2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオバト(Green Pigeon)の一種のようです

涼しくて気持ちの良い晴天の続いているチェンマイです。
昨日も、写真日和の青空に誘われてドイステープに出かけました。

ドイステープ寺の辺りのサクラの木もすっかり満開で、もっと上の方のサクラは満開を過ぎて花よりも青葉の方が多くなっていたり、完全に花は散っていたりしていました。
昨シーズン、1月中旬ごろから開花が始まったのと比べるとずいぶん早いのですが、
今年が例年よりも早いのか、昨年が特に遅かったのかは、もう数年経験してみないと分かりません。

ドイステープ寺から更に少し進んだところの道路脇に滝があって、簡易水道か何かの何かの取水場になっているような感じのところが私の定番ポイントの一つになっているのですが、その近所にある大きな木、今の季節は無数の小さな実をつけていて葉はまったく無いのですが、その木の枝にハトくらいの大きさの野鳥が一羽止まって、実を食べているのが見えました。

早速、カメラを構えて撮影にかかりましたが、太陽を背に出来る位置からだと鳥さんまでかなりの距離があります。カーブになっている道路に沿って近寄ることは出来るのですが、そちらに廻ると太陽がどんどん近寄ってきて酷い逆光になり写真になりません。
仕方なくまた光線の具合の良いところに戻って撮影を始めたのですが、鳥さんは私にお尻しか見せてくれませんので種別は分かりません。お尻になにか特有の縞らしい物がみえるのでカッコーの仲間かな、と思いましたが良く分かりません。

そのうち向きを変えてくれて頭が見えたので慌てて連続してシャッターを切りましたが、またすぐに向こうを向いてしまいました。
太陽の位置が逆ならば、もっと近い位置から正面が撮影できるのに、と悔しがりましたがこればっかりはどうしようもなく、結局、上半身の分かる写真はこのタイミングで撮影したショットだけでした。
しかも間の悪いことに、ちょうどその頃バックに薄い雲があって背景が明るくなってしまったために色がくすんでしまいました。

帰宅してから早速図鑑を調べたのですが、初対面のGreen Pigeon(アオバト)の一種らしいことは分かりましたが、詳しい種名はまだ確認できません。
いつかまた、もっと良い条件で鮮明に撮影できる機会を待つことにしましょう。


アオバト(2)

アオバト(1)












「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


スポンサーサイト

コメント

Re:アオバト(Green Pigeon)の一種のようです(12/28)

たしかに顔は鳩そのものですね
大きさも日本の鳩と同じくらいなのですか?
はじめの写真ですが。。。
鳩の尻尾の裏側が見られるなんて楽しいです(笑

かわいいですね♪

普通のアオバトは、夏場の海岸で出会えるようですが、まだ見たことがないです。
赤いアンヨがいいですね~~~。

Re[1]:アオバト(Green Pigeon)の一種のようです(12/28)

おかかごはんさん、こんにちは。
>たしかに顔は鳩そのものですね
>大きさも日本の鳩と同じくらいなのですか?
>はじめの写真ですが。。。
>鳩の尻尾の裏側が見られるなんて楽しいです(笑
☆ そうですね、普通のハトと同じくらいの大きさです。
日本にいる普通のハト(伝書鳩みたいな奴)は一杯いますが、この種(ミドリバト)は私も今回初めてみました。
尻尾の裏側を見ることは余りないですね。
でも、結構いろいろと特徴があって、尻尾の裏側を見ただけで鳥の種類が(大まかにですが)分かることもありますよ。

-----

Re:かわいいですね♪(12/28)

(*・_・)ちごゆりさん、こんにちは。
>普通のアオバトは、夏場の海岸で出会えるようですが、まだ見たことがないです。
>赤いアンヨがいいですね~~~。
私も、日本でミドリバトを見たことはありません。
というよりも、そんな野鳥がいることさえ知りませんでした(恥)。
なにせ、この年末でちょうど二年の鳥見初心者ですから。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/710-5920b1df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。