2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ語でノックと言うと・・・・

タイ人は、正式な場を除いてお互いを本名で呼び合うことは少なく、
殆どの場合通称(チュウ・レン・・・愛称のようなもの)で呼び合いますが、
ノック(鳥を意味します)というのは、たくさんある女性の愛称の中でトップクラスでよく使われているようで、女性が大勢いる場所で「ノックさん」と呼びかけたら何人もが返事をしてくれるのではないかと思います。

ところで、最近のタイの格安国内航空会社の中にノックエアという会社があります。
世界的に有名なタイのナショナルフラッグ、タイ国際航空の子会社のようですが、
ここの飛行機には鳥を模した面白い塗装が施されています。

ノックエア


ノックエア(2)

なんと、飛行機の一番前の部分、コックピットのある辺りがマンガの鳥の顔のようになっているのです。
しかも、この会社の飛行機に乗ると、乗務員が乗客に自己紹介をするのですが、
そのときに全員の名前がそれぞれ「ノック だれそれ」なんです。
もしもノックという愛称の乗務員がいたら「ノック・ノック」と紹介するのでしょうか???私のひそかな疑問です。

おまけです。
二枚目の写真を何処で撮影したか、見当のつく方がいらっしゃいますか?
チェンマイのどこかなんですけど、最初に正解をお寄せくださった方には、
豪華粗品(ナンノコッチャ?!)を差し上げたいと思いますので、奮ってご応募くださいませ。








「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


















スポンサーサイト

コメント

撮影場所は・・・

おそらくドイステープでは・・・

Re:撮影場所は・・・(08/22)

rioさん、こんにちは。
>おそらくドイステープでは・・・
☆ BUBU---
残念でした、ドイステープではありません。
-----

ノックエアー

今年の5月に始めて乗りました。
そういうう紹介があったんですね。
しらなかったdesu。
来月もお邪魔しますがエアーアジアにしたもんで・・。
今度乗ったら注意して聴いてみます。
今でこそ機首が鳥なんだとわかりましたが
最初のころは蛇の頭に見えました。
鼻の穴が蛇の目に見えました。(^^;

Re:ノックエアー(08/22)

プンプ~イさん、こんにちは。
>今年の5月に始めて乗りました。
>そういうう紹介があったんですね。
>しらなかったdesu。

☆ 乗員の紹介はタイ語だったかもしれません。

>今度乗ったら注意して聴いてみます。
>今でこそ機首が鳥なんだとわかりましたが
>最初のころは蛇の頭に見えました。
>鼻の穴が蛇の目に見えました。(^^;

☆ なんと!蛇に見えましたか!
ノックエアーのスタッフが聞いたらショックでしょうね!(告げ口はしませんのでご安心ください)

-----

飛行機

こんばんは。鳥の顔を飛行機に書くのは、面白いアイデアですね。私は飛行機好きなので、(しかもトリ歳生まれ)キット当たると思います。「自宅」からです!・・・このくらい、自信過剰になると、人生も楽しくなります。

撮影場所は・・・

大学の裏手の高台の湖周辺でしょうか。

Re:飛行機(08/22)

zzoojazzさん、こんにちは。
>こんばんは。鳥の顔を飛行機に書くのは、面白いアイデアですね。私は飛行機好きなので、(しかもトリ歳生まれ)キット当たると思います。「自宅」からです!・・・このくらい、自信過剰になると、人生も楽しくなります。
☆ ははは、人生は楽しまなきゃね!
でも、この写真は自宅からではありません。
残念でした!


---

Re:撮影場所は・・・(08/22)

rioさん、再び、残念でした。

-----

GoogleMapで調べましたが

チェンマイなんて行ったことが無いので今回のブログはパスしてましたが、誰も当てないのが悔しい!!
GoogleMapで立体図を表示してチェンマイの町を飛んで見ました。飛行機の角度から推測すると着陸時の絵のようですが、進入経路が滑走路のどちら方向か不明です。北側からだと、この高度から撮れる場所が無いので、南側からの着陸と推測しました。
で、Ashの推測はRoyalPavilionの背後の山もしくはHangDong近辺です。いかがですか?

Re:GoogleMapで調べましたが(08/22)

Ashgardenさん、こんにちは。
なかなか鋭いご考察です。
ちょっとお尋ねするのですが、RoyalPavilionって言うのは何処にあるどんな施設なのでしょうか?
チェンマイ在住の私がお尋ねするのは変ですが、聞いたことが無いんです(ああ、ハズカシ)。

-----

Re:GoogleMapで調べましたが(08/22)

Ashgardenさん、補足させていただきますが、
ご推察の通り、空港の南側からの着陸態勢です。
すでに車輪が出ていますし、離陸のときはもっと機種が上を向いてますよね。

-----

Re:GoogleMapで調べましたが(08/22)

Ashgardenさん、わかりました。
RoyalPavilionというのは、昨年チェンマイで開催されて大好評だった国際花博覧会の会場の中にあったパビリオンの一つですね。
ということは、
おめでとうございます!!!
ASHさんが最初の正解者です。
正確に申しますと、国際花博覧会の西側の山の中腹にあるワット・ドイカムというお寺から撮影したものです。
ここからはチェンマイの町の南の方の部分が良く見下ろせて、隠れた名所となっていますが、花博の会場もすぐ眼下に見下ろすことが出来ます。
チェンマイにお見えの際はご案内させていただきますね。

豪華粗品(?!)として、今まで当BLOGに掲載した写真の中でお好きなものの高精度ファイルをプレゼントさせていただきますので、どうぞお申し越し下さいませ。


-----

チェンマイに行きたくなりました

Royal Pavilionで正解ですか!とても嬉しいです。
場所の説明文には、Royal Floa Ratchaphruek 2006と書いてあったので、何かの催し物が在ったのかと思っていました。残念ながらワット・ドイカムという地名は探せませんでしたが。
GoogleEarthはとても強力なツールで、野鳥が居そうな場所を探す時にも利用しています。
もし、まだGoogleEarthをご存知で無ければ是非遊んでみてください。フリーソフトなのでGoogleのサイトから自由にダウンロードできます。
でも、おかげ様でドイ・ステープがどんな山かも知ることができましたよ。
MARUTさんも、GoogleMapで一度遊んでみてください。

Re:チェンマイに行きたくなりました(08/22)

Ashgardenさん、こんにちは。
Google Earthは以前、よく遊ばせて貰っていたのですが、数ヶ月前にXPを再インストールして以後はインストールしていませんでした。
今日、久しぶりにインストールして使ってみたら、かなり新しくなっていますね。
見る角度を傾けて鳥瞰風に見ることが出来るのは知りませんでした。これはすごいです。
ある場所から見る遠くの景色をシミュレーションできますね。参りました!!
> ワット・ドイカムという地名は探せませんでしたが。
☆ ワット・ドイカムはもう一度訪ねて、記事でご紹介しようと考えているのですが、毎日天気が悪くて延期になっています。
今しばらくお待ちくださいませ。


-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/646-bd52be29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。