2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイステープの展望台から23km離れたドイサケット寺を望む

昨日は、朝のうちSuan Luang R9(ラマ9世公園)に出かけたのですが、一時間も経たないうちに
天気が崩れてきて早々に退散しましたが、その直後夕立のような激しい雨が暫く降った後
すぐに天候は回復して、午後からは当分無かったような良い天気になりました。

多少雲はあったものの雲の種類は雨季の雲とはまるで違ってとても軽やかな感じの雲で、
青空は深く澄んだブルーで、まさに日本の秋晴れを思わせる気持ちの良い天気でした。

ドイステープ山系の山々も、まったく雲や霞はなくとてもクリアーに見えていましたので、
これは、家にじっとしていたのでは勿体無い、と三時ごろからドイステープに向かって
二度目の鳥見に出かけました。

五時半ごろ、日没が近くなって切り上げるまで、一度も日差しの陰る事がなく、
しかも青空は澄み切っている、という最高の写真日和でしたが、残念ながら野鳥の方は今ひとつで、
一度だけ30-40m先の木の枝の茂みの中にBULBUL(ヒヨドリ)よりもやや大型の
くすんだブルーの野鳥を見つけたのですが、やっとピントを合わせてシャッターを一枚
切ったばかりのところで飛び去ってしまいました。
その一枚ですが、残念なことに距離がありすぎて余り鮮明には撮れていないのに加えて、顔が木の葉に隠れて見写っていませんでした。

多分、今年二月にちょっとご紹介したVerditer Flycatcher( ロクショウヒタキ)ではないかと
思いますが、そのときの写真も今ひとつ鮮明ではなかったので、惜しいことをしました。

でも、どうやら長かった雨季もそろそろ明ける様相が見えてきましたので、
まもなく本格的な雨期明けになれば、この野鳥にも再会の機会があることでしょう。

と言うわけで、昨日は野鳥に関してはご紹介するほどの写真は撮れなかったのですが、
帰路にチェンマイ市内を見下ろせる展望台に立ち寄ったところ、とても空気が澄んでいて
遠くの山々がとてもきれいに見え、ちょうど東の山々の麓に当たる辺りにある
ワット・ドイサケット(ドイサケット寺)もはっきりと見えましたので、ちょっと撮影して見ました。

帰宅してパソコンに取り込んでみあたら、わりと良く写ってはいるのですが、
やはりかなりの遠距離(グーグルアースで調べたら約23kmあります)なので
コントラストが低く色もくすんでいます。
試しに、PHOTOSHOPでコントラストと色調を調整して見ましたら、
見違えるほどきれいになりました。

というわけで、本日は野鳥の写真ではなく、PHOTOSHOPの宣伝写真(笑)を
掲載させていただきます。
「PHOTO蔵」にある補正後の写真の「元画像」(1689x1267ピクセル)は、
元の写真からリサイズなしで等倍で切り取ったものです。
20年前のロートルレンズもなかなか捨てたものではないようです。


ドイステープから見たドイサケット寺(Wat Doi Saket from Doi Suthep) Original IMGP8456
ドイステープから見たドイサケット寺(Wat Doi Saket from Doi Suthep) Original IMGP8456 posted by (C)MARUT


ドイステープから見たドイサケット寺(Wat Doi Saket from Doi Suthep) MGP8456_R
ドイステープから見たドイサケット寺(Wat Doi Saket from Doi Suthep) MGP8456_R posted by (C)MARUT
この写真をクリックしていただいて、「PHOTO蔵」の方で原寸大の画像を見ていただくと、
かなり細部まで鮮明にご覧いただけると思います。お試しくださいませ。























☆ 当BLOGの写真は450ピクセルX338ピクセル と小さめですが
写真をクリックしていただくと、この写真の原画を保存している「PHOTO蔵」の
サイトにジャンプします。そこでもう一度写真をクリックしていただくと
原寸大の大きなサイズの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、
ぜひ「PHOTO蔵」の方の写真もごらんいただければ、と思います。
 楽天さんの写真の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、
結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。
 今までに当BLOGに掲載した野鳥の写真の殆どは、すでに「PHOTO蔵」の方にも
大きなサイズでアップロードしております。
 「PHOTO蔵」の写真には、すべてに野鳥の名前を「タグ」としてつけておりますので、
野鳥名(和名)で簡単に検索していただけますので、ご利用くださいませ。




スポンサーサイト

コメント

日本の都会じゃ無理ですね

Ashが住んでいる大阪では20Km以上も遠方が見渡せるのは台風の通過直後くらいでしょうか。
見通しが悪くなったのは工場からのばい煙など人為的なものも有りますが、中国からの黄砂の影響も多いですね。
チェンマイでは黄砂の被害はないのですか?

Re:日本の都会じゃ無理ですね(10/04)

Ashgardenさん、こんにちは。
>Ashが住んでいる大阪では20Km以上も遠方が見渡せるのは台風の通過直後くらいでしょうか。
>見通しが悪くなったのは工場からのばい煙など人為的なものも有りますが、中国からの黄砂の影響も多いですね。
◎ チェンマイでも、三月ごろは今年昨年とも煙害がひどくて悲惨な有様でした。
黄砂の影響は無いようです。風向きが違うのだろうと思います。
◎ そろそろ雨季は終わりで、乾季に入りかけているような感じです。いよいよ野鳥シーズン到来です!!

-----

ご近所さんたち

キレイに写ってますね!左手前の赤い屋根群はHorizon Resortですね♪

Re:ご近所さんたち(10/04)

有香さん、こんにちは。お久しぶりです。
>キレイに写ってますね!左手前の赤い屋根群はHorizon Resortですね♪
◎ そうですね。
長かった雨季も漸く終わりの兆しが見えてきました。渡り鳥もどんどん戻ってきているようで、野鳥シーズンの開幕です。ヨッシャがんばるぞーーー、と言う感じです。

-----

素敵です

23Kも離れているのに、とてもきれいに写っていますね。ワット・ドイサケット(ドイサケット寺)がいい感じですね。

Re:素敵です(10/04)

トッシーさん、こんにちは。
>23Kも離れているのに、とてもきれいに写っていますね。ワット・ドイサケット(ドイサケット寺)がいい感じですね。
☆ こんなに遠いのに、画像処理でこんなに鮮明になるとは驚きです。
日によっては、もっと遠くの山々がはっきり見える日もあるんですよ。そんな日は多分視界は40kmを超えて。いると思います。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/860-8ee3aec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。