2017-05

枝かぶりのない「サンジャク」が撮れました

先日、三年ぶりの「サンジャク」をご紹介させて戴きましたが、
今日また同じフィールドに行ってみました。
四日前はまだ未熟の緑色の実が殆どだったのですが、今日はかなり熟しが
進んでいて、それを食べに来ている野鳥の数も前回よりもずい分多い感じでした。
この辺りの常連、ミミジロヒヨドリ、コシジロヒヨドリ、ムイネアカゴシキドリ、などは
もちろんのこと、エボシヒヨドリ、インドコムクドリ、シロボシオオゴシキドリ、
ハクオウチョウ、クビワガビチョウ、ズグロヒヨドリ、オニカッコー、など
とても賑やかでした。
そうしているうちに、先日のサンジャクも現れたのですが、やはり止まるのは
遠くの枝の陰で、枝カブリのひどい写真しか撮れません。
そこで一計を案じて、傍の大きな木の陰にカメラと三脚を移動して、こっそりと
待ち伏せていたところ、これが正解で、間もなく再び現れたサンジャクが、
今度は比較的近い枝(と言っても20m位はありましたけれど)に止まってくれました。
勇んでサンジャクにピントを合わせてシャッターを切ったのですが、
そこに居てくれたのはホンの短時間で、しかも私のレンズは30年前のMFレンズで、
慌てれば慌てるほどピントが合いませんので、結局、ピントの合ったコマは
ホンの数コマしかなかったのですが、それでも待望の枝カブリのないサンジャクが
撮れました。
他にも色々な野鳥が撮影できたのですが、ほかはおいおいご紹介させていただくことに
して、今日は、3年越しでやっと撮影できた「ピントの合った」「枝かぶりのない」
サンジャクをご紹介させていただきます。
今日はこの原稿を書きながら、一人で祝杯を挙げています。

サンジャク(Red-billed Blue Magpie) P1290834_Rs.jpg
サンジャク(Red-billed Blue Magpie) P1290834_Rs.jpg posted by (C)MARUT
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コメント

青紫色

サンジャクは初めて聞く鳥の名だったので、私なりに調べたら背中から尻尾にかけて青紫の美しい色の羽だとありました。写真掲載が見つからず是非、見たいと思っていました。良い写真が撮れましたネ。フォト蔵で拡大して見ましたよ。
乾杯!!!

やはりこうしてみると枝かぶりがないというのはいいものですねー!

お見事でしたね!

私も時々気に隠れて・・・と言うより木に同化したつもりで写すことがあります(笑)

サンジャクはレンジャクとは種が違うのですね~!
ありがとうございます!!!

ほかの鳥さんたち楽しみにしていますね!

> 青紫色

mayuさま
いつも有難うございます。
三年前に初めて出会って、漸くまあまあ合格点の(自分なりに、ですが)写真が撮れて喜んでいます。
今後ともご声援をよろしくお願いいたしますね。

> 枝かぶりがないというのは・・・

喜代子さま
丁度今の季節、この木には無数の木の実がなって、それが一斉に熟しているので、
色々な野鳥がそれを食べにやってくるのですが、
一方でこの木はとても枝の多い木で、野鳥がどの枝に止まっても殆ど枝カブリが
避けられないと言う悩ましい木なんです。
今回漸く枝カブリのないコマが撮れて本当に幸運でした。
他の野鳥もいくらか撮れているので、おいおいアップさせていただきますね。
しばらくお待ちくださいませ。

サンジャクとは

名前の由来は三尺から?
尻尾の先まで含めると1メートル(≒3尺)ほど在りそうですが。

> サンジャクとは

Ashgarden 様
こんばんは。いつも有難うございます。
サンジャクは漢字では「山鵲」と書くのだそうです。
調べてみたら鵲はカササギのようで、「三尺」ではないようです。
現実の大きさも二尺強のようで、三尺には届かないようです。

先般チエンマイにて大変お世話になりました渡り鳥2匹は喧噪のバンコクも体験して帰着いたしました。

> 渡り鳥さま

無事に帰国されたようで安心いたしました。
長旅でさぞお疲れになったことと存じますが、しばらくの間
ゆっくりと休養なさってくださいませ。
私と同様、もう若いとは言えないお年ですので、
どうぞご無理をなさらないで下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1268-0ae2fd9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR