FC2ブログ

2019-10

意外に身近にいたオウチュウ(Black Drongo)

昨日の夕方、近所の(と言っても2-3キロは離れているのですが)公園に、
鳥を探しに出かけて見ました。

以前にも当BLOGでご紹介した事のある公園ですが、
広大な敷地に大きな池が二つあり、その池の周りは遊歩道になっています。
樹木などもたくさんあり、ほんの一部ですが鬱蒼とした森のような感じのところもあります。
手入れもまずますのようですが、あまり訪れる人はなくもったいない感じがします。

野鳥の多い公園

何処が所有、管理しているのか良く分からないのですが、どうも公立の公園ではなさそうで、多分隣接する住宅団地の付属施設として作られたのではないかと想像しています。

   この公園に関する過去の日記です。
   http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200504020000/
   http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200504060000/
   http://plaza.rakuten.co.jp/fromthailand/diary/200504070000/

この公園は、今までも何度か野鳥を求めて訪問しているのですが、
珍しい野鳥に出会ったことはないのであまり期待はしていなかったのですが、
それでも、季節が変わると違う野鳥が姿を見せてくれる可能性はあるのではないかと、
と久しぶりに訪ねてみたのです。

で、いたんです!!
今まで山の中でしか見かけたことがなく、しかも未だに写真の撮れていないオウチュウ(Black Drongo)が
木の枝に止まっているのを目撃できましたし、確認は出来ませんでしたが、まっ黄色のスズメよりも一回り大きな野鳥が飛び去るのも目撃しました。

残念ながら、どちらも写真を撮る事は出来ませんでしたが、これはいける!と今朝、もう一度出直しました。
今度はオウチュウの姿を何度も目撃できました。
ただ、近寄るとすぐに飛び去ってしまったために、今日はまだ満足なアップは撮れませんでしたが、
その辺りにはかなりの数のオウチュウが棲んでいるようですので、近日中には良いアップが取れるのではないかと楽しみにしております。

オウチュウ(1)

他にも、まだ聞いたことの無い野鳥の鳴き声も聞こえていましたので、これからしばらくの間、この公園に通ってみようと考えています。

二時間ほどこの公園をうろうろしたあと、そろそろ太陽が高くなって日差しがきつくなったので
帰途についたのですが、その帰り道の道路端で、なんと電線にオウチュウが止まっているのを発見しました。

今度は、用心深く、数枚撮影しては少し近寄り、また数枚撮影してはもう少し近寄り・・・を繰り返しながら近寄っていったら、かなり接近させてくれました。

公園で見かけたオウチュウよりは一回り小さい感じですが、青味がないのでヒメオウチュウではなく、オウチュウの幼鳥なのだと思います。

オウチュウ(2)





「フォトハイウェー」 に、今までに当BLOGに掲載した写真を、画像アルバム「チェンマイの野鳥」としてアップしております。
まだ、全部の作業が終わっていませんが、随時追加してまいります。
よろしかったらお訪ねくださいませ。

BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?

スポンサーサイト



コメント

Re:意外に身近にいたオウチュウ(Black Drongo)(11/04)

古い話ですが、2005年6月8日に埼玉県でオウチュウが観察されました。
新聞によると、夏に南アジアから中国などに北上する旅鳥で、沖縄や対馬での記録はあるが、埼玉県では初記録とのこと。
専門家は渡りの途中で迷ったか、温暖化の影響で分布域が北上したかもしれないとコメントしていました。確かにこのところの夏の暑さは熱帯と変わらないような感じさえします。
良し悪しは別にして、その個体がタイから日本に飛来したかもしれないと思うと、何だか不思議ですし、うれしいです。

Re[1]:意外に身近にいたオウチュウ(Black Drongo)(11/04)

green-birdさん、こんばんは。
>専門家は渡りの途中で迷ったか、温暖化の影響で分布域が北上したかもしれないとコメントしていました。確かにこのところの夏の暑さは熱帯と変わらないような感じさえします。
☆ そうですか、オウチュウは日本でも見られることがあるのですね。
私の参考書によると、タイのオウチュウは渡りをするのと、しないのと、両方いるようです。
>良し悪しは別にして、その個体がタイから日本に飛来したかもしれないと思うと、何だか不思議ですし、うれしいです。
☆ 私の見かけたオウチュウが日本まで飛んで行くのかもしれない、と考えると楽しいですね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/468-a618ae81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR