FC2ブログ

2019-10

庭の池に濾過器を取り付けました

庭の池です

購入した濾過器です

私の住んでいるチェンマイ郊外サラピーの借家には、庭に小さな池があるのですが、引っ越してきた当座は、グッピーやモーリーなど小型の魚が主体で、大型の魚はいなかったので、
水の汚れはそれほど早くはなく、特に浄化装置などは設置していなくても、10日か2週間に一度水替えをしてやれば十分でした。

それが最近は、20センチほどに成長したセイルフィンプレコが三匹、同じく20センチほどのアルビノクララが3匹、12-3センチのコイ、大型の金魚が二匹・・・・・その他小型魚多数、というわけで、300リットルほどの水量に比べて魚が多すぎるようで、3-4日に一度は水替えをして掃除をしてやるのですが、その都度大量の泥・・・と言っても殆どが魚の糞と食べ残しのエサでしょうけれど・・・でいつも大仕事になります。
何せ暑い国ですから、たいした運動量ではないと思うのですが、毎回汗びっしょりになります。
これは何とかしないと・・・とずっと考えていたのですが、ついに一昨日の日曜日、行き付けの観賞魚やさんで相談してみました。

店内で陳列に使っている100リットル以上は入りそうなジャンボたらいの水の浄化に使っている、30リットルは入りそうな大きなバケツを改造して中に濾剤を入れているようなヤツがいいな、と思ってこれは売らないのか?と聞いたらこれは売り物ではないが、こちらはどうか?と
7-8リットル位の蓋つき透明プラスチックの箱にパイプを取り付けて中に濾剤を入れたものを薦められました。
ちょっと能力的に十分かどうか不安があったのですが、450B(1500円くらい)というので、駄目もとで買って帰りました。

持って帰ってからジックリと中を調べてみたら、一番上がグラスウール、その下にウズラの卵くらいの大きさの軽石のようなものが詰まっていて、一番底には
プラスチックでできたヒモのようなものを押し固めたものが入っていました。

早速、中をざっと洗って、いままで空気添加と水流を作るために使っていた小さな水中ポンプを接続して池のふちに設置して、ついでに池の水も替えました。
ポンプが弱いためか、濾過器から池に流れ落ちる水量はちょっと頼りない感じです。最初はなかなか池の水が透明にならなくて、ちょっと心配したのですが、今朝起きてみると、水は見事に澄んで透明になっています。

先ほど、濾剤のグラスウールを外して洗ってみたのですが、なんとすごい量の
泥のようなものが出てきて驚きました。
考えてみれば、三日に一度池の掃除をしないといけないくらいの糞の量なんですから、濾過器のおかげで池の水がにごらないとすれば、それだけの量の糞が濾過器に溜まることになりますね。

これからは、池の掃除はそれほど頻繁にしなくても良いかもしれませんが、濾過器の掃除を2日か3日おきにはしなければいけないかもしれません。
やはり、この濾過器ではちょっと能力不足なのかもしれません。




BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

タイランドリンクランキングバナー  ←よろしかったらこちらにもポチッとお願いできますか?



スポンサーサイト



コメント

美しいチェンマイの風景

写真がいいですね、、私は旅行で行った折にスナップぽいのばかりで余り事物の写真は撮らなかったものですから。
彼の地でまわりのいろんな物事に関心と愛情もって接しているさまが感じられます。
写真が素敵ですね♪

Re:美しいチェンマイの風景(08/22)

ぽんぽん♪さん、こんにちは。
>写真がいいですね、
☆ 有難うございます。昔から写真を撮るのが好きで、それも芸術的な写真ではなくて、技術的に難しそうな写真を撮るのが好きでした。最近はハイテクデジカメのおかげで、昔は絶対に素人には撮れなかったような写真が簡単に撮れる様になりましたので、好奇心の趣くままに、気楽に色々なものを撮っています。
>彼の地でまわりのいろんな物事に関心と愛情もって接しているさまが感じられます。
☆ 有難うございます。日本から離れて暮らしているせいでしょうか、人間関係のしがらみに悩むことなく、豊かな自然に囲まれて仙人のような暮らしです。

-----

Re:庭の池に濾過器を取り付けました(08/22)

はじめまして。
テーマ一覧からたどり着きました。
アルビノクララの池飼いなんて、タイならではですね。
最近アジアの国々に興味が出てきたのと、ベタ好きなので、タイのお魚事情とっても興味深いです。
また寄らせていただきます♪

Re[1]:庭の池に濾過器を取り付けました(08/22)

kozenixさん、いらっしゃいませ。
私は、チェンマイに住むようになるまで、熱帯魚の飼育の経験はなく、最初、池に変な魚が一匹いるなあ、と思ったのがアルビノクララでした。
お役に立てるかどうか、自信がありませんが、
またお見えくださいね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/420-4b76fbea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR