2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(12月8日 写真入れ替え)久しぶりにアオショウビンに会えました

チェンマイは今日もとても良い天気、これで3日連続、しかも今朝はとてもひんやりと涼しく
夜明け頃の外気温は約15度でした。
待ちに待った本格的な乾季が漸く到来のようです。

熱帯のことですので、日中はやはり30度前後まで上がっていたのではないかと思いますが、
夕方、日が落ちると急速に涼しくなりました。
と言っても寒いと言うほどではないのですが、チェンマイの人たちは皆さん、
急に寒くなった、といいながら、日頃は着ることのない長袖の衣類を持ち出して来ている人
多いのが面白いです。(日本人の方は、皆さん相変わらずの半袖ですが)

これからの数ヶ月は、日本人にはとても快適で有り難い季節なのですが、
ビールよりも熱燗が恋しくなるのがちょっと困りものです(というのは、日本酒は
チェンマイでも手に入りますが、かなり高いのです)。

 例の公園の黄色の木の実が無くならないうちに、と、今朝もSuan Luang R9 公園に
出かけました。相変わらず、ムネアカゴシキドリ、インドコムクドリ、コウラウン、
ミミジロヒヨドリ、などが黄色の木の実を貪っていましたが、期待していた他の野鳥は
現れてくれず、わずかにオニカッコー、キバラタイヨウチョウ、オジロヒタキ、などを
見かけただけでした。

 二時間ほどで切り上げたのですが、ちょっと公園の中を一回りして帰ろう、と歩いていたら
サッカーグラウンドの、ゴールの上に何か鮮やかな青いものが見えました。
何だろう、と思って近寄っていったら、なんとアオショウビンが飛び去りました。

 余りにも鮮やかなブルーだったので、人工物と思いこんで、まさか野鳥とは思いませんでした。
しまった、と思いながらも一応、アオショウビンが飛び去った方に向かって歩いて行きましたら、
そのうち、ケロケロ、というアオショウビンの鳴き声が聞こえてきました。
どこから聞こえて来るんだろうと、周りをキョロキョロ見回しましたが見つかりません。
そうしているうちに、近くの木の枝からアオショウビンが飛び立って、割と近いところの
電線に止まりました。
よしよし、暫くそのまま動かないでね!と心の中で念じながらカメラの支度をして撮影に
掛かりました。
残念ながら願いは通じず、すぐに飛び去ってしまったので10枚ほどしか
撮影できませんでしたが、幸い順光で、わりとクリアーな写真が数枚撮れました。
でも、アオショウビンと電線と青空以外には何も写っていない殺風景な写真で、
ぜんぜん面白みが無いのですが、楽しい写真はまたの機会に期待、と言うことにして、
今日は素直にアオショウビンとの再会を喜んでおきましょう。

12月8日 追記
どうも写真の色合いが気に入らないので、RAW現像をやり直してみました。
以前の画像より少しは良くなっているようなので、入れ替えさせていただきました。
最近は、RAW現像のやり方も少し慣れてきたようです。
PHOTO蔵の方には旧画像も残していますので、両方ともご覧いただけます。



アオショウビン(White-throated Kingfisher) IMGP52675_R(2)
アオショウビン(White-throated Kingfisher) IMGP52675_R(2) posted by (C)MARUT



































☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。
スポンサーサイト

コメント

アオショウビン


久しぶりにアオショウビンに逢えてよかったですね
バックが殺風景なんて欲ですよ! まるさん
こちらでは、すずめ もず とんび しか逢えないんですから でも良く観察すると彼(彼女)らも可愛いですよ! 皆さんが野鳥に夢中になる訳、判りますよ
僕は、アオショウビンに恋してしまいました。  

充分に幸せでは?

あと、背景が葉っぱの緑だったら、赤・青・緑の光の三原色がそろいますね。

でもでも、私ら日本住民にとってはアオショウビンが見れるだけでも羨ましいです。

Re:アオショウビン(11/10)

**papaさん、こんにちは。
>久しぶりにアオショウビンに逢えてよかったですね
>バックが殺風景なんて欲ですよ! まるさん
◎ いやぁ、仰るとおりなんですが、欲にはキリがないもので・・・ははは。
>こちらでは、すずめ もず とんび しか逢えないんですから でも良く観察すると彼(彼女)らも可愛いですよ! 皆さんが野鳥に夢中になる訳、判りますよ
◎ スズメ、モズ、トンビしかいないって、本当でしょうか?いったい何処にお住まいなんでしょう?
>僕は、アオショウビンに恋してしまいました。
◎ 初めてアオショウビンに出会ったときの衝撃は忘れられませんネ。
でも、もっと他にもこういう美しい野鳥が居るのでしょうね。出会える日を楽しみに長く鳥見を続けたいと思います。  
-----

Re:充分に幸せでは?(11/10)

Ashgardenさん、こんにちは。
>あと、背景が葉っぱの緑だったら、赤・青・緑の光の三原色がそろいますね。
◎ 本当にそうですね!!
欲を言えばキリがないとは分かっているのですが、
やはり、鳥類図鑑用に適した写真よりも、多少はアーティスティックなものを撮りたいです。
(自分の腕と相談すると言えなくなってしまうセリフなんですけどね・・・・涙)
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/880-528e1a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。