2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電に備えて・・・

チェンマイでは、今日も相変わらずの「曇り、時々雨」です。
暑くないのは有難いのですが、湿度が高いので軽くエアコンを利かせると、湿度が下がって快適です。

さて、チェンマイでは(恐らくタイ国内では、ほかの町でも似たり寄ったりではないかと思いますが)、
供給される電力の品質が余り良くなくて、停電がしばしばあり、また、電圧の変動も激しく、
停電には至らない瞬間的な電圧低下もしばしばあります。

こういった現象は、コンピューターにとっては余り良いことではなく、運が悪いと
ハードディスクが故障してその中に記録されているデータが一瞬にしてオシャカになってしまう
危険性があります。
私のように、今まで撮りためた写真のデータはすべてパソコンのハードディスクの中にある、
という人間にとってはそういう事故は絶対に避けたいとことです。
と云うわけで、私はそういうリスクに備えて、UPS(Uninterruptible Power Supply)という
停電になってもしばらくの間パソコンに電気を供給できる機械を使っています。
UPSの中には、小型の鉛蓄電池が入っていて、停電になると自動的にこの電池から
230Vの電気が作られてパソコンに供給される仕掛けです。

もちろん、小型の鉛蓄電池の電気にはパソコンを長時間動かす力はないので、
この装置が働いている間にパソコンを通常通りの手順で終了させてやらなければならないのですが、
これによって停電によるパソコン障害を防止できる安心感は大変高いものです。

ところで、パソコンやモニター、その他パソコン関係の機器類はすべてこの機械のの背面にある
230Vのコンセントから電源を取っているのですが、(タイの商用電気は日本と違って230Vです)、
停電の時にこのコンセントに灯りを繋げば、ロウソクよりもはるかに明るい光を
得ることが出来ることに気がつきました。

でも、この機械の本来の用途・・・パソコンを安全にシャットダウンすること・・・からして、
その容量はそれほど大きなものではありませんので、普通の照明器具を繋いだのでは
恐らく30分がどうか・・・?と言うくらいしか持たないのではないかと思います。

そこで、今日ちょっとLOTUS(ロータス・・・チェンマイ市内にある大型スーパーのひとつ)に
買い物に出たついでに、照明器具売り場を覗いてみました。

さまざまな電気スタンドがたくさん並んでいましたので、それらの中で消費電力の少なそうなものを
探していましたら、なんとLED(発光ダイオード)を使った電気スタンドがありました。

展示品は試験点灯が出来るようになっているのでちょっとスイッチを入れてみたところ、
それほど明るいわけではありませんでしたが、それでも7-8Wの蛍光灯並みの明るさはありそうで、
台座の裏を覗いてみたら、消費電力は3Wと表示していました。

3Wならざっと計算してもパソコン(+モニターなど一式)の消費電力の100分の一以下ですので、
停電の際に、パソコン一式がUPSのおかげで5分持ちこたえられるとしたら、
3WのLED電気スタンドなら500分つまり、ほぼ8時間は持つ、と言う計算になります。

現実に8時間もつか、もたないかは、実験してみないと何ともいえませんが、
少なくとも3時間や4時間で消えることはないでしょう。
幸い、このUPSのバッテリーは半年くらい前に寿命が来て交換したばかりなので、
まだまだ2-3年は大丈夫でしょう。
このLED電気スタンドなら、少なくとも読書は出来ますので、今まで停電の時には
寝る以外は何も出来なかったことを考えると大きな進歩だと思います。

ちなみに、このUPSという機械は、パソコンなどを販売しているお店ならどこも扱っていて、
お値段のほうは大きさにもよりますが、1500-2000Bくらいからあります。

パソコンの安全のためのみならず、停電の際の照明の確保にも使えるUPSを
まだ使っておられない方には、この際ぜひ導入なさるようにお勧めしたいと思います。














BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。

スポンサーサイト

コメント

Re:停電に備えて・・・(08/10)

当然ながら、マレーシアも停電王国です。
も少し、この機械音痴の私にもわかるように、教えていただけますか?

Re[1]:停電に備えて・・・(08/10)

アイールさん、こんにちは。
ご返事が遅くなって申し訳ございません。
>当然ながら、マレーシアも停電王国です。
>も少し、この機械音痴の私にもわかるように、教えていただけますか?
☆ どの辺がお分かりにくかったのか、よくわかりませんが、要点は、「停電の際に急激にパソコンの電源が遮断されてパソコンが壊れないように、バッテリーを組み込んだ停電対策電源(UPS)を日ごろから使われるのがいいですよ。そして、そのUPSがあれば、停電の時にそれに明かりを繋げば、ロウソクよりもはるかに快適ですよ。」というのが趣旨です。
UPSはパソコンを扱っているお店ならどこでも扱っていると思います。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/828-cf5b2b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。