2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオジロヒヨドリと判明・・・今まで正体不明だった野鳥です

去る7月26日のBLOGでご紹介した野鳥ですが、
BULBUL(ヒヨドリ)の仲間だろうと言う見当はついていましたが、
いつも参考にしている図鑑にはぴったりと来る種類の野鳥が載っておらず、
今まで種類の特定が出来ませんでした。

この野鳥はドイステープに登るとしばしば出会う野鳥なのですが、
先日も、えさの昆虫を探していたのでしょう、比較的私に近いところで見え隠れしていましたので、
近くの小枝に止まったところを写真を撮ったところ、小型のバッタのような昆虫を銜えていました。

カオジロヒヨドリ

こんなに良く出会う野鳥が図鑑(写真ではなくてイラストですが)に載っていないのは変だなあ、と思い、
最近は余り開かないタイの野鳥の写真集を開いてみましたら、ありました!

Flavescent Bulbul(カオジロヒヨドリ)でした。
何でいつもの本には載っていなかったんだろう?とその名前で索引を調べたら、
載っているではありませんか!
さっそくそのページを開いてみたら、うーーん、載ってはいたけれど、そのイラストと現実の野鳥は余り似ていません。
その野鳥だと分かって、そのつもりで見ても「うーーん」と首を傾げざるを得ません。
かなり有名な本でも、こういうことがあるんですね。

でも、よく考えてみれば、野鳥の生態を解明すると言うことは、たとえ一種と言えども大変な時間が掛かることだと思います。
それが、一冊の本に何百種類の野鳥について、棲息地域、習性、外見の特徴、写真(またはイラスト)までが揃っていると言うのは、どう考えても著者(と、その仲間)だけの調査研究の結果ではないのは当然でしょう。

そう考えれば、仮に本の内容に多少の間違いがあったとしても、
(今回の件をその本の間違いと断定しているわけではありませんが、仮にそうだったとしても)大目に見てあげないと、という気になります。

なにはともあれ、これでまた一種追加できました。
そろそろ渡り鳥の帰ってくる季節に入りましたので、今年中にあと何種くらい追加できるか楽しみです。










「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク









スポンサーサイト

コメント

同定の難しさ

確かに図鑑を探しても見つからない鳥は多いですよね。
私も、正体不明の鳥を見るたびに「もしかすると珍しい迷鳥かも」と心躍らせますが、殆んどが光線の加減であったり、夏羽と冬羽の違いであったり、幼鳥であったり、雌雄の差であったりします。
同定には難儀がつき物ですが、なんだか宝探しやロールプレイングゲームをしているようなワクワク感もあるので、嵌ってしまいますね。

Re:同定の難しさ(09/27)

Ashgardenさん、こんにちは。
本当に、野鳥の同定は難しいです。
でも、だからこそ面白いのかもしれませんね。
今のところ、こちらでは鳥見の仲間は誰もいなくて孤軍奮闘なので、なんとか仲間を作りたいといろいろと手を尽くしていますが、まだ見つかりません。
今回の写真は、新兵器を入手以前に撮影したものですが、漸く新兵器のテスト(試用)もほぼ終わり、なんとか使いこなせそうな気がしてきましたので、
張り切ってがんばります。
おかげで、最近は少し画像の質が上がってきたような気がします。
-----

Re:カオジロヒヨドリと判明・・・今まで正体不明だった野鳥です(09/27)

なんか。。。
寝起きのお父さんの頭みたいで
面白いですね^^
偶然なのか、もともとそう言うヘアスタイルなのかしら?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/668-8626dae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。