2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑季まっさかりのチェンマイ

チェンマイでは、先月21日に待望の雨が降りましたが、それ以来気候が少し変わったようです。
昼間の最高気温と、朝方の最低気温の両方が高くなり、結果として一日の平均気温が3~4度高くなったように感じます。
もう一つは、風が吹くようになったことです。
いよいよ本格的な暑季に突入したと言う事でしょう。

正確な測定手段を持たないので、あまり確実なことは申せませんが、私の住んでいる高層アパートの蛇口から出てくる水の温度が、21日の降雨の以来急に生あたたかく感じるようになりましたし、夜中じゅう窓を開けていても朝方の部屋の温度は28~9度までしか下がりません。おそらく外気温も25度くらいまでしか下がっていないのでしょう。
つい先日までは室内でも朝方は25~6度くらいまで下がって涼しい感じがしていたのですが・・・・。

昼間の最高気温は36-7度と言ったところではないかと思います。
日本の真夏と大差は無いのですが、湿度が比較的低いため、木陰に入るとそれほど暑くは感じません。ただ、炎天下を長時間歩くとやはり堪えますね。


30日にもチェンマイ市内ではちょっと夕立が降ったのですが、
ようやく、たまには夕立の来る季節になったのでしょう。

でも、夕立の来る前はとても蒸し暑くて、本当にイヤになります。
一昨日などは、一日中蒸し暑く、時々は生暖かい風が吹きいかにも夕立の来そうな天気でした。
日が落ちても相変わらず蒸し暑さが続き、はやく夕立が来ればよいのに、と心待ちにしてたのですが、結局降りませんでした。

でも、翌日からはまたカラッとした暑さが戻ってきて、
暑さは厳しくても、日陰に入れば楽になりますし、日が落ちると急速に涼しさが戻ってくると言う、本来のチェンマイの暑季に戻りました。

それにしても、やっぱり暑いです。
今これを書いている10階の部屋の室温は32度ほどですが、
一歩外にでると、地面からの強烈な照り返しがきてクラっとするほどです。
焼けた地面の影響のあるところで気温を測ると40度くらいになるかもしれません。それを「気温」と呼んでいいかどうかはちょっと疑問ですけれど。

あと10日で、チェンマイ人の皆さんの心待ちにしているソンクラーンがやってきます。
でも、一歩家をでるとあれよあれよと言う間にびしょぬれにされてしまうソンクラーンは、私はちょっと遠慮したいです。

写真でも撮りに出かければ面白いかもしれませんが、普通のカメラでは120%確実にカメラが壊れると思いますので、それも出来ません。
結局、昼間は家でおとなしくしていて、日が暮れて水の饗宴が終わってからこっそりと食事に出かける、と言う事になりそうです。




追伸
一時は大変深刻な状況だったタイ北部の広域スモッグですが、21日の降雨で回復し、以後も深刻な状況にはなっていないようです。
21日の降雨のあとも、ちょっと悪化しかけたことがあるのですが、
幸い風が吹く日が多くなってきているので、悪化は止まったようです。
この数日、ドイステープも良く見えますし、朝フアイケーオ滝に行っても
青空がきれいで写真も撮りやすいです。
(21日の雨の前は、晴れていても青空は見えませんでしたし、太陽はかなり高くなるまで夕日のように真っ赤でした)。

ただ、チェンマイ市内、特に交通量の多い交差点のそばなどでは、
依然として車の排気ガスなどによる局部的な汚染が結構ひどいので、
注意が必要だと思います。





☆ 久しぶりに「フォトハイウェー」 の画像を追加いたしましたので、よろしかったら覗いて見てください。
このサイトは、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?


タイランドハイパーブログランク


スポンサーサイト

コメント

7月の気候や如何に

暑さとは喧嘩しても勝ちようがありませんから
上手に付き合ってください。

今は10階の部屋ですか。見晴らしを楽しめるいいとこですね。
僕も今年の7月にはチェンマイに再度行こうかと思っていますが、気候はどうなのかなあ。

それではまた。

Re:7月の気候や如何に(04/03)

旅人さん、こんにちは。
>暑さとは喧嘩しても勝ちようがありませんから
>上手に付き合ってください。

☆ 仰るとおりですね。
上手には付き合えませんが、ひたすら逃げ回って暑季の終わるのを待ちましょう。

>今は10階の部屋ですか。見晴らしを楽しめるいいとこですね。
☆ それほど良い眺めとも思いませんが、隣のビルの壁しか見えないよりはマシです。

>僕も今年の7月にはチェンマイに再度行こうかと思っていますが、気候はどうなのかなあ。
☆ 7月頃は、結構夕方になると夕立の来る日が多いですよ。
夕立の後の爽やかさは格別です。
でも、いくら良く晴れていても、外出の際は傘の準備をお忘れなく!!

-----

Re[1]:7月の気候や如何に(04/03)

fromthailandさん
>旅人さん、こんにちは。
>>暑さとは喧嘩しても勝ちようがありませんから
>>上手に付き合ってください。

>☆ 仰るとおりですね。
>上手には付き合えませんが、ひたすら逃げ回って暑季の終わるのを待ちましょう。

>>今は10階の部屋ですか。見晴らしを楽しめるいいとこですね。
>☆ それほど良い眺めとも思いませんが、隣のビルの壁しか見えないよりはマシです。

>>僕も今年の7月にはチェンマイに再度行こうかと思っていますが、気候はどうなのかなあ。
>☆ 7月頃は、結構夕方になると夕立の来る日が多いですよ。
>夕立の後の爽やかさは格別です。
>でも、いくら良く晴れていても、外出の際は傘の準備をお忘れなく!!

>-----

-----
そうですか。夕立は大好きですので気になりません。夕立後の夜店の散策が楽しめそうですね。
やっぱり決行したいな。

行ってきました!

こんにちは!
チェンマイの煙害のことで色々教えていただいたけろろです。無事に帰国しました。ドイ・ステープから見る町は少しかすんでいましたが、心配していたようなひどい大気汚染はなく、大変楽しく過ごせました。
こちらにも書かれているように私の滞在中はかなり暑くて、暑さに強い私は嬉しいくらいでしたが、連れは「これ以上暑いとやばいかも」ともらしておりました。
色々心配していましたが思い切って行って本当によかったです。食べ物もとても美味しかったしまた行きたいと思います。ありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/588-ab25338d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。