2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コサギがきれいに撮れました

長いこと更新をサボってしまいましたが、先日いつものフィールドに
出撃してまいりました。
新しい種類の野鳥は見かけませんでしたが、水を張った実験水田に
コサギがいて、今までになく鮮明な写真が撮影できましたので、ご紹介
させていただきますね。


コサギ(Little Egret) P1070366_Rs
コサギ(Little Egret) P1070366_Rs posted by (C)MARUT


コサギ(Little Egret) P1070374_Rs
コサギ(Little Egret) P1070374_Rs posted by (C)MARUT


コサギ(Little Egret) P1070388_Rs
コサギ(Little Egret) P1070388_Rs posted by (C)MARUT



ちょっと脱線しますが、チェンマイは、そろそろ乾季(寒季)が
終りに差し掛かっているようで、朝の最低気温が15-16度くらい
まで上がるようになり、それでも朝は結構涼しいのですが、
昼間の最高気温は32-33度くらいまで上がるようになり、
撮影に出ても結構暑さを感じるようになりました。
未だ当分の間は、雨は殆ど降りませんので湿度が低く、30度を
超えているとは言いながら、日陰に入れば暑さは感じません。

でも、もう一ヶ月もすると最高気温がしばしば30度台の後半に
突入する季節になり、そうなるといくら湿度が低いとはいえ
快適とはいえなくなります。さらにもう一ヶ月ほどすると
飛んでいる鳥がヤキトリになって落ちてくる、と言われる恐怖の
暑季がやってきます。この季節さえなければチェンマイはとても
住みやすいところだと思うのですが、こればっかりはどうにも
出来ませんので、たまに涼しい山の上に撮影機材を持って
避難する以外は、ひたすら部屋に閉じこもって暑季の終わるのを
待つばかりです
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コメント

同じコサギ

チェンマイのコサギは日本と同じですね!
青空に白い鳥、首から体の線も悩ましげでちょっといい感じ!

先日のケアンズでは、コサギの足は爪先まで黒くて
あれっ?て感じでしたが足の裏だけは黄色っぽかったです。

> 同じコサギ

喜代子様
私は日本にいた当時は野鳥に全く興味が無かったため
日本のコサギについては全く存じませんけれど、本で見た限りでは
こちらのコサギと日本のコサギは同じのようです。
いつもは湿地にいて、足の先は水や泥の中で見えないのですが
今回初めて樹上のコサギを撮影して、脚は黒くても足は黄色なんだなぁ、と
分かった次第です。
でもケアンズではそれが違った、とのこと、所が変れば色々と変るものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1288-de6a2832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。