FC2ブログ

2019-12

チェンマイの田園風景です

いつも野鳥を探しに行く公園に東側の境界に沿って流れる農業用水路を公園から離れて更に歩いて行くと、片側は広い畑、もう片側は大きな樹木が茂って林になっている広大な空き地になります。その間の細い道を水路に沿って歩いていて、今までにカワセミや先日のカッコーや、その他多くの野鳥に巡り会っています。

その畑では、水路に沿ったところにはバナナやパパイヤがたくさん並んで実をつけていて、中の方ではいろいろな野菜を作っているようです。

ときどき農家のおじさんやおばさん、水牛などを見かけるのですが、
今日は農家のおばさんが畑の中を掘った水路からヒシャクで野菜に水を遣っていました。
ちょうど逆光で、水がきらきらと光るのが美しかったので写真を撮りましたが、
その農家のおばさんの着ているものや帽子なども、日本の皆さんの目には
興味深いのではないかと思い、ご紹介することにしました。

ついでに、バナナやパパイヤがたくさんなっているところの写真も撮れば、
よく雰囲気が分かっていただけるのにうっかりしました。
近いうちに撮影してご紹介しますね。

チェンマイ田園風景





「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

スポンサーサイト



コメント

Re:チェンマイの田園風景です(12/16)

こんばんは~♪
チェンマイの田園風景、思い出しますね。スコータイまで、車ですっ飛んでいったときの眺めです。水牛がいましたいました。楽しい思い出でした。
クンさんの写真を見るのが楽しみです。

Re[1]:チェンマイの田園風景です(12/16)

kikoya0919さん、こんにちは。
最初にタイに来た時は、何を見てもすごく新鮮な驚きを感じたものですが、6年もいると何を見てもめったに驚くこともなくなってしまいました。
たまには、初心に帰って、新鮮な目で色々な物を眺めて見ないといけないなあ、と反省しているところです。
>クンさんの写真を見るのが楽しみです。
☆ 有難うございます。
蛇足ですが、「クン」はタイ語で「だれだれさん」の
「さん」にあたる単語ですので、「クンさん」はちょっと・・・・。
当BLOGのHOMEページをご覧下さいませ。
-----

憧れの田園風景

こんばんは。
緑は心を穏やかにする作用があるそうですね。
やっぱり田園を窓の向こうに眺めながら生活してみたいです。
という私も、いざチェンマイに住むと光景に慣れてしまうのかな?

Re:憧れの田園風景(12/16)

STARDUSTさん、こんにちは。
緑は心を穏やかにしてくれる、と言うのは本当だと思います。
殺伐としたコンクリート砂漠の中で住むよりは、緑に包まれた中で生活する方が絶対に良いですよね。
>という私も、いざチェンマイに住むと光景に慣れてしまうのかな?
☆ チェンマイに(特に田舎に)住んでると、そういうことは当たり前になって、意識しなくなりますよ。
はやく、こちらに来てくださいね。野鳥や水牛が待っていますよ!!
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/515-4a855bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR