2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭に斑の入ったマユのある野鳥です

数日前のことですが、ウチの庭の隅に生えている背の低い木の根元あたりに
小さな野鳥が一羽見えました。
カメラを取ってきて覗いてみたら、目の上にマユらしきものが見えましたので、
なかなか写真を撮らせてくれないWABLERの一種だろうと思い、とにかく写真を撮っておきました。

あまり大した枚数を撮らないうちに飛び去ってしまったのですが、
撮影した画像を拡大してみていたら、なんと頭のてっぺんに白い点が見えます。

WABLERのなかにはマユだけでなく頭の中央部にも線の入った種があるらしいですが、
今回の子は線ではなくて斑点ですが、これに該当する種は、またしても手持ちの本には見つかりません。

どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

頭に斑のある野鳥です(1)


頭に斑のある野鳥です(2)







「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。
ただ、サムネイルから画像を選択してクリックするとあまり大きな画像が開きません。
スライドショウでご覧いただくと原寸大で表示されますので、できるだけスライドショウでご覧いただくのがよろしいかと思います。


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

スポンサーサイト

コメント

Re:頭に斑の入ったマユのある野鳥です(12/07)

たぶんですよ、多分、この子、一部アルビノというか、白化してるのではないでしょうか?。わたくしの手持ち図鑑数冊(すこし増えました)どれ見てもこんな子が居ないので。で、ムジセッカ=DuskyWarbler(【Phylloscopusfuscatus】)かなーと思って見ています。違ったらすみません。

ええ、カモ類は…ですが、翼鏡があれありませよねえ?。はっきりとしたものが…で、Gadwallと判断した次第です。

Re[1]:頭に斑の入ったマユのある野鳥です(12/07)

野鳥大好きさん、さっそく有難うございます。
アルビノというのは遺伝的に色素が欠乏したもの、という認識でおりますが、斑点のような一部限定のアルビノというのがあるとは存じませんでした。
ムジセッカ=DuskyWarbler ならば、北タイ全土に分布しているようですので矛盾はないですね。
有難うございました。
>ええ、カモ類は…ですが、翼鏡があれありませよねえ?。はっきりとしたものが…で、Gadwallと判断した次第です。
☆ 翼鏡という言葉は私のボキャブラリにありませんでしたので、早速勉強しました。
なるほど、何の変哲もないと思っていた写真からでも、見る人が見れば分かる事がたくさんあるのですね。恐れ入りました。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/503-85fdda8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。