2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットが使えません

三年前に、バンコクからチェンマイに引っ越して以来、ずっとADSL接続でインターネットを使っております。
当初と比べると、少しずつではありますが性能は上がり、料金は少し安くなっています。

最近は月額1000B余で名目2Mbpsということになっていますが、日本と接続したときの速さは600-700Kbpsといったところで、時間帯によってはひどく遅くなることもありますがまあ、大きなファイルをダウンロードする時以外はそれほど不便は感じません。

そんなチェンマイのADSLですが、先週の土曜日の午後から急に使えなくなりました。
短時間、使えなくなることはよくあるのですが今回はいくら待ってもつながりません。
念のために電話を試してみたら電話もつながりません。

どうもADSLの問題ではなくて、電話線の異常のようです。
部屋の中の結線を調べてみましたが、別に異常は見つからないので、アパートの保守エンジニアに、ビル内配線をチェックしてもらいましたが、異常は見つからず、問題は屋外にあるようです。

電話会社の故障係りに電話してみたら、週末のことでコンピューターの応答で、こちらの電話番号を入力して受付だけはしてくれましたが、さてその後どうなるのか、さっぱりわかりません。

電話の請求書にコールセンターの電話番号があったのでかけてみたらオペレーターが出てくれたので、こちらの電話番号を言って事情を説明しました。
しかし、彼女の言うことには、できるだけのことはして見ますが、週末なのでチェンマイと連絡が取れるかどうかはわかりません(コールセンターはバンコクだそうです)。

できるだけやってみてくれるように、また何かわかったら電話をくれるように頼んで、こちらの携帯番号を伝えてきりましたが、それっきり何も言ってきません。
やはり、ここはタイで、本当のサービス(精神)というものはないに等しいです。

というわけで、待っているだけでは埒が明かないので、先ほど(月曜の10時ごろ)電話会社に行ってきました。
さいわい、その電話会社のチェンマイ支店は割りと近いところにあるのです。

一応事情を伝えて、とても困っているのでできるだけ早く復旧できるようにお願いします、と言うと、修理のほうに連絡しておきます、明日になったらこの番号に電話して様子を聞いてください、とテクニカルサービスの電話番号をくれたので、明日じゃなくって出来れば今日お願いしますね、と言って帰りましたが、なんか暖簾に腕押しのようで、さっぱり出応えがありません。

あとは、様子を見て今日中に復旧しなければ、また明日の朝電話会社に行ってプッシュしようと考えていますが、ネット依存症ともいえる私としてはインターネットが使えないことは大変困るので、昨日の午後、ごく近所に最近出来たばかりのネットカフェに入ってみました。

インターネット出来ますか?と聞くと、どうぞ、と一番奥の機械に案内してくれました。
開店したばかりで、パソコンもデスクもピカピカの新品で、椅子も厚いクッションのものでとてもすわり心地がよかったもですが、まずたまっているメールを受信しようとYAHOOに繋いだところ、「日本語は表示できません。表示するためには日本語パックをインストールが必要です」というメッセージが出てしまいました。

日本人が来ることは予想していなかったのでしょう、そのままではタイ語と英語しか使えないようなので、スタッフを呼んで日本語を使えるようにしてくれないか?と頼むと、すぐには出来ない、という。私が自分でWINDOWSのCDを持ってきてインストールしてもいいか?と聞くといいですよ、といってくれたので早速CDを取ってきてインストールに取り掛かりました。

普通ならば、WINDOWSのCDを要求されたときは、CDをドライブに入れてOKをおせば必要なファイルを自動的にインストールしてくれるはずなのですが、今回は必要なファイルの入ったフォルダー名を聞いてきます。

WINDOWSのCDにはたくさんのフォルダーがあるので、さてどのフォルダーなんだろう?と困ってしまいましたが、CDの内容を展開して、それらしいフォルダーを片っ端からクリックしていったら、五回目くらいでピンポンになり、インストールできました。

これで、日本語表示が出来るようになったので、次は「入力に使用する言語の設定」で日本語を追加して、パソコンを再起動して、ようやく日本語の表示と入力が可能になりました。

たまっていたメールに、一通り目を通し、急ぎのものにはとりあえずの返信を書き、ほっとしました。
料金は一時間10Bとのことで、15B払ったあと、紙とサインペンを借りて、「日本語インタ-ネット OKですよ」と書いて、これを窓に張っておくと日本人のお客が来るかもしれませんよ、と言って帰りました。


ここからまた今日の話ですが、今日も先ほどから同じネットカフェに来ています。
昨日の機械(日本語対応になっている)はあいている?と聞くと、使っているけど替ってもらうからいいですよ、とゲームをしていた10歳くらいの子供(お客ではなくて身内の子供のようです)に何か言って、別の機械に移動させて、どうぞ、と言ってくれました。

今日は、昨日と違ってこの機械にも慣れたので、昨日よりははるかにスムーズにどんどんはかどります。
というわけで、BLOGの方も、写真を使った本格的な更新は出来ませんが、電話線の故障の顛末と、インターネットカフェの体験記をかいて更新することにしたわけです。
スポンサーサイト

コメント

すごいね!

マルッさんって パソコンにもすごく詳しいのですね。日本語が対応できるパソコンが店にあるということは 近くの大学の日本人留学生にとっては嬉しい限りでしょう。
そして はやく電話線が回復していつもの鳥の写真がみられますように!!

Re:すごいね!(03/17)

チェンマイユリさん、こんにちは。
私が特にパソコンに詳しいと言うわけではないのですが、永年やっていますので、まあ普通の人より幾らかは詳しいかもしれませんので、それが誰かの役に立つのなら幸いと考えています。
>そして はやく電話線が回復していつもの鳥の写真がみられますように!!
今日(月曜日)の夕方、漸く回復しました。
原因は電話会社の社内の設備にあったようですが、詳しい事は分かりません。
また、明日からせっせと更新に励みたいと思いますので、見に来てくださいね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/766-2bb14d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。