2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マキノセンニュウ」のようです(訂正:実はビンズイでした)

今日のチェンマイは、かなり寒さが緩んで、朝の最低気温は14度まで上がり、
日中の最高気温は25度、と日向に出ると汗ばむほどになり、久しぶりに普通の乾季の気候にもどったようです。

今日もいつもの公園に出かけたのですが、落ち葉の絨緞の上を動き回っている数匹の野鳥が目に止まりました。
ちょっと見ると、大きさや色、形などは、いつも潅木の茂みの中を、チッ、チッ、チッ、と鳴きながら忙しく動き回っているWARBLERに似ているのですが、数匹が群れになっているところ、ずっと地面の上を動いているところなどから、これは違う種類ではないかと思い、写真を撮って見ました。

ちょっと距離があったためにあまり鮮明な写真は撮れませんでしたが、
それでも拡大してみると、はっきりとしたマユがあり、羽根に模様があるので、最初はキマユムシクイかと考えたのですが、キマユにしては羽根の模様がちょっと違うようです。
更によく見ると、なんと胸からハラにかけてはっきりとした縞模様があります。

これはキマユにはないもので、どうも私にとっては新種のようで、喜んで図鑑の中からそれらしいものを探してみました。
その結果は、どうもマキノセンニュウ(スズメ目ウグイス科 Lanceolated Warbler)のようです。

Googleでちょっと調べてみたら、今の季節は東南アジアですが、夏には北海道などで繁殖する渡り鳥だそうで、それなら矛盾もありません。

というわけで、取りあえずは「マキノセンニュウ」とさせていただきます。

2013.7.26 訂正
読者の方から「この野鳥はマキノセンニュウではなくてビンズイではないか」との
ご指摘をいただきました。
早速調べてみましたら、ご指摘の通り「ビンズイ」ですね。
謹んで訂正させていただきます。
この当時はまだ野鳥撮影を始めたばかりでしたので、この日の他にも間違った記事が
あるかもしれません。
お気づきの方はご遠慮なくご指摘をいただけると幸いです。




マキノセンニュウ








「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/534-f2230c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。