2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに晴れ間が見えたので・・・・

昨日までの約二週間、まるで日本の梅雨のようによく雨の降った今年のチェンマイですが、
今朝は久しぶりに晴れ間が出て雲の隙間から時々陽が射していましたので、
7時過ぎから、イソイソとカメラを持って出かけました。

と言ってもメインの鳥見フィールドであるドイステープには、まだ雲がかかっていましたので、
ドイステープは今日の夕方に天気がよければ、と言うことにして、とりあえずは
近場のSuan Luang R9(ラマ9世公園)にしました。

記録を調べてみたら、なんとSuan Luang公園には二ヶ月近くご無沙汰していましたが、
あいかわらず沢山の Common Myna(インドハッカ)がギャアギャアと賑やかに公園中をのさばっています。

カメラを構えて公園の中を歩き始めたら、いつもの常連には変わりがないようで、
ハナちゃん(火打石、またはカスタネットのような声が特徴のセアカハナドリ)、
サンちゃん(すずめよりも小さく、チッ、チッ、チッ、と言う声の Olive-backed Sunbird
キバラタイヨウチョウ)、チュウさん(オウチュウ)、などいつもの常連が出迎えてくれましたが、
今日は久しぶりにミドリちゃん(ミドリハチクイ)にも出会えました。

今日のミドリちゃんは前回と違って頭を赤く染めて尾羽の中心の細長い羽も
出来上がって、すっかり大人になったようです。
しかも、名前のとおりミツバチを咥えて、彼氏(彼女かも?)の側に行き、
それを捧げて気を引いていたようでしたが、どうもうまく行かなかったようで、
ちょっと気の毒でした。

実は、今日は新兵器のテストもかねての出陣でした。
二月にYAHOOのオークションで10数年まえの望遠レンズを購入したのですが、
いろいろな事情で先月ようやく手元に届いたと思ったら、故障していて使えませんでした。
レンズそのものの性能は結構良さそうだったので、日本に送って修理して使うことにして、
日本に住む友人のお世話でこのほど修理が完了し、昨日手元に届いたばかりなんです。

このレンズは、けっこう大型で、目方も2.2Kgありますので、カメラに装着すると
合計で3kgを少し超える重量になり、手持ちで撮影するのはかなり厳しいのですが、
今日は、手持ちでどこまでがんばれるか試してみることにしました。

結果は、持ち方を工夫すれば案外手持ちでも行けそうな感じです。
同じ姿勢で長時間同じターゲットを狙い続けるのはキビしいのですが、
それほど連続長時間でなければ、なんとか耐えられそうです。

出来上がった写真の方ですが、やはり未だ使い慣れていないせいでしょう、
ピントのはっきりしない写真が結構多かったですが、でも、ちゃんと撮れた写真では、
今まで使っていたレンズよりも、一ランク上の写真が撮れそうな気がします。

現代ではもう骨董品になってしまったマニュアルフォーカスのレンズですが、
野鳥撮影の世界ではまだまだ現役で使えると思いますので、当分はこのレンズを使いこなすことを
重点目標として(筋力トレーニングもかねて)、頑張って行きたいと思います。

ミドリハチクイ

ミツバチを咥えたミドリハチクイ


追伸
この記事をアップロードする直前の午前11時現在、チェンマイの天候は
青空率50%前後、というところで、最近としては珍しい晴れ模様の天候です。
でも、この先どうなるか、まったくわからないのがチェンマイの雨季で、
夕方から雨になっても全然不思議はありません(というか、多分降ると思います)。














BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。





スポンサーサイト

コメント

確かに良くなってますね

新兵器の威力発揮ってところでしょうか。
でも、何ミリの望遠かはブログでは解からないのですが、数百ミリの望遠だと手振れ対策が大変では?

私は三脚はたいそう過ぎる場合には一脚で撮ってます。

Re:確かに良くなってますね(08/15)

Ashgardenさん、こんにちは。
>新兵器の威力発揮ってところでしょうか。
>でも、何ミリの望遠かはブログでは解からないのですが、数百ミリの望遠だと手振れ対策が大変では?

>私は三脚はたいそう過ぎる場合には一脚で撮ってます。
☆ 私も三脚、一脚とも持ってはいるのですが、どうも根が横着なのか、ついつい手持ちで撮ってしまいます。
暗くなって100分の一秒よりも遅いシャッター速度になると手持ちでは苦しいのですが、そこそこ明るければ手持ちで何とかなるように思います。
今回のレンズは、重量級のおかげで手ぶれに関してはかなり有利なようです。でも被写界深度の浅いおかげでフォーカシングが大変デリケートで、手ぶれで失敗する率よりもピンボケで失敗する方が多い感じですよ。今日はちょっとフォーカシングの調節をしてみました。効果があるかどうかは次回の出撃の結果でわかるかも?!。
-----

Re:久しぶりに晴れ間が見えたので・・・・(08/15)

結構良い写りをしていますね。
私も出来るだけ三脚無しで撮りたい方です。
FZ18+テレコンはコンパクトに収まるので、なかなかデジ一へ移行できません。

お待ちしていました

久しぶりのアップはミドリハチクイの尾の先までキッチリ決まってGoodですね。バッタを捕まえているのは良く見かけますが、その名の通り蜂を喰ってる写真は貴重じゃないでしょうか!?

Re[1]:久しぶりに晴れ間が見えたので・・・・(08/15)

ラッコ2722さん、こんにちは。
>結構良い写りをしていますね。
>私も出来るだけ三脚無しで撮りたい方です。
☆ 有難うございます。
出来れば、もう少し切れの良い画像が欲しいのですが、どうすれば出来るのか、いろいろと模索しています。
>FZ18+テレコンはコンパクトに収まるので、なかなかデジ一へ移行できません。
☆ そうですね。私もFZ30、FZ50にテレコンをつけて4-5万枚撮影しましたが、一眼レフに乗り換えて以後、デジイチでFZよりも良い写真が撮れると実感できるまでには相当な時間がかかりました。それだけFZシリーズはよく出来ていると言うことだと思います。

-----

Re:お待ちしていました(08/15)

yossyさん、こんにちは。
本当に久しぶりの晴れ間で、20日ぶりに撮影に出かけることが出来てうれしかったので、重たいレンズもなんのその、で頑張りました。
今回のミドリハチクイは、繁殖行動中だったのか警戒心が薄かったようで、わりと接近させてくれましたので、まあまあの写真が撮れました。
文字通り蜂を捕まえて食べているとは予想していなかったので驚きました。
雨季もだんだん終わりに近づいているようなので、今後はしばしば晴れてくれると良いのですがねぇ!!




-----

ミドリちゃん!

2ヶ月前のあのかわいいミドリちゃんでしょうか?
とてもおしゃれに変身しましたね。
また、トンボを銜えて飛んでいるミドリちゃんの写真も拝見しましたが 尾羽の中心の細長い羽は、見当たらなかったような気がします。赤茶髪でもなかったし・・・というのは まだ成鳥ではなかったということかな?
いずれにしても幼鳥と成鳥との違いがよくわかりました。
いつも本当にすばらしい写真をありがとうございます。今後このレンズを使いこなせるようになったときには 筋肉モリモリ?となられている?(笑)

ハチクイ

これ、Hua Hinとかでよく見かけますが、
未だに上手く写真が撮れません。
同じ仲間のチャガシラハチクイはカオヤイで、
時々モデルになってもらっています。
今回のレンズ、何でしょうか?
鳥専門ではありませんが、気になりますね。
チャガシラハチクイ↓
http://khaoyaim.exblog.jp/7102685/" target="_blank">http://khaoyaim.exblog.jp/7102685/

Re:ミドリちゃん!(08/15)

チェンマイユリさん、こんにちは
>2ヶ月前のあのかわいいミドリちゃんでしょうか?
>とてもおしゃれに変身しましたね。
>また、トンボを銜えて飛んでいるミドリちゃんの写真も拝見しましたが 尾羽の中心の細長い羽は、見当たらなかったような気がします。赤茶髪でもなかったし・・・というのは まだ成鳥ではなかったということかな?
☆ 資料がないので良くわかりませんが、どうも前回ご紹介したのは幼鳥ではなかったかと思います。
した。
>いつも本当にすばらしい写真をありがとうございます。今後このレンズを使いこなせるようになったときには 筋肉モリモリ?となられている?(笑)
☆ 恐縮です。このレンズをいつも持って歩いていたらいつの間にか筋肉マンに変身、ということになるかもしれませんね。
-----

Re:ハチクイ(08/15)

カオヤイさん、こんにちは。
>これ、Hua Hinとかでよく見かけますが、
>未だに上手く写真が撮れません。
☆ そうですか! Hua Hinのような南の方にもいるのですね。存じませんでした。
>同じ仲間のチャガシラハチクイはカオヤイで、
>時々モデルになってもらっています。
☆ チャガシラくん、拝見しました。ちょっとミドリチャンと似ていますね。でも、ミドリちゃんは地面に降りることはまずないようです。
>今回のレンズ、何でしょうか?
>鳥専門ではありませんが、気になりますね。
ネタをばらすと、TOKINAのマニュアルフォーカスレンズのATX-150(150-500mmF5.6) for PENTAX KAです。なかなか良く写るのですが、とにかく重たいです。
-----

Re[1]:ハチクイ(08/15)

こんにちは、
>ミドリちゃんは地面に降りることはまずないようです。
ハチクイの仲間は、「土手などに穴を掘って営巣するなどカワセミに近い習性を持っています。」
って、何かに書いてありました。
チャガシラハチクイは、ちょうど抱卵の時期だったようです。
遠くに穴が見えますが、多分これが巣?だと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/830-e2eb379a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。