2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オジロヒタキ(レンズのテスト)

今朝はちょっと用事があって、撮影には出ないつもりでしたが、
用事が終わって外を見るととてもよい天気でしたので、すでに10時を
回っていましたが、先日日本から届いたばかりの300mmレンズを持って
野生動物保護センターに行ってみました。

先月手持ち撮影用ということで入手して、先日来テストを続けている
180mmレンズは、光学性能はとても良い(テレコンを付けても
解像力は十分です)のですが、フォーカスリングの回転角が小さくて、
ピント合わせが大変難しいのです。三脚に据えて使うのであれば
これでも何とかなるのですが、三脚撮影用には500mm(+テレコン)
の方が高性能なので、手持ちで使えないと意味が無いのです。

ということで、手持ち撮影用のレンズをもう一台買ってみようと
(どちらか使える方を残して、使わないほうは処分するつもりで)
先日のオークションでNIKONの昔の300mm(EDレンズを
採用していて、30年前はかなり高性能なレンズとして知られて
いました)を落札したものを初めての現場テストいうわけです。

さて、現場の野生動物保護センターに着いたものの、なぜか今日は
野鳥の姿が殆ど見えません。わずかに、キバラタイヨウチョウや
セアカハナドリ、オウチュウなどの声が聞こえるだけで、
なかなかカメラのシャッターを押す機会がやってきません。

やはりもっと朝早く来ないと駄目だなあ、と諦めて帰りかけた頃
オジロヒタキらしい野鳥が現れて、20mほど先の枝に止まりました。
その後、しばらくの間、そのオジロヒタキが私からそう遠くないあたりを
見え隠れしていたので、それを追いかけて歩きながら、かなりの枚数を
撮影しました。

とは言え、先日のラマ9世公園の時のように「5mの至近距離」から
などという幸運は滅多にあるものではなく、300mmレンズ(実質の
視角はセンサーのサイズの関係で600mm相当になるのですが)を
もってしても、野鳥の体は画面の一部に小さく写っただけでした。
でも、帰宅してパソコンに取り込んで拡大してみたら、トリミングして
何とか使えそうなコマが何点かありました。
画素数にして(=面積にして)元画像の10%以下を切り取ったことに
なるのですが、それでも大伸ばしでプリントするのでなければ
何とか使えそうで、レンズのシャープさの方は期待どおりのようです。

肝心のピント合わせの具合ですが、こちらも期待どおり180mmに
テレコンを装着して250mmにしたものよりははるかに易しく
出来ることがわかりました。
ただ、私の使用しているカメラの本体(Panasonic DMC-GH2)には
手ぶれ補正機構がついていないので、ファインダーを覗いて見える
画像は相当ひどくグラグラと揺れますので、MFでのピント合わせは
なかなか容易ではありませんが、これからしっかり練習すれば何とか
なるような感じです。

では、新しい(本当は30年前のレンズですが)300mmレンズで
撮影した初画像のオジロヒタキ、それに同じ場所で見かけたリスの写真を
ご覧くださいませ。

オジロヒタキは先日ご紹介したばかりですが、今日は新しく入手した
レンズの試用結果のご報告ということでご容赦くださいませ。


オジロヒタキ(Red-throated Flycatcher) P1120581_R
オジロヒタキ(Red-throated Flycatcher) P1120581_R posted by (C)MARUT


リス P1120586_R
リス P1120586_R posted by (C)MARUT



















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1200-a5a4b887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。