FC2ブログ

2019-08

頭の赤い野鳥です

色々と写した野鳥の写真を拡大してみていたら、頭の赤いのがいます。
スズメくらいの大きさで、他に似たような大きさの野鳥が色々といるのですが、頭の赤いヤツはこの二点だけしか写っていません。
一枚は逆光ではっきりしませんが、多分この二枚は同じ種類の鳥だと思います。
オンライン野鳥図鑑を調べてみましたが、まだ見つけることが出来ていません。

最近、しばしば野鳥を観察していますが、だんだん鳥の姿と鳴き声が結びつくようになってきました。でも、鳴き声は聞こえても姿の確認できていない鳥もあります。いずれは正体を明らかにしていくつもりです。


頭の赤い野鳥です

頭の赤い野鳥(2)


BLOG RANKING BANNER  ←ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックを!

スポンサーサイト

コメント

Re:頭の赤い野鳥です(02/04)

1羽目と2羽目が一緒か解りませんが、1番は多分Comon Tailorbirdの♀が近い気がしますが。ごめんなさいねー、なにせ、私そちらに行ったことがないもので…。
図鑑を見るとそちらには頭の赤い野鳥が沢山居るんですねー。


(もしお時間あれば、私のHPにも遊びに来て下さいねー。毎日自然クイズしてますので、是非ご参加をお待ちしております♪。)
http://plaza.rakuten.co.jp/miyanooka

Re[1]:頭の赤い野鳥です(02/04)

野鳥大好きさん、さっそく有難うございました。
そうですか! 頭の赤いやつは色々いるんですか!!
じゃあ、二枚目が同じ鳥かどうかはわかりませんね。

「野鳥大好き」さまのページは時々お邪魔させていただいていますよ。すごい情報量に唖然とするばかりです。私も少しずつ勉強させていただきますね。
-----

この二羽は違う種類だと思います

 上はサイホウチョウ(Tailorbird)、下はセアカハナドリ(Scarlet backed Flowerpecker )の♂のように見えます。
 サイホウチョウは何種類か居て、その区別は極めて難しいようです。捕まえなければ無理です。枝に止まった足の形がいかにもサイホウチョウです。木の枝を隠れるように渡り歩きます。
 下は、体系と尾羽の形、頭頂の赤さからセアカハナドリと考えました。目標に向かって一直線に鉄砲玉のように飛びませんでしたか?あと、無機的な、火打石を打つような声で「チッ、チッ…」と鳴きます。

Re:この二羽は違う種類だと思います(02/04)

Kanaoさん、こんにちは
色々と有難うございます。仰るように、よくみると尾羽の形が違うように見えますね。
よく見かけるのですが確認できていない小型の鳥は何種類か居るのですが、目標に向かってまっしぐらに飛ぶやつと、ブラウン運動のような感じで不規則によろめきながら飛ぶやつがいるようです。
鳴き声に関しては、チッチッと鳴く声や、チンチンとまるで磁器を叩くような鳴き方、超高速のモールス信号の6E(ツートトトト ト)のような鳴き方、ウグイスのホーホケキョのホーの無い鳴き方、などなど色々と聞こえますが、なかなか鳥の形と結びついていないのが現状です。

-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/253-94f4006b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR