2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例のVISA(滞在許可)の延長手続きに行って来ました

私は、六年前にタイの退職者向けのVISAを取得して、一年の滞在許可を貰い、
毎年今の時期にそれを更新しながらタイに滞在しています。
今年も、許可の期限が残り一ヶ月を切ったので、先日から少しずつ必要書類を準備して、今朝チェンマイのイミグレーションで手続きを済ませてきました。

必要な書類と言っても多くはなく

 A. 申請書本紙  写真(6x4cm)貼付
 B. 銀行の残高証明書
 C. 領事館発行の年金支給額の証明書
 D. 預金通帳の必要ページのコピー
 E. パスポートの関係ページのコピー

で、以前必要だった健康診断書は不要になっています。

A. については、タイのイミグレーションのWEBSITEよりダウンロードしたものにパソコンで記入しました。
ダウンロードしたものがMSのワード文書になっていて、ダウンロードしたファイルを開くと、そのままワードで記入が出来て便利です。
(イミグレーションで当日書類を貰って記入しても、もちろんOKです)

B. は、先日、銀行に出向いて、VISAの更新に必要だから、と証明書を作ってもらいました。
カシコーン銀行(元のタイ農民銀行)で手数料は100Bでした。
口座の出入金はどこの支店でも出来ますが、証明書は口座の母店でないと発行してもらえませんので
注意が必要です。

C. の年金額の証明書は領事館、または大使館領事部で発行してもらえます。
年金の裁定通知書を添えて午前中に申請すると、翌日の午後の交付になります。
手数料は520Bです。
証明書と言いながら、実は本人が自分の年金について申立書を作り、領事館がそのサインを本人のものと証明する形になっています。

B.とC.の金額を合計したものが、定められた額を満たしていなければなりません。

D.E. については、コピーの必要なページを指示されますので、そのページを構内のコピー屋さんで
コピーして、余白にサインをして提出します。
私は、今までの経験でどのページのコピーが必要かがわかっていますので、予め、
近所のコピー屋さんで準備しておいて出かけました。
(地元なら一枚0.5B、イミグレーション構内では一枚2Bです)。

朝一番に行くと少ない待ち時間でスムーズに手続きが終わりますので、
早めに家を出たら、8時20分にはイミグレーションの窓口に到着しました。
ちょっと早すぎて、まだ順番待ちのノートが準備されていませんでしたが、
五分ほどで窓口が開いて、順番を記入するノートが用意されました。
退職者向けの受付窓口は二番で、一人先客がいて私は二番目のところに名前、国籍、
記入時間、来館目的(extension of stay permission)、を書きました。

8時30分ちょっと過ぎには受付が始まり、五分ほどたったころ私の名前が呼ばれたので、
係官にサワディカップと挨拶をして、必要書類をまとめてクリップで留めたものと
パスポート、預金通帳、を渡しました。
後で呼びますのでちょっと座って待っていてください、と言われて5分ほどたった頃、
呼び出しがあり、窓口に行くと「中に入ってください」と言われ、入り口から中に入ると、
さっきの係官がこっちこっち!と手招きで呼んでいたので、そちらに行くと
机の前の椅子に座るようなジェスチャーをしたのでそこに座りました。

係官は黙って書類を点検していましたが、3-4分で「1900B払ってください」と言われ渡すと、
奥の部屋に入って呼ばれるまで待ってください、と言う事で
「有難う(コップンカップ)」と言って奥の部屋に移動しました。
奥の部屋には、少し位の高そうな感じの男性が色々書類をチェックしていましたが、
しばらくして学生のような若い女性が私の書類をその男性のところに持ってきました。

2-3分してその男性が私の書類を取り上げ、私のほうを向いて、前に来て座るように、
手まねで合図をしましたので、彼のところに行き、また「サワディーカップ」と挨拶をして座りました。

この係りの人も、何も言わずに無言のまま私の書類を詳しくチェックしていたようでしたが、
問題はなかったようで、3-4分ほどで一年の期限延長のスタンプを押した私のパスポートと
1900Bの領収書を渡してくれました。
念のために、これで終わりですか?と尋ねるとうなずいたので、
「コップン・マーク・カップ、サワディー・カップ」と挨拶をして部屋を出ました。
時計を見ると9時3分でした。
多分、今までの更新の中では一番スムーズに進んだように思います。

予め、申請用紙の記入が済んでいたこと、パスポートと預金通帳のコピーも、指示される前に
済ませていたこと、がスムーズに進んだ理由ではないかと思いますが、それにしても、
係官の方の無口なことには感心しました。

というわけで、恒例の滞在許可の延長は無事に終わったわけです。
同じような立場のかたがたの参考になれば幸いです。

追記
今日のこの手続きは、厳密にはVISA(入国査証)の更新ではなく、
滞在許可の期限の延長と呼ぶのが正しいと思いますが、
VISAという言葉は、広義では滞在資格、滞在許可なども含めて使われることもあるようで、
今回の私の手続きについても「VISAの延長」と呼んでも誤りではないようです。




















BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/824-3513d799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。