FC2ブログ

2019-10

チェンマイの洪水はほぼ終息したようです

今朝の情報では、ピン川の水位はピークから約1mさがり、引き続き下がりつつあるようなので、今回の洪水はこれで収まったとみて、チェンマイの街の様子を見に行ってきた。
昨日の午後から天候は徐々に回復し、今朝は数日振りにすっきりと晴れ渡っている。チェンマイ・ランプン道路からチェンマイに入ったが道中冠水しているところはなく、昨夕まだ冠水していたシェラトンホテルの先も問題なく通れたが、左折してメンライ橋を渡ろうとすると、お巡りさんが制止していた。仕方なくそのまま北上してリンピンスーパーの前を通ってナワラット橋を渡って市内に入った。ターペー通りはまったく浸水の形跡はなく、いつものように観光客の姿も多く見受けられた。
ロイクローどおりを入ってみたが、水はないものの、進むに従って浸水の形跡があちこちに残っている。チャンクラン通りの角まで行ったらチャンクラン通りは進入禁止になっていたのでひとつ手前の道を右折、パンティププラザの裏を通ってスィドンチャイ通りからチャンクラン通りにでて南下した。振り向いてナイトバザール方面を見たがもう水はなく、多くの人たちが片付けに余念がない。いつもならランナーパレスホテルのところを左折してメンライ橋の方にむかって帰るのだが、ランナーパレスホテルの辺りでまだ水が引いていない。
再びUターンしてスィドンチャイ通りにもどって右折、プラザホテルの前を通ったがもう水は無かった。そこの突き当たりでちょっと気が変わって左折、ロイクローどおりの突き当たりにある小さな橋を渡ってピン川左岸に出て帰路についた。リンピンスーパーも浸水したようで多くの従業員が後片付けに忙しそうだった。川沿いの道では所々ににわか作りの土を積んだ1mほどの高さの堤防や土嚢を積んだ堤防が見えた。今回の洪水は8月中旬の洪水と違って早くから警告が出ていたので、水路の浚渫とか土嚢積みなど対策の可能なところはかなりの対策が行われたらしく、8月の洪水とは被害の出方が違ったようである。
私の住むサラピーでは8月の洪水の方がはるかにきつかったが、今回のほうが被害がひどいと言うところも結構あるようだ。
(どちらの方が洪水の水の量が多かったかは私には分からないが・・・・。)
シェラトンホテルのところまで戻ったら、メンライ橋の向こうからバイクや車が来るのが見えたので、交通整理のお巡りさんが向こうを向いている隙に、通行止めを無視してメンライ橋に行ってみたらもう問題なく通れた。チャンクラン通りまで出て、先ほど通れなかったランナーパレスホテルの手前まで行ってみたら、多少浸水が残っているだけで、通れないほどでもないように見えた。
そんな感じで、市内で浸水が残っているところは殆どなさそうで、多少水が残っているところももうしばらくで解消すると思う。
しかし、ピン川の洪水では水と共にすごい量の泥を持ってきてくれるそうで、床上に浸水した家やお店では後の片付けと掃除がたいへんであろう。
まったくお気の毒である。
終わりに、私の住むサラピーであるが、今朝から一部道路が少し冠水が残るのみでほぼ平常に戻っている。
スポンサーサイト



コメント

Re:チェンマイの洪水はほぼ終息したようです(10/02)

はじめまして。バンコク在住です。
7月にチェンマイに行きました。友達も近いうちにチャンマイに行きたいと言っています。でも 洪水の話しを聞いていたので もう少し先の方がよさそうよとは 言ったのですが。その後の洪水情報を知りたくてインターネットで探していたのですが いい情報がえられず。
こちらの日記を読ませてもらってよくわかりました。
乾季に入ってからの方がよさそうですね。
川が多いので 大変ですね。生活されていると大変だと思います。
少しくらいなら タイらしいと思えるけれど。
バンコクも4年前には 家のマンションの前の道がひざ位までの川となりました。

Re[1]:チェンマイの洪水はほぼ終息したようです(10/02)

PありさPさん、こんにちは
チェンマイの洪水は、街の西側の方、ドイステープに近い方の側はあまり影響を受けません。
ホテルも、毎回洪水の影響を受けたところと、全然関係ないところがありますので、その辺を良く調べてからであれば、雨季の訪チェンマイもそれなりに楽しめると思いますよ。でも有名なナイトバザールは毎回浸水していましたけど。
殆どのタイ人の皆さんは洪水に遭ってもそれほど深刻には見えなくて、むしろ楽しんでいるようにさえ見えることがあります。
でも、今回の洪水で雨季は終わったのではないかと言う気がしています。青空も以前の青空とはこころなしか変って見えます。今日もとってもスカッと晴れてますよ。

-----

はじめまして

初めてのタイ旅行で8月12日までチェンマイにいたので、その変わりようにほんとうにびっくりです。私たちがバンコクに移動した直後にすごい雨と洪水だったようで。浸水したお家やお店は大変ですよね。
タイの排気ガスも本当になんとかしてほしいです。咳が止まりませんでした。

Re:はじめまして(10/02)

megumegu001さん、いらっしゃいませ
今年のチェンマイは洪水の当たり年で、ナイトバザールは三回も浸水したそうです。本当にお気の毒です。
排気ガスもひどいですね。古い車がたくさん走っているのが一つの原因のように思いますが、徐々に規制が厳しくなっていますので2-3年のうちには改善されるのではないでしょうか。
TUKTUKは全部2サイクルエンジンなので、何時も煙を吐いて走ってますし、古い2サイクルエンジンのバイクもまだまだたくさん現役で走っています。
黒い煙を吐いて走るトラックもたくさんいます。
もう少し厳しく取り締まって欲しいものですが・・・・・ここはタイですからねぇ。
-----

palmsprings辺りは

多分、大分浸水してしまったでしょうね。
あのホテルは、二人の若くて仕事の出来る、
明るい女の子達が一日交代で朝の7時から夜23時まで
フロントを守っています。
他にもスタッフは居ますが、あらゆる面で、
その子達が居ないと接客にも仕事にもならないという感じで、
本人達もそれを充分心得て、とても強い責任感を持って
おられます。
チェックアウトの時に、
「フロントは私たちどちらかしか居ないから、
自分のシフトの時は、洪水で交通手段が断たれたときは、歩いてくるの」
と気丈に明るく話していた笑顔が忘れられません。

Re:palmsprings辺りは(10/02)

stardustさん、こんにちは
STARDUSTさんがチェンマイを出発された日から洪水が始まりました。おそらくそのHOTELも浸水したのではないかと思います。危機一髪でしたね。
でも、もう一日滞在されて洪水を経験されていたら、それも良い思い出になったかもしれませんね。
その二人のお嬢さん、すばらしいですね。タイではそういう従業員は多くないように思います。経営者が立派なポリシーを持って社員教育をしてこられたのでしょう。それにSTARDUSTさんのお人柄が良い人とのめぐり合いを呼び込むのかもしれません。例のドライバーもいい人でしたね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/175-28d2fe06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR