2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日のドイ・インタノン(タイの最高峰)

今日はタイでも大晦日です。
タイでは、新暦のお正月のほかに、旧暦のお正月(中国正月)、水掛け祭りとして有名なソンクラン新暦の正月など、何度も新年があるために、新暦の正月はそれほど賑やかではありませんが、それでも例年31日と元旦は銀行も官庁も休みです。
(今年は31日が日曜のため、2日が振り替え休日になり、あわせて三連休となります)
また、大きな会社などでは年末から新年に掛けて数日の連休を設定する会社も少なくありませんので、それに合わせて故郷に帰る人も多く、交通機関や主要幹線道路は結構混雑します。

私は、もうタイの暮らしも長くなりタイの生活に馴染んでしまっていますので、
新暦の正月はあまり感激もなく、何もしないつもりでしたが、ふと思い立って、
タイ国最高峰のドイ・インタノンに登ってみました。

と申しましても、チェンマイから100kmほどのところにあるドイ・インタノンは、
全体が国立公園になっていて山頂まで立派な道路がついていますので、車ならひと息で登れます。チェンマイ市内から約2時間少々のドライブです。

入園料を払って(一人30Bのほかに車一台につき50B)公園に入ってしばらく進んだところで、なんと広いキャンプ場のようなところにぎっしりとテントが並んでいました。

聞くところによると、標高の高いところは気温が低いので寒さを体験してみようと言う目的でキャンプをしに来ている人たちだと言うことですが、真偽のほどは分かりません。

でも、近所には立派なレストハウスもあり、またその辺りに住む山岳民族の人たちの開くマーケット(市場)もあり、便利にキャンプ生活をエンジョイできそうです。
(私も、帰路にそのマーケットで野菜や焼きブタなどを買って帰りました)


まことに面白い光景なので車を停めて写真を撮ったのですが、その時にふと道路沿いに植えてあるあまり大きくない樹木にチラホラと咲いている花を見ると、なんとサクラらしいのに気がつきました。(一枚目の写真の手前の方に写っている木がそれです)
そういえば、タイでも高地ではサクラが咲くところがあると聞いたことがありますが、ここもそう言う場所のひとつなのかもしれない、とその花の写真も撮ってきました。

ドイ・インタノンでキャンプ

ドイ・インタノンのサクラ(?)





ただ、私はサクラの花は何度も見たことがありますが、
ジックリとサクラの花の特徴は?と考えながら見たことはありませんので、
ひょっとするとこれはサクラではなくモモとかウメ、スモモ、などの花かもしれない、などと心配になってきました。
読者の皆さん方の中に植物に詳しい方がおられましたら、ぜひともアドバイスをお願いいたしますね。

まだ、花はチラホラとしか咲いていませんでしたので満開はまだ2~3週間先のように思いましたが、これが本当にサクラなら、久しぶりに弁当とお酒を持って花見をしたいなあ、と思いました。

山頂には軍隊の観測所と簡単な観光施設(売店、トイレ、案内所、広い駐車場、など)、それに山の中を15分ほど歩く遊歩道などがあり、大勢の人たちが訪れていました。
着いたときはそれほど寒いとは思わなかったのですが、しばらくいるうちにだんだん寒く感じるようになって、休憩所の温度計を見たら9度ほどでした。
下界では今日は25~6度くらいまで上がったと思いますので、やはり2600mの山頂はそれなりに寒いですね。

また、ドイインタノンは野鳥観察の名所としても良く知られているところなので、当然愛用のカメラを持っていったのですが、出かけた時間が遅かったため、現地に着いたときはもう日没が近くなっていましたので、野鳥の写真の方は今ひとつでした。

でも、ほんの短時間の間に今までに見たことの無いいろいろな野鳥に出会うことが出来ましたので、近日中に今度は朝早く出発してゆっくりと野鳥を追いかけてみたいと考えています。

今日の成果はほんの2~3種でしたが、そちらの写真は明日のお楽しみ、とさせていただきます。








「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

スポンサーサイト

コメント

Re:大晦日のドイ・インタノン(タイの最高峰)(12/31)

明けましておめでとうございます。
 此方岐阜は穏やかな年明けとなりました。
 今年も色々な草花やチェンマイの写真を見せてくださいね。
よろしくお願いします。

New year greeting

今年も宜しくお願いします。
バンコクは大変なことになっていますね。
チェンマイでも年越し行事の取り止めや外出を控えるように指示が出ていると読みましたが、
こちらのニュースでは情報が無いためか、殆ど詳細を伝えていません。
犯人逮捕と怪我をされた方たちの回復を祈っています。

タイで桜かぁ。いいですねー。いつか、
「桜は春の暖かさによって開花するけれど、
それ以前に寒さを通り抜けないと花をつけない」
と聞いたことがありますが(事実かどうかは不明)
この山のキャンプ場は季節によってはかなり冷え込むんでしょうか。
こちらでは、タイなら何処に行っても暑いと思い込まれていますが、
実に様々な地形と気候を体験できる奥深い国ですね。

Re[1]:大晦日のドイ・インタノン(タイの最高峰)(12/31)

kikoya0919さん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

-----

Re:New year greeting(12/31)

stardustさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
>バンコクは大変なことになっていますね。
☆ 本当に! どういう人たちがこんな酷い事をするのかわかりませんが、困ったものです。
>この山のキャンプ場は季節によってはかなり冷え込むんでしょうか。
☆ 今が一番寒い時期だと思いますよ。
>こちらでは、タイなら何処に行っても暑いと思い込まれていますが・・・・・、
☆ そうですね、タイにお見えになったことの無い方は、殆どの方がタイは常夏の暑い国だと考えておられるでしょう。
実は、私も10年前まではそう思っていました(笑)。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/535-5a37f4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。