2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クビワムクドリです

クビワムクドリはチェンマイでは珍しい野鳥ではないのですが、今まであまり鮮明な写真を
ご紹介できていません。

彼らにはいつものSuan Luang 公園に行けば必ず会えるので、急ぐ必要は無い、と言う気持ちも
あったのですが、あまり鮮明な写真が撮れていない事はよく承知していたので、機会があれば
撮ってみようという気持ちは何時も心の片隅に持っていました。
  
でも、彼らは傍を通り過ぎる分にはあまり警戒心を露わにはせず、結構近くまで寄らせて
くれるのですが、まるで、テレパシーか何かで私の関心が彼らに伝わるような感じで、
写真を撮ろうとして立ち止まるととたんに飛び去ってしまうので、今まで、気にはしていたものの
撮影には至っておりませんでした。

ところが、数日前のことですが、たまたま彼らから見て大きな木の後ろになる場所にいた時に
クビワムクドリを見かけて、そのまま木の陰からカメラを構えて彼らの姿を追っていたら、
15m位の距離になるまで私に気がつかなかったので、それまでに何枚かの撮影が
できたと言うわけです。

クビワムクドリ

大きさはハトよりもやや小型でしょうか、首に黒い太い輪のような模様があるのと、
目の周りに大きな黄色のマスクが特徴です。
インドハッカ(カバイロハッカ)も、目の周りに黄色のマスクをかぶっていますが、
体色が全然違うので見間違うことはありません。
また、カバイロハッカは目の周りだけでなく、クチバシも黄色です。

また鳴き声の方も、カバイロハッカの方はギャアギャア、という感じですが、
クビワムクドリの方は、まるで高さの違う二つの音声を混ぜたような濁った音で
ガーガーと鳴きます。
ただ、どちらも声色で有名な九官鳥の仲間の例に漏れず、色々な音を模倣した声を出しますので、
鳴き方は大変多彩です。

 クビワムクドリに関する以前の記事です。
   http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200708030000/
   http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200608140000/ (このページに、カバイロハッカに関する記事へのリンクもあります)


























BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。
スポンサーサイト

コメント

Re:クビワムクドリです(06/17)

こちらではムクドリの若鳥が一杯群れています。
目の辺りの模様のせいか、何時撮ってもムクドリはうまく撮れません。ピントが合ってない状態にないます。

このクビワムクドリですと頭も白く、目の辺りも黄色で、きれいに撮れる感じですね。こちらのより少し大きいのでしょうか?

Re[1]:クビワムクドリです(06/17)

ラッコ2722さん、こんにちは。
>こちらではムクドリの若鳥が一杯群れています。
☆ ちょっと検索してみたところ、ムクドリの騒音とフン公害に関するサイトがたくさんありました。
ムクドリは日本ではあまり歓迎されていないようですね。
>目の辺りの模様のせいか、何時撮ってもムクドリはうまく撮れません。ピントが合ってない状態にないます。
☆ 模様がオートフォーカスに適していないのでしょうね。
マニュアルフォーカスではいかがですか?
>このクビワムクドリですと頭も白く、目の辺りも黄色で、きれいに撮れる感じですね。
☆ 写真を撮ろうとして立ち止まるとすぐに逃げてしまいますし、常に動いている感じなので、鮮明な写真を撮影する機会はなかなか無いんですよ。
> こちらのより少し大きいのでしょうか?
☆ クビワムクドリはハトくらいの大きさで、大型の個体は30cmくらいありそうですから、普通のムクドリよりは一回り大きいのではないかと思います。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/813-7fbbac87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。