2017-05

アカバネモズチメドリ(♀)とルリハコバシチメドリです

酷暑のチェンマイを逃れて、またもやドイプイ(チェンマイの西山で、標高1500mほど)
に行ってまいりました。
昨日もドイプイは野鳥の声が賑やかで、ヒイロサンショウクイ、ルリハコバシチメドリ、
ミヤマヒメアオヒタキ、アカハラシキチョウ、ヒメカザリオウチュウ、ビロードゴシキドリ
アジアヒメキツツキ、など色々の野鳥に会えました。

その中で、アカバネモズチメドリ(♀)とルリハコバシチメドリ(多分)をアップさせて
いただきます。
アカバネモズチメドリは、さほど珍しい野鳥と言うほどではないのですが、同じところに
ジッとしていてくれることはまずないので、MFではじっくりピントを合わせている時間が
なくて、毎回撮影には苦労させられます。
今回の写真も、まだまだ満足ではないのですが、今迄に撮った写真よりも鮮明に
撮れているようなのでご紹介させていただきます。
大きさは15-6センチで、スズメよりもやや大きいかな、という感じです。
クリッとした大きな目玉が可愛いくて、私の好きな野鳥の一つです。
メスはやや地味ですが、オスの方はもう少し色合いがきれいです。

ルリハコバシチメドリは、光の状態が悪くて、ルリハコバシチメドリの一番の特徴
である羽の青い部分がよく見えないので断定は出来ないのですが、
たぶんルリハコバシチメドリでOKだろうと思います。
良い写真ではないのですが、なかなか会えない野鳥なのでご紹介させて
いただきますね。


アカバネモズチメドリ♀(White-browed Shrike Babbler) P1180756_R
アカバネモズチメドリ♀(White-browed Shrike Babbler) P1180756_R posted by (C)MARUT


アカバネモズチメドリ♀(White-browed Shrike Babbler) P1180747_R
アカバネモズチメドリ♀(White-browed Shrike Babbler) P1180747_R posted by (C)MARUT


Blue-winged Minla(ルリハコバシチメドリ)?P1180722_R2
Blue-winged Minla(ルリハコバシチメドリ)?P1180722_R2 posted by (C)MARUT















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944






スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございました

M さま
わざわざご丁寧に恐れ入ります。私の方こそ楽しい時間を過ごさせていただいて喜んでおります。
久しぶりの日本語での会話で、はしゃいでしまってご迷惑をお掛けしたのでは、と心配しております。
日本に帰国されたらまたゆっくりとお話させていただけたら、と思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
MARUT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1237-dc49a58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR