FC2ブログ

2019-12

峠を越えたチェンマイの洪水

今日はピン川の水位はかなり下がったようで、チェンマイ市内の浸水も急速に解消しつつあるようだ。
しかし、チェンマイの南にある我がSARAPHIでは昨夜から少しずつチェンマイからの洪水が移動してきていて、浸水の箇所はまだ少しずつ増えつつあるようだ。
しかし、8月中旬の前回の洪水に比べると増水のピッチははるかに緩やかで、水の量も少ないので、前回のような広範囲の浸水は無いと思われる。
先ほどちょっと近所の様子を見に出かけたら、鉄道に沿ってチェンマイに行く道はかなりあちこちで冠水していて、鉄道の線路も一部で少しだけ冠水していたが、列車は徐行運転でそろりそろりと通過していた。
この様子ならおそらくこれ以上浸水がひどくなることは無く、このまま徐々に水は引いていくことであろう。
一昨日から殆ど雨らしい雨が降らなかったのは幸運だったと思う。
とりわけ今日は、日本で言う「台風一過の晴天」のような見事な晴天で、今までのような「雨季の晴れ間」の晴れ方とは雰囲気が違うような気がする。
これが5ヶ月近く続いている雨季の終わりの兆しであれば良いが・・・・と期待している。
スポンサーサイト



コメント

Re:峠を越えたチェンマイの洪水(09/22)

よかったですね。

前日の日記の様子だとあぶないかな~?!と、少しはらはらしました。

ピン川に沿ってチェンマイの南側は、よくレンタルバイクで走りますんで、余計・・・汗

Re[1]:峠を越えたチェンマイの洪水(09/22)

はるる!さん、いつも有難うございます。
おかげさまで、今回は何もなく終わりそうで、ホッとしております。
でも、川のそばなどで、ちょっと低いところにお住まいの方々は何度も浸水騒ぎで大変だろうと思います。
チェンマイはタクシン首相の出身地ではありますし、今年の洪水を教訓にして急速に洪水対策が進むのではないかと期待しております。
有名ホテルが何度も洪水で孤立したのでは観光都市としては自慢になりませんしね。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/160-439513b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR