2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四年ぶりのオオスズメフクロウが撮れました

今日もチェンマイ大学のメーヒアキャンパスに出勤です。
現地に着いた8時ごろは涼しかったのですが(今朝の最低気温は18度くらい
だったようです)、時間の経過とともにドンドン暑くなり、11時頃には撤収しました。
恐らく、32-3度にはなっていたものと思います。

未だ本格的に暑くなる前の9時半ごろ、7-80m先林の中の枝にフクロウ
らしいものが見えたので双眼鏡で確認したら、4年ほど前に撮影したきりの
オオスズメフクロウのようです。
四年前の撮影では、ほぼ全身がちゃんと撮影できてはいるのですが、
なにせ四年前のことで、その後撮影機材がかなり進歩していますので、
四年の進歩の実感できる写真を撮りたいものだ、と、張り切って撮影にかかりました。

天気は快晴で申し分なかったのですが、7-80mの距離では空気の揺らぎが
激しくて、ファインダーを拡大してチェックすると、かなり画像がゆらゆら揺れて、
ピントもふわふわと変動しています。
これではシャープな写真は期待できないので、フクロウさんに逃げられないことを
祈りながら少しずつ距離をつめていって、最終的には30mくらいのところまで
接近できました。

目の良いフクロウさんのことですから、私の存在には早くから気がついていたようで、
ときどき頭をぐるっと回して私の方をジッと睨んでいましたが、30mはギリギリ彼の
警戒ライン外だったようで、飛び去るまでに何十枚かは撮影させてもらいました。

今日は30mの距離からの撮影でもかなりの空気の揺らぎがあり、充分慎重にピントを
合わせて、ブレないように充分注意しながら撮影したにもかかわらず、どこにピントが
合っているのかよく分からないようなコマが結構ありました。

その中から、比較的シャープに撮れたコマを選んでリタッチしたものをご覧いただきましょう。


オオスズメフクロウ(Asian Barred owlet) P1150961_R
オオスズメフクロウ(Asian Barred owlet) P1150961_R posted by (C)MARUT


ご参考までに、撮影したレンズの焦点距離についてご説明しますと、
300mmレンズに二倍テレコンで600mmでの撮影ですが、センサーのサイズが35mmフィルムの
半分(面積では四分の一)のマイクロフォーサーズカメラで撮影していますので、実質の
撮影画角は1200mm相当になります。実はそれをトリミングして、元の画像の1600万画素から
300万画素分を切り取っていますので、画角だけで言うと、ご覧いただいている写真の画角は
2770mm、と言うことになります。
(1600万÷300万の平方根は2.31 1200mmx2.31=2772mm)

四年前に撮影した画像が下記のリンクにございます。
http://marut944.blog.fc2.com/blog-entry-745.html

四年前の写真は、この大きさでもかなりザラザラしていますが、今回の写真は
等倍(2000x1500)に拡大していただいても、何とか鑑賞に堪えられると思います。
四年間でいくらかは進歩しているようで、ちょっと安心しました












にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1212-72ec7f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。