2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのミドリハチクイ ほか

この数日、チェンマイは曇りがちで、10日の月蝕も、時々は雲の間から
見えたものの、皆既月食の状態は(ウチでは)見えませんでした。
今朝は久しぶりにカラッと晴れ上がりましたので久しぶりにチェンマイ大学
のメーヒア学舎に行って見ました。

実験農場の稲の刈りいれはすでに全部終わっていて、実ったお米を目当てに
やってくる野鳥はいませんでしたが、それでもノビタキ、クロノビタキ、
オウチュウ、ハイイロモリツバメ、ハクセイキレイ、オジロヒタキ、
などの常連さん、準常連さんが賑やかでした。

ここしばらく、最近入手した180mmのMFレンズを使いこなせるように
なるための練習ばかりしていましたが、今日は久しぶりにメインの
500mmレンズ+テレコン+三脚も併せて持ち出しました。

今日は、久しぶりに色々な野鳥に出会えて楽しかったのですが、
残念ながら新顔には出会えませんでしたので(まあ、新顔さんに
出会えることは滅多にないのですが)、久しぶりに出会ったアマサギと
ミドリハチクイ、それに、代わり映えしませんがクロノビタキを
証拠写真(まじめに出撃しているよ、という)に掲載させていただきますね。

アマサギは180mmレンズ、ミドリハチクイとクロノビタキは
500mmレンズにテレコン(1.4倍)で撮影しました。

アマサギ(Cattle Egret) P1100615_R
アマサギ(Cattle Egret) P1100615_R posted by (C)MARUT


クロノビタキ(Pied Bushchat) P1080021_R
クロノビタキ(Pied Bushchat) P1080021_R posted by (C)MARUT


ミドリハチクイ(Green Bee-eater) P1080186_R
ミドリハチクイ(Green Bee-eater) P1080186_R posted by (C)MARUT






☆ MARUTのお薦めです。

バッハのオルガン曲(BWV639)で、二分ほどの短い曲ですが、独特の世界に
引き込まれる感じがします。
1872年の旧ソ連映画「惑星ソラリス」のテーマ曲に使われている
そうですが、どんな映画か、興味がわきます。















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944



スポンサーサイト

コメント

ミサ曲

久し振りにパイプオルガンの音を聞きました。
バッハの曲でしたか。何となく聞いた様な気がします。
○○年前の学生時代を思い出しました。

Re:ミサ曲(12/13)

mayuさん、こんにちは
いい曲でしょ。youtubeのおかげで、今まで聞いたことのない曲、楽器、演奏家、などに出会えて、毎日楽しいです。(ちょっと中毒気味かも)
このBWV639は、バッハの『オルガン小曲集』に
入っているコラール前奏曲の1曲で、教会で、会衆によって歌われるコラールの前に、オルガン奏者によって奏でられる前奏曲(コラール・プレリュード)ということです。
そのコラールの歌詞は
「われ、汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ
願わくは、わが嘆きの声に耳を傾けたまえ
限られしこの時の間に恵みを与えたまえ
われをば怯え臆せしめたもうな・・・・・
」などと続いています。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1197-e7711a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。