2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山で雨に降られてしまいました

雨季、真っ盛りのチェンマイですが、昨日の午後は雲が少なく、
空の大部分がきれいな青空で、ドイステープ(いつも野鳥を探しに行く近くの山)も、とてもきれいに見えていたので、急遽カメラを持って愛用のホンダのバイクでドイステープに上りました。

山についていつもの鳥見ポイントで野鳥の現れるのを待ち構えていたのですが、
急に日差しがさえぎられて暗くなってきたと思ったら、さっきまで青空だった空が一面黒い雲で覆われています。

これはヤバイ、と急遽カメラを片付け、念のためにカメラのバッグをポリ袋で包んでおいてから、一目散に退散にかかったのですがすでに遅く、5分もしないうちにポツポツと降り始めたと思ったら、すぐにザーーーーっと来ました。

あわててバイクを停め、バイクのポケットにいつも準備している薄い携帯用のカッパを着用して運転を続けましたが、ヘルメットの風防に雨が当たって見通しが悪くて危ないので、たまたま見つけたあずま屋でしばらく雨宿りをさせてもらいました。

ほどなく空は明るくなってきて、雨も上がり再び日が差してきましたので、
再び出発し、下山途中にある別のポイントでしばらく野鳥を探しましたが、
ほとんど収穫はなく、あきらめて帰宅しました。

やはり、雨季の天気は本当に不安定ですね。
いくら晴れていても、ほんとうに安心できません。
まさに「女心と雨季の空」です!

最初に雨が降り始めて下山を始めてしばらくしたころ、ランニングシャツの軽装でバイクで登山中の白人ライダー3~4人とすれ違いましたが、
彼らも、私とすれ違ってまもなく夕立に遭っていることでしょう。

おそらくレンタルバイクの観光客でしょうから、雨具の用意もしていないこととおもいますが、そうでなくとも1000m以上の山で気温は結構低いですから、雨に濡れたりしたらそれこそガタガタ震えるくらい寒いです。

まあ、わき道に入ったりしない限りは結構人の多いところですから、
遭難などと言うことはまずないと思いますが、それでも、山岳地帯ではいつ何が起きるか分かりませんので、不用意な行動は慎みたいものです。







「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク



















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/622-6d75d185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。