2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White-rumped Munia(コシジロキンバラ)が撮れました

チェンマイの暑さは、ますます激しくなって来ており、
さすがに暑さには慣れているはずのチェンマイの人たちからも、しばしば「暑いね」という言葉を耳にするようになって来ました。
四月中旬にはソンクラーンという水掛け祭りがありますが、水を掛けるほうも掛けられるほうも全身びしょ濡れになって、しばしこの暑さを忘れて水掛に没頭する気持ちは分からないでもありません。

今年もチェンマイの水掛風景をレポートできれば・・・と考えておりますが、うかつにカメラを持って外出すると、防水仕様ではない私のカメラは致命的なダメージを受ける可能性が高いので、さて、どうないう風に取材をすれば良いか・・・・悩んでいるところです。

さて、今日は先日ドイステープで撮影した新顔 White-rumped Munia(コシジロキンバラ)をご紹介します。
スズメのような体型、大きさもスズメくらいですが、ずい分黒っぽくて、一体何という野鳥だろう、と思いながら帰宅しましたが、コシジロキンバラのようです。
数羽が群れになって枝に止まっていました。


White-rumped Munia(コシジロキンバラ)


















BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

タイ・ブログランキング

「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。

スポンサーサイト

コメント

Re:White-rumped Munia(コシジロキンバラ)が撮れました(03/23)

Marutさん こんにちは。
私も野鳥図鑑を購入して、Bang Phra Reservor周辺に通っておりますが、実物と図鑑のイメージがなかなか一致せず、Bird-Watchingも難しいものだなと感じています。
Reservorの周囲には野鳥園が3つ(詳しい違いは??)あって、ゲージの中の鳥で観察眼を養っています。
おもちゃのような双眼鏡の視野内に捉えるのも大変ですので、ブログに登場する望遠レンズで写真を撮ることの難しさは想像以上だと感じます。
タイの野鳥の画像はネットでもごくわずかですので、多少のピンボケなどでご不満でもジャンジャンご紹介ください。楽しみにしています。

Re[1]:White-rumped Munia(コシジロキンバラ)が撮れました(03/23)

yossyさん、こんにちは。
私も、まだ三年目の初心者なので、
分からない事ばかりですよ。
ところで、Bang Phra Reservorというのは、どの辺にあるのでしょうか?
野鳥園もあるのですか?
仰るように、写真を撮るのは本当に難しいです。
でも、慌てないで、失敗続きでも腐らないで、とにかく諦めないで続けています。
ヒマ人だから出来ることですね。ははは
今後も頑張って続けてまいりますので、ご声援、よろしくお願いいたしますね。
-----

Re[2]:White-rumped Munia(コシジロキンバラ)が撮れました(03/23)

Bang Phra Reservorはシーラチャ市内からバイクで20分ぐらいのところです。チェンマイからだと”ナコンチャイエアー(長距離バス:直通)”で約14時間!!遠いですよね。(笑) 気が向いたら是非おいでください。ブッポウソウみたいな、黒い鳥で翼に美しいブルーのラインを見せて飛ぶオウチュウぐらいの鳥を頻繁に見かけるのですが、今一歩、近づけなくて正体が分かりません。(説明も分かりにくいですね。すいません) 海も近いし、ダムもあります。北タイも自然が一杯ですが、もう少し南国っぽい感じのいいところです。

Re[3]:White-rumped Munia(コシジロキンバラ)が撮れました(03/23)

yossyさんこんにちは。
> ブッポウソウみたいな、黒い鳥で翼に美しいブルーのラインを見せて飛ぶオウチュウぐらいの鳥・・・・・
☆ 私にも見当がつきませんねぇ。はやく正体が分かると良いですね。
> 海も近いし、ダムもあります。北タイも自然が一杯ですが、もう少し南国っぽい感じのいいところです。
☆ シーラチャは以前一度、バスで通過したことがあるだけなので、いつかゆっくりと尋ねてみたいです。
でも、バスで14時間!?気が遠くなりそうですけれど??!!(笑)。


-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/772-4d94f131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。