT

スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54131_R
スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54131_R posted by (C)MARUT

スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54132_R
スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54132_R posted by (C)MARUT

スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54164_R
スミレテリカッコー♀(Violet Cuckoo) IMGP54164_R posted by (C)MARUT






























☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

Re:新顔のスミレテリカッコー(♀)が撮れました(11/16)

擬態って たいしたものですね
写真で見せてもらうから、こうして見ることができますが
普段、普通に生活していたら
木の上で木にソックリな小さな鳥を発見するなんて
ありえないですものね
いったい、どうやって見つけるのか不思議に思います

Re[1]:新顔のスミレテリカッコー(♀)が撮れました(11/16)

おかかごはんさん、こんにちは
自然界には色々な不思議がありますね。
木の茂みの中に数十羽の野鳥が潜んでいても、気づかないことはしばしばありますよ。
この野鳥も、私のすぐ目の前を通って、10mほど先の枝に止まったので分かりましたが、私が行く前からそこにいたら、気づかなかったでしょうね。
-----

スミレ色?

この野鳥を見る限りでは “スミレテリカッコー”という名前だなんて思いませんよね。
ミドリテリカッコーもしかり・・・
綺麗なすみれ色も、そしてミドリ色も♂の特権なんてくやしいなぁ!
是非とも、スミレテリカッコーの♂の写真を見たいものです。

Re:スミレ色?(11/16)

ちぇんまいゆりさん、こんにちは
>この野鳥を見る限りでは “スミレテリカッコー”という名前だなんて思いませんよね。
◎ まったく、まったく、、、、予想外でした。
>ミドリテリカッコーもしかり・・・
>綺麗なすみれ色も、そしてミドリ色も♂の特権なんてくやしいなぁ!
◎ ははは、お気持ちはわかりますが、苦情は神様に言って下さいね。
>是非とも、スミレテリカッコーの♂の写真を見たいものです。
◎ これは長期の宿題として、頂いておきますね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/886-471468cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。