2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのキバラタイヨウチョウです

昨日の朝は、早い時間にはちょっと雨が降っていたが8時ごろには止んで青空が広がってきたので、久しぶりにカメラを持って近所の公園に行ってみました。
相変わらずインドハッカとミミジロヒヨドリが存在を強烈に主張していてカシマしいのですが、他にもこの公園にはかなりの種類の野鳥が常連として見られます。
その中で、キバラタイヨウチョウは今の時期が繁殖期なのでしょうか、二羽が戯れあっているような姿があちこちで見受けられます。

一箇所にじっとしてくれないのでいくらシャッターを切っても、ブレ写真とボケ写真の大量生産なのですが、たまに同じ枝にしばらくじっとしていてくれることがあり、何とか見られる写真が撮れました。

拡大してよく見ると、ノドから胸に掛けて縦に黒い部分があります。
いままで、こういうキバラタイヨウチョウは見たことがなかったのですが、
図鑑を調べたら、MALE ECLIPSEという写真にこのような黒い部分があります。
ECLIPSEというと日蝕や月蝕の蝕のことですが、それではつじつまが合わないので辞書を調べてみたら(名声などの)失墜、没落、というのがあります。
寿命を終える寸前のことかなあ、どうも違うみたい・・・となおも調べたら
in eclipse で(鳥類の)冬羽になった状態・・と言うのがありました。
でも、今は9月でまだ冬とは言えないし・・・・と言うわけでこの件はまだ未解決ですが、たぶん季節によると言うことではないかと思います。
どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授くださいませ。

初めてキバラタイヨウチョウにめぐり合った時は、これが話に聞くハチドリか?と喜んだものです。そのときの記事です。
   チェンマイのハチドリ(?)

キバラタイヨウチョウについては、過去に何度も記事にしておりますので、興味のおありの方はHOME(表紙ページ)の左サイドにあります「WEB内検索」から「キバラタイヨウチョウ」で検索していただくと、一覧でご覧いただけます。
この検索機能は、今までうまく働かないことが多かったのですが、最近のメンテナンスで改善されたようです。
うまく働くと大変便利なので、一度お試しくださいませ。


キバラタイヨウチョウ(










「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


スポンサーサイト

コメント

いたたた・・タイ

今朝はありがとうございました。
相変らず素適な写真ですね。
このキバラタイヨウチョウは前のとは服が違いますね。
それにしても鳥はいつも同じ服を着ているわけではないのですね。オス服にメス服、冬服・夏服なんてあるんですね。マイルーでした。

Re:いたたた・・タイ(09/15)

呆海さん、お早うございます。
お褒めの言葉を頂いて恐縮です。
写真は大昔からやってはいますが、いまだに「下手の横好き」の域を抜けられませんので、最近は上達はアキラめてマイペースで行くことにしています。
>このキバラタイヨウチョウは前のとは服が違いますね。それにしても鳥はいつも同じ服を着ているわけではないのですね。オス服にメス服、冬服・夏服なんてあるんですね。マイルーでした。
☆ 本当にそうですね。わたしもまだまだ知らないことばっかりなんですが、冬服と夏服がまるっきり違う鳥さんも結構いるようですよ。ノビタキさんなんかもそうで、冬になって日本に渡ると冬服に着替えるそうですが、タイではいつも夏服です。
日本の方に教えていただくまで知りませんでした。
-----

Re、ハミングバード

マタマタお邪魔します。
というのは私の見たのはどうもキバラタイヨウチョウとは違うのじゃないかと思ったからです。私は全長5cmと書きましたが、クンマルさんは10cm以上だと・・実は最初3cmにしようかと思ったくらいなのです。
で本日タイ語の先生が来る日なので聞いてみるとそれはハミングバードという鳥で、サンバード(キバラタイヨウチョウ)とは違う。私のメージョーの家にもよく来るけど大きくて3cm位で、小さなクモや蟻をよく食べている、色は全身グレーでキバラのような美しい鳥ではないそうです。ちなみにハミングバードはハチドリの英語名ですが、渡り鳥で何とカナダにもいるそうです。
私の見た鳥は空中に静止して高速で羽を旋廻していましたが、まさにハチドリの飛翔です。クンマルさんのキバラはどのように飛ぶのでしょうか?
以上如何が思われますかご意見をお聞かせ下さい。

Re:Re、ハミングバード(09/15)

呆海さん、こんにちは。
キバラタイヨウチョウも花のそばでホバリングはよくしていますが、どう見ても3センチとか5センチとか言うことはありません。
ハチドリは南北アメリカ大陸にしかいない、と読んだような気がしますが、タイにもハチドリがいるのかもしれませんね。
もしも、しばしば目撃できるようでしたら、私もぜひ見たいです。

-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/656-3d4800b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。