2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロハラクイナ(White-breasted Waterhen)に再会しました

今朝も良い天気で、これで三日連続の晴れです。
今度こそは本当に雨季が明けたのかもしれません。
そうなら嬉しいのですが・・・・。

という訳で、今朝もカメラを持っていつもの公園に出陣です。
昨日と一昨日、実戦の場でのテストのつもりで、つい先日日本から届いたばかりの新兵器を持って出かけたのですが、どうも今回の新兵器は公式スペックは優秀なのですが実戦での命中率が大変悪く、弾薬を浪費してくれるばかりで戦果の方は今一つというより今三つという感じで、今日は既に使い慣れた現在の制式兵器(9月から先代に変わってMain Weaponになっています)の方を持って出かけました。

昨日、公園の中でもめったに人の通らない奥まったところを歩いていたら、水路に沿った遊歩道を、小型の鶏くらいの大きさの胸の白い脚の長い野鳥が歩いているのを見かけたのですが、今日も同じ辺りで同じ野鳥を見かけ、昨日は一枚も撮影できないうちに草むらに逃げ込まれてしまったのですが、今日はほんの数枚ですが撮影に成功しました。

シロハラクイナ

昨日もそうではないかと思っていたのですが、今日撮影に成功してじっくりと眺めてみたら、やはりシロハラクイナです。
昨日逃げ込んだ草むらの辺りを観察すると、どうも何時もそこを通っているらしい感じがあり、多分その奥に巣があるのでしょう。

シロハラクイナは以前住んでいた、チェンマイ郊外のSARAPHIの家で、
雨季に隣の空き地が水溜りだらけになっていたころに、一度だけ私の前に姿をみせてくれて、運良くその時に撮れた写真が残っているだけでした。

その当時よく通ったSARAPHIの公園にも、今日の公園と同じように大きな池と水路があり、そこでもシロハラクイナはよく見かけたのですが、人の気配を察知するとすぐに草むらに逃げ込んでしまう用心深い野鳥で、今日まで再び撮影できる機会がありませんでした。

以前にも同じような事を書きましたが、真っ白い顔に黒い大きな目は、地獄からの使者のような何とも不気味な感じのする野鳥です。

今日は、それまで明るいところを撮影していて、カメラの絞りがかなり絞った設定になっていたのを、うっかり設定を変えないでそのまま撮影してしまったため、シャッタースピードがかなり低速になり、手ぶれ、被写体ぶれのためにあまり鮮明な写真になりませんでしたのでアップでのご披露はご遠慮させていただきました。(まだまだ修行の足りない未熟者です!)

でも、フォーカスはほぼOKのようで、やはりこちらの方が試験中の新型兵器よりは戦力として頼りになるようで、新型機の制式採用は見送らざるを得ないようです。

ここ当分、その辺りを通るときにはシロハラクイナに気をつけて、次のチャンスにはもっと鮮明な画像をゲットしてご披露したいと考えています。











「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


スポンサーサイト

コメント

よく撮れましたね

クイナ類はとても臆病なので人の姿が見えると藪に隠れてしまうので、カメラで撮れるのチャンスは数秒しか在りませんよね。

Re:よく撮れましたね(10/21)

Ashgardenさん
>クイナ類はとても臆病なので人の姿が見えると藪に隠れてしまうので、カメラで撮れるのチャンスは数秒しか在りませんよね。
☆ そうなんです。如何に素早く撮影の準備を整えてシャッターが切れるかが勝負の分かれ目ですね。
次の遭遇は何時になるか分かりませんが、その折、このロートルの反射神経が間尺に合えばよいのですがね!

-----

さいたまでも

シロハラクイナが住んでいて、私も昨日、さいたまで見ました。シロハラ君、かわいいですよねぇ。私、シロハラ君が大好きなんです。雛がこれまた可愛いんです!!この写真の子は、男の子みたいな感じの顔ですねー。女の子はもっとかわいらしい顔してます。シロハラ君、しぐさや表情がすっごく可愛いです。雛はもっと可愛いです。

Re:さいたまでも(10/21)

さくら113さん、こんにちは。
そうですか、日本にもいるのですね。
シロハラクイナ、さくら113さんは可愛いと思われますか?私には真っ白い顔に黒い大きな目が不気味に見えてしまうんですよ。
巣があれば、いつか雛を見かけることもあるかもしれません。可愛い雛が見られるといいなあ、と思います。
また、お見えくださいね。
-----

Re[1]:さいたまでも(10/21)

fromthailandさん
はい、シロハラ君可愛いです。
何とも言えず、可愛い表情をします。
女の子のシロハラは、もっと愛らしい顔をしています。写真は男の子かなぁ?と最初思いました。

若鳥は、美しいですし。

雛は真っ黒のひよこって感じで愛らしいです。

いつか機会があれば。。ご覧になってみてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/677-f5cfd063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。