2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとロクショウヒタキが撮れました

今朝も良い天気でしたので、Suan Luang R9 公園に出かけました。
最近、毎日のように見ることは出来ていても近距離からの撮影の出来ていない
クロノビタキを、今日こそはアップで撮影したいものだと、公園内の
フットボールグラウンドに行ってみたら、狙いどおりクロノビタキの黒い姿が見えました。

今日こそは接近撮影を、と慎重に太陽を背に少しずつ近寄って行きました。
私が背中の木の陰に入っているあいだは、クロノビタキの方からは私の姿は
目に付きにくいはずだと考えましたが、どうやらそれは当たっていたようで
私が木の陰にいられる限界の25m位までは接近できました。
クロノビタキまで25m、と言う距離はもうすでに何度か経験していますので
問題はそれをいかに縮めるか、です。

クロノビタキが私の方を見ていない間を狙って1mまた1mと、じりじりと距離を
縮めていったのですが、クロノビタキの方は羽根繕いなどをして、ひどくリラックスムードで
これはチャンスだ、と思ったところに、後ろから「鳥の写真を撮っているのですか?」という人の声です。

振り向いてみたら、中年のタイ人男性が二人、興味深そうに私のカメラをのぞき込んできました。
しーーーっ、という身振りをしながら、クロノビタキの方を指さしながら、小声で、
あの鳥の写真を撮っているんです、と言ったとたんにクロノビタキは飛び去りました。

あの鳥はとても恐がりなので、こういう風に迷彩色の服を着てそうっと近寄ろうとするのですが
いつも25m位で逃げられてしまうんですよ、と言ったら邪魔をして悪かったね、と
謝ってくれましたが後の祭りです。怒っても仕方がないので「マイペンライ(気にしないで)」と
言いましたが、内心はかなりショックでした。
まあ、またのチャンスがあるだろう、と気を取り直して、いつもの黄色の木の実の
木に向かいました。
まだ木の実は終わっていなくて、今日もたくさんのムネアカゴシキドリ、コウラウン、ミミジロヒヨドリ、インドコムクドリなどで賑わっていました。
でも、彼らはもう充分なので、他の野鳥は現れないものだろうかと待機していましたら
青っぽい野鳥が一羽、私の前を通過して20m位先の枝に止まりました。

あれっ、何だろう?とカメラを構えて覗いてみたら、どうも先日来ドイステープで追いかけているロクショウヒタキのようです。
まさかこの公園でロクショウヒタキに会えるとは期待していなかったので驚きましたが、
とにかく撮影しなきゃ、と急いでピントと露出を再確認してシャッターを押しました。

その枝に長くはいてくれなかったので、ほんの10枚ほどしかシャッターは
切れませんでしたし、距離は20m以上ありましたのでクローズアップとまでは
行きませんでしたが、今までの写真が証拠写真レベル(何が写っているかは分かる程度)
だったことを思えば、それよりはかなりマシな写真が撮れたと思います。

クロノビタキでは不運でしたが、代わりにロクショウヒタキのご褒美を頂いて、
神様に感謝しなければ行けませんね。

ロクショウヒタキ(Verditer Flycatcher) IMGP53481_R
ロクショウヒタキ(Verditer Flycatcher) IMGP53481_R posted by (C)MARUT


ロクショウヒタキ(Verditer Flycatcher) IMGP53491_R
ロクショウヒタキ(Verditer Flycatcher) IMGP53491_R posted by (C)MARUT



ロクショウヒタキ(Verditer Flycatcher) IMGP53484_R
ロクショウヒタキ(Verditer Flycatcher) IMGP53484_R posted by (C)MARUT





























☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。

スポンサーサイト

コメント

Re:やっとロクショウヒタキが撮れました(11/14)

ロクショウヒタキ、いい色してますね。
青色にも、色々ありますが、このターコイズブルーが好きな色の1つです。
こんな鳥、一度見てみたいものです。


私も気をつけます・・・

クロノビタキ、とても残念でしたね!
もしかしたら 私も同じような場面に遭遇すると そのタイ人と同様に状況判断をしないで 声をかけていたかも?
よく肝に命じておかなくっちゃー

Re[1]:やっとロクショウヒタキが撮れました(11/14)

milky4843さん、こんにちは
>ロクショウヒタキ、いい色してますね。
>青色にも、色々ありますが、このターコイズブルーが好きな色の1つです。
◎ 本当にきれいな色ですね。
この野鳥に出会うのはこれで三度目か四度目ですが、ようやく少しましな写真が撮れました。そのうちにドアップが撮れると良いのですが・・・・(笑)。タイには他にも色のきれいな野鳥がたくさんいて飽きません。今後も色々とご紹介してまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

-----

Re:私も気をつけます・・・(11/14)

ちぇんまいゆりさん、こんにちは。
>クロノビタキ、とても残念でしたね!
>もしかしたら 私も同じような場面に遭遇すると そのタイ人と同様に状況判断をしないで 声をかけていたかも?
>よく肝に命じておかなくっちゃー
◎ 肝に銘じて・・・というほど気にされることはないと思いますよ。ここはマイペンライの国だし、あんまり気にしていたらキリがないですからネ(笑)。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/883-561b8b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。