2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はマミジロタヒバリです

今朝のチェンマイは早くから小雨が降っていました。
今(9時半)は、雨は上がっていますがどんよりと曇って、とても撮影に出かける気分になる
雰囲気ではありません。

昨日の記事に頂いたコメントに返信を書きこんだあと、最近の記事を読み返していましたら、
四ヶ月ほど前にヒメマミジロタヒバリをご紹介した時の写真があまり良い物ではなくて、
その後、数日前にもSuanLuang R9 公園でヒメマミジロタヒバリを撮影ているのを思い出しました。

比べてみたら、数日前の写真のほうがかなり鮮明に撮れている様なので、今日は
改めてヒメマミジロタヒバリの写真をご紹介させていただきますね。

ヒメマミジロタヒバリ(Paddyfield Pipit)は、この頃草原でよく見かける野鳥で
この日は公園の芝の上をえさを探して行ったり来たりしていました(たまたま、この写真の瞬間は
泥の上でしたが)が、前回ご紹介したときは、草むらから発進して空中で虫を探して、
しばらくしたらまた草むらに戻る、を繰り返していました。

参考書によると、タイにはもう一種類よく似たPIPIT(Richard's Pipit マミジロタヒバリ)
がいるようですが、その本のイラストでは、たいへん良く似ていてほとんど区別がつきません。

でも、Richard's Pipit の方は冬季だけチェンマイに来る渡り鳥だということなので、
今の季節に見かけるのはPaddyfield Pipit(ヒメマミジロタヒバリ)、ということで
宜しいかと思います。

ヒメマミジロタヒバリ

スポンサーサイト

コメント

漢字なら・・・

マミジロタヒバリ・・・
なかなか覚えにくい名前だなと思いましたが 漢字を当てはめれば、”眉白田雲雀”。
なるほど 目の上部(眉)の部分が白いタヒバリ、そしてそれよりも少し小さめの鳥だからヒメがつくのかな?
あっていますか???
・・・ということは、マジロ(眉白)以外のタヒバリもいるということかしら?

Re:漢字なら・・・(09/01)

ちぇんまいゆりさん、こんにちは。

> ・・・・・漢字を当てはめれば、”眉白田雲雀・・・
☆ 仰るとおりだと思います。
>・・・ということは、マミジロ(眉白)以外のタヒバリもいるということかしら?
☆ チェンマイで見かけるのは、「ヒメ」のつくのと、つかないのと、の二種だと思いますが、他にもタヒバリの種類はたくさんいると思います。
「タヒバリ」でググってみてください。
たくさんHITすると思いますので。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/841-f104f645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。