FC2ブログ

2019-10

またもや、新転入者!ただし名前は不詳です。

観賞魚屋さんで見つけたブルーの可愛い魚が新しく水槽のメンバーに加わりました。
現在の体長は約4cm、ブルーの魚体に黒いたて縞が6本ほどあって、体型は何となくスズメダイに似ています。
昨日ご紹介した洪水時の闖入者と体型はよく似ているので、どちらもおなじ科に属する魚ではないかと思いますが、今日ご紹介するやつが大変美しいのに比べて、昨日のやつは野生らしく地味な鮒色です。ブルー君はすでに数日前から水槽にいるのですが、今日たわむれに地味な方も同じ水槽に入れてみたら、ブルーのやつは小さいくせにあとから入ってきた地味なやつ(体長約5cm)に突っかかって行き追い出そうとするのです。
昨日のジミー(地味)君も今日のブルー君も名前が分からないので、ネットで熱帯魚の写真を片っ端に拾ってみたら、ブルーのほうは「キフォティラピア フロントーサ」か「ハプロクロミス アーリイ」辺りのようですが、詳しい解説がないのでまだ確定できません。どなたがご存知の方がいらっしゃいましたら、名前、習性、成魚のサイズ、飼育上の注意事項などについて、ご教示よろしくお願いいたします。どちらも、運動能力、敏捷性はかなりのもので、肉食である事はほぼ間違いないと思います。

ジミー君(仮称)

ブルー君(仮称)
スポンサーサイト



コメント

Re:またもや、新転入者!ただし名前は不詳です。(09/07)

こんにちは、またまた新しい魚が増えてますねぇ~。
さて、今度の魚は何なんでしょうか?
全然詳しくないですが今回も参考までに・・・。

ジミー君は発色が無いので違っているかもしれませんが体形や尾ひれの付け根に模様などから アノマクロミス・トーマシー かも?とも思えます。参考にして調べてみてください。
また、ブルー君はフロントーサにしては縞模様が不鮮明なので ・フライエリ=ハプロクロミス アーリィ かもしれませんね。
でも、私にはアフリカンシクリッドで有名なスキアエノクロミス属やアウロノカラ属なんて幼魚ではほとんど見分けが付いてないので、もう少し大きくなるとハッキリしてくると思うのですけどね。

最後にもう一点だけ、
大変に失礼ながら魚の縦縞と横縞は人間の目に見える向きではなく、ブルー君のような縞を一般的には横縞と言います。
海水魚の日本語名で縦縞の名前がついた タテジマキンチャクダイ などが有名ですよ。

Re[1]:またもや、新転入者!ただし名前は不詳です。(09/07)

たま尾さん、こんにちは。
早速のレス、有難うございました。
>ジミー君は発色が無いので違っているかもしれませんが体形や尾ひれの付け根に模様などから アノマクロミス・トーマシー かも?とも思えます。
>また、ブルー君はフロントーサにしては縞模様が不鮮明なので ・フライエリ=ハプロクロミス アーリィ かもしれませんね。
☆ 有難うございます。参考にさせていただいて調べてみますね。
お店で、タイ名はついてるのですが、解読不能です(笑)
>大変に失礼ながら魚の縦縞と横縞は人間の目に見える向きではなく、ブルー君のような縞を一般的には横縞と言います。
☆ なんと、なんと!そうですか!知りませんでした。勉強になりました。
ちなみに、ブルー君の顔は映画のNIMO(クマノミ)に似てると思いませんか?

-----

Re[1]:またもや、新転入者!ただし名前は不詳です。(09/07)

たま尾さん、こんにちは。
早速のレス、有難うございました。
>ジミー君は発色が無いので違っているかもしれませんが体形や尾ひれの付け根に模様などから アノマクロミス・トーマシー かも?とも思えます。
>また、ブルー君はフロントーサにしては縞模様が不鮮明なので ・フライエリ=ハプロクロミス アーリィ かもしれませんね。
☆ 有難うございます。参考にさせていただいて調べてみますね。
お店で、タイ名はついてるのですが、解読不能です(笑)
>大変に失礼ながら魚の縦縞と横縞は人間の目に見える向きではなく、ブルー君のような縞を一般的には横縞と言います。
☆ なんと、なんと!そうですか!知りませんでした。勉強になりました。
ちなみに、ブルー君の顔は映画のNIMO(クマノミ)に似てると思いませんか?

-----

写真の魚は

PCの故障などで、お返事が遅くなって大変恐縮いたしております。
 上の方の写真の魚は、北タイでは、「パ・サデット」といい、ご指摘のとおり、「キノボリウオ科」の魚です。学名は、”Anabas testudineus”というらしいです。詳しくは、小生のホームページをご覧ください。http://www.geocities.jp/lanna_thai_chiangrai/lannafish/fish.htm

Re:写真の魚は(09/07)

K.Suzukiさん、ありがとうございました。
たしかに、キノボリウオですね。
でも、面白い事にこちらの人はこの魚を「プラ・モー」と呼んでいます。プラ・モーにも色々な種類があって、その一種だそうですが。
ホームページ、ブックマークして楽しく拝見しています。

-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/145-2c3d8fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR