2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナガサイホウチョウ、インドハッカ、オウチュウ、など・・・

チェンマイは今朝もまあまあの好天でしたので、一昨日に続いて Suan Luang R9 公園に
出かけました。

一昨日、カワセミを見た竹製の橋を見通せる木陰にカメラを設置してカワセミを待ったのですが、
その竹の橋は公園に入ってきた人の殆どが公園の奥の方に進んで行くときに利用するので
利用する人が多く、カワセミが近寄って来たとしてもすぐに警戒して飛び去ってしまいそうな雰囲気で
どうもカワセミを待ち伏せるには余り適当な場所ではないような気がします。

そうは言いながら、ではどこで待ち伏せたらよいか、についてはまだ適当な場所が見つかりません。
もう少し研究が必要なようです。
と言うわけで、今朝はついにカワセミを見ることは出来ませんでしたが、カワセミを
横目で睨みながら、周辺に出没した野鳥をいろいろと撮影して見ましたが、
今日は、どの野鳥も今までになく接近撮影を許してくれたようで、
けっこう鮮明な写真が何枚か撮れましたので、それをご紹介させていただきますね。

今日、今までになく接近撮影が出来たことに関しては、実はひとつ思い当たることがあります。
と申しますのは、今日は先日買ったばかりの迷彩柄の長ズボンと長袖のTシャツを着用して、
帽子も迷彩柄のものを被っていたのです。

迷彩柄のジャケットとベスト、帽子はかなり以前に購入していたのですが、
ジャケットは生地が厚くしかも通気性が悪いので、それを着るととても暑いので、
最近はベストと帽子だけ迷彩柄のものを着用していたのですが、それではあまり
効果はなかったようで、やはり部分だけでなく頭のてっぺんからズボンまで全部迷彩柄にしないといけなかったようです。

ついでにカメラや三脚も迷彩柄のシールで覆ってしまえばもっと効果があるのかもしれませんが
ちょっとそこまではねぇ・・・。

オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP47518_R
オナガサイホウチョウ(Common Tailorbird) IMGP47518_R posted by (C)MARUT

セアカスズメ(幼鳥)(Plain_backed Sparrow) IMGP47432_R
セアカスズメ(幼鳥)(Plain_backed Sparrow) IMGP47432_R posted by (C)MARUT

ヒメマミジロタヒバリ(Paddyfield Pipit) IMGP47473_R
ヒメマミジロタヒバリ(Paddyfield Pipit) IMGP47473_R posted by (C)MARUT

インドハッカ(幼鳥)(Common Myna) IMGP47390_R
インドハッカ(幼鳥)(Common Myna) IMGP47390_R posted by (C)MARUT

オウチュウ(Black Drongo) IMGP47367_R
オウチュウ(Black Drongo) IMGP47367_R posted by (C)MARUT








スポンサーサイト

コメント

Re:オナガサイホウチョウ、インドハッカ、オウチュウ、など・・・(09/24)

私も、帽子からズボンまで迷彩柄ですが、やはり効果があるんですね~。店に寄るときは、ちょっと恥かしいですが。。。
インドハッカは、歩く姿がユニークですね。
オウチョウは、やはりカッコイイです。
日本にもいませんかね~。こんな鳥が。。。

Re[1]:オナガサイホウチョウ、インドハッカ、オウチュウ、など・・・(09/24)

milky4843さん、こんにちは。
>私も、帽子からズボンまで迷彩柄ですが、やはり効果があるんですね~。店に寄るときは、ちょっと恥かしいですが。
◎ タイには軍隊がありますし、徴兵制もあるので
迷彩柄は、ひどく目立つ、と言うほどでもないので、助かります。
>インドハッカは、歩く姿がユニークですね。
◎ ははは、この写真だけですよ。いかにも誇らしげに胸を張って歩いているように見えるのが面白かったのでこのショットを選びました。
>オウチョウは、やはりカッコイイです。
>日本にもいませんかね~。こんな鳥が。。。
☆ オウチュウはこちらでもユニークですね。
特に、飾り尾のある「カザリオウチュウ」に出会うと思わず「ウォー」という感激の声が出てしまいます。

-----

インドハッカ

お澄ましした 此の歩き方 可愛いですね
図鑑を見ている様です。

Re:インドハッカ(09/24)

要かなめさん、いらっしゃいませ。
>お澄ましした 此の歩き方 可愛いですね
>図鑑を見ている様です。
◎ この子はまだ若くてかわいいのですが、成鳥になると、ギャアギャアとうるさく図々しくなり、顔つきも凶悪(まあ、好き好きですが)になり、どうもチェンマイの野鳥か井出に評判はあまり良くないようですヨ。
色々な野鳥をご紹介してまいりますので、またお見えくださいね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/855-3cf29564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。