2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオノドゴシキドリが撮れました

つい先日まで、酷暑のチェンマイでしたが、今月5日(土)の夕方から、
ずっと断続的に雨が続き、今日(9日)、漸く晴れ間が戻って来ました。
そう言う雨の続く天気の時は、ウソみたいに涼しくなるようで、6日(日)などは、
最高気温が24.3度と、昼間でもうすら寒くて、つい先日までの暑さが
信じられないような天気になりました。
(4/26にはこの暑季最高気温の39.5度を記録したばかりです)
今朝は久しぶりに晴れ間が出て、西の山を見ると雲はかかっていなかったので
「これならドイプイは大丈夫」と判断して、久しぶりのドイプイに向かいました。

特徴のあるアオノドゴシキドリの声が割りと近くから聞こえてきたので、
一生懸命探したら、ようやく40mほど先の高い木の梢に止まっているのが
見つかりました。
ちょっと距離は遠いのですが、頑張って撮影することにして、ちょっとずつ
カメラの位置を変えたりシャッター速度やISOを変えたりしながら、
かなりの枚数を撮影させてもらいました。
アオノドゴシキドリは、声を聞くことは珍しくないのですが、遠く離れた木の梢で
さえずっていることが多く、姿を発見できることはマレなので今日は
ラッキーでした。
距離が遠い上にバックが曇り空で、ちょっと面白くないのですが、
なかなか会えない野鳥なのでそんな贅沢は言わないことにして、
素直に幸運を喜びたいと思います。

ちなみに、今日も夕方から蒸し暑くなり、日が暮れたころから突風が吹き始め、
この原稿を書いている今(夜八時ごろ)は、雷鳴つきの夕立になっています。
やはり、チェンマイは本格的に雨季に入ったようです。


アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) P1180946_R
アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) P1180946_R posted by (C)MARUT


アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) P1180966_R
アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) P1180966_R posted by (C)MARUT


アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) P1180926_R
アオノドゴシキドリ(Blue-throated Barbet) P1180926_R posted by (C)MARUT

























にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944





スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コメント

ワーオ!

相変わらずのテクニックに感服。
かなり遠いところの被写体なのに、ピントがぴったりあっているのはさすが。精進の賜物?
 背景が曇っていたほうが、「ノドアオ」がいっそう鮮やで最高ですよ。

お褒め頂いて恐縮です

Payarn様、こんにちは。いつも有難うございます。
身に余るお褒めの言葉を頂いて恐縮です。
じつは、超望遠撮影では、ピントを正確に合わせることはもちろん大事ですが、それ以上に、
カメラ・レンズ系全体の振動を抑えることが大変大事に、かつ難しいことになってきます。
今回もそれには大変気を遣いました。ほんの僅かの角度の変化が、数十M先では
大きなゆれ幅になって、画像の鮮明度を大きく損ないますので。
仰るように、青空バックでなくて却って良かったかもしれませんね。
輝く白い雲でなくて幸いでした(バックが明かるすぎてひどい逆光になると、鳥の輪郭が消えてしまうんです)。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1238-519d388f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。