2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンマイは今日も良い天気です

昨日(8月19日)は朝から良い天気でしたが、
西山のドイステープを見ると、やはり上の方は雲に覆われていましたので、
ドイステープは諦めて7時半ごろから近場のスアンルアン公園に行ってみました。

朝早い時間はまだ暑くは無いのですが、それでも日差しは結構きついです。
やはりチェンマイは熱帯ですからね。

いつもの常連インドハッカの多彩な鳴き声のほかに、木魚をたたくようなムネアカゴシキドリの鳴き声や、小石をぶつけるようなハナドリ(たぶんセアカハナドリ)の声、チッチッというタイヨウチョウ(たぶんキバラタイヨウチョウ)など、結構公園の中は賑やかです。

写真の方は、キバラタイヨウチョウ、コシジロヒヨドリ、ムネアカゴシキドリ、シマキンパラなどを数枚撮りましたが、どれも過去にたくさん撮っていますので
新しい成果はありません。

ただ、昨日撮影した中に、一連のショットだけちょっと納得しにくいものがあります。
これです。

キバラタイヨウチョウには見えないのですが・・・

体型などはキバラタイヨウチョウと同じなのですが、
いかに直接太陽の光を浴びているにしても、ちょっと色が黒すぎると思うのです。
キバラタイヨウチョウに関しては、今まで色々な状況でかなりの枚数の写真を撮影していますが、このように濃い色の固体の写真はありません。
光線の加減と言い切ってしまうには、ちょっと割り切れないものがあります。

次に、昨日同じ公園でしばらく後で撮影した、普通のキバラタイヨウチョウ(♀)です。

キバラタイヨウチョウ

これは、同じく直射太陽光の元で撮影したものですが、普通に写っています。
どなたか、この謎解きをしてくださるかたがいらっしゃるとうれしいです。

その後、この晴天は午後も続き、ドイステープの上の方にかかっていた雲も薄くなってきたように見えました。
これなら時間とともにもっと良くなるだろうと期待して、昨日のリベンジに、
再度ドイステープに出かけることにしました。

ところが!です。ドイステープの中腹を過ぎた頃からだんだん雲が多くなってきたと思ったら、路面が濡れて来ました。
上から山を下ってくるモーターバイクの中にはカッパを着ている人も居るではありませんか。

なおも進んでゆくと、路面は相当な量の降雨があったあとのように見えます。
これは、これ以上進んでも無駄かもしれない、ととりあえずドイステープ寺を過ぎたあたりのいつものポイントで様子を見ることにしました。
ここならば、雨が降り始めても近くに雨宿りの出来るサーラー(小屋のようなもの)がありますし。

でも、なぜかその日は殆ど野鳥が姿を見せてくれません。
しばらくして諦めて、下山にかかったのですが、なんとその頃から青空がどんどん広がってきました。
これならば、もっと奥のドイプイまで行ってみようと、Uターンしてさらに奥山に進みました。

天候の方は、その後もどんどん回復して、日暮れまで良い天気が続いたのですが、なぜかその後も野鳥は大変少なく、収穫は殆どありませんでした。

そんなわけで、昨日のリベンジも空振りに終わってしまいました。

やはり、チェンマイでは雨季は鳥見には向居ていない、ということなのでしょうか・・・・?

今年一月初めてドイステープ、ドイプイに鳥見に行った時には、
色々な野鳥が次々に姿を見せてくれて、大感激だったのですが、
その頃の賑わいが早く戻ってきてほしいと切実に感じています。

昨日撮影した中から、野鳥に関係のないものですが、数点ご紹介させていただきます。

黒い蝶

昼の月

ワット・ドイステープ(ドイステープ寺)を上から








「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク













スポンサーサイト

コメント

何でもOK!

何でも、珍しかったり、面白いものは、写真を撮って見せて下さいね。ジャンルを問いません。好奇心の強い私は天文から、パソコン、虫けらまで、OKです。

チェンマイって

小高いところから見下ろしたチェンマイの風景、緑もいくらか残っていて、なかなか良さそうな街ですね。
さすが、MARUTさんが惚れて移住しただけのことは在りそうです。
私は56歳。日本でのストレスいっぱいの暮らしに少しづつ嫌気がさしてきています。
かと言って、MARUTさんのように海外に飛び出して人生を生き直すだけの決断をする勇気も(今のところは)無いので、きっと年金生活をしながら近所の鳥たちの写真を撮る趣味だけで余生を過ごすんでしょうね。
日本国内でも田舎暮らしブームが高まっていますが、田舎暮らしも「悲喜こもごも」なので、牧歌的な風景の中で自由に生きるのは夢なんでしょうね。

ところで、今回のキバラタイヨウチョウは、いわゆる幼鳥の可能性は無いでしょうか?
他の鳥種でもありますが、幼鳥時代はかなり成鳥と違った色目が多いですよね。
それに、全身の羽毛がぼさぼさに見えるのも、幼鳥っぽく感じさせられる一因です。
でも、この発言は決して根拠の在るものでは在りませんので、無視してください(笑)

Re:何でもOK!(08/20)

zzoojazzさん、こんにちは。
>何でも、珍しかったり、面白いものは、写真を撮って見せて下さいね。ジャンルを問いません。好奇心の強い私は天文から、パソコン、虫けらまで、OKです。

☆ 私も、もともと好奇心が強くて、何にでも興味を持っていたはずなのですが、タイ暮らし、チェンマイ暮らしが長くなると、当初の何でも新鮮に見えた「目」が何処かに行ってしまったみたいで、困ったものです。
-----

Re:チェンマイって(08/20)

Ashgardenさん、こんにちは。
>小高いところから見下ろしたチェンマイの風景、緑もいくらか残っていて、なかなか良さそうな街ですね。
☆ この写真は小高いところから、というよりもかなりの高度のところから撮影したものなんですよ。
本日(8月21日)改めて別のところからのチェンマイの町の写真を掲載しましたので、ご覧下さいませ。
チェンマイが、本当に緑の多い町だと言うことがお分かりいただけると思います。

>私は56歳。日本でのストレスいっぱいの暮らしに少しづつ嫌気がさしてきています。
>かと言って、MARUTさんのように海外に飛び出して人生を生き直すだけの決断をする勇気も(今のところは)無いので、きっと年金生活をしながら近所の鳥たちの写真を撮る趣味だけで余生を過ごすんでしょうね。
>日本国内でも田舎暮らしブームが高まっていますが、田舎暮らしも「悲喜こもごも」なので、牧歌的な風景の中で自由に生きるのは夢なんでしょうね。

☆ 海外で暮らすのにそれほどの勇気が必要とは思いませんけど(笑)。
☆ 海外移住と大上段に振りかぶらないで、気楽にちょっと試しに(二・三ヶ月から)住んで見られたら如何でしょうか?

>ところで、今回のキバラタイヨウチョウは、いわゆる幼鳥の可能性は無いでしょうか?
>他の鳥種でもありますが、幼鳥時代はかなり成鳥と違った色目が多いですよね。
>それに、全身の羽毛がぼさぼさに見えるのも、幼鳥っぽく感じさせられる一因です。
>でも、この発言は決して根拠の在るものでは在りませんので、無視してください(笑)

☆ ご意見、有難うございます。
幼鳥は成鳥よりも色が薄いことが多いように思うのですけれど・・・。
図鑑にもこんな感じの種類は載っていないみたいだし・・・・。
今回の写真はどうも不思議です。カメラの故障というのもあるかも・・・・(笑)。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/644-63d8ecf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。