2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再度、オジロヒタキです (附)DMC-GH2の感想

雨季が明けて快適な季節に入ったチェンマイです。
私もようやく本格的に活動を再開して、マイ野鳥フィールドを順に回って
おりますが、今日は近場のラマ9世公園に出かけました。

野鳥は大変にぎやかなのですが、残念ながら常連さんばかりで、
ムクドリ仲間(インドハッカ、オオハッカ、クビワムクドリ)や
ヒヨドリ仲間(ミミジロヒヨドリ、コシジロヒヨドリ、コウラウン、など)や、
ムネアカゴシキドリ、オウチュウ、アカガシラサギ、キバラタイヨウチョウ、
セアカハナドリ、などに加えて、ハクセキレイやオジロヒタキがときおり
姿を見せていた程度で、新顔には出会えませんでした。

そのなかで、今日はオジロヒタキをご紹介させていただきます。
逆光でこういう風にきれいに撮れたのは初めてのような気がします。
メインのカメラがアップグレードして、以前よりも歩留まり率が高く
なったような感じがします。

新兵器の具体的な感想は後に回して、写真を見ていただきましょう。

オジロヒタキ(Red-throated Flycatcher) P1020927_R
オジロヒタキ(Red-throated Flycatcher) P1020927_R posted by (C)MARUT

PHOTO蔵の「元画像」を見ていただくと、トリミングしたときのままの
(サイズ変更なしの)画像を等倍でごらん頂けます。




 ● GH1からGH2に変わっての感想を下記にちょっとまとめて
みましたので、興味のおありの方はお読みいただけると幸いです。
一昨日の当BLOGでは、「価格コム」の掲示板に書き込んでおります、と
書きましたが、やはり自分のBLOGに書いておく方が良いと思い
ますので・・・・。


☆ パナソニック GH1からGH2に変わっての感想(アダプターを介して
昔のレンズを装着した時です)

 ● 画素数が1200万画素から1600万画素に増加して、
トリミングが少し楽になったような感じがします。

 ● MFレンズ使用の際に絞り優先AEでのISO感度の自動制御が
実用可能になりました。(GH1ではシャッター速度が30分の一秒から
上がらないうちにISO感度の方がドンドン上がっていたので、
暗くなるとブレが多くてオールドレンズではISO自動は使えません
でしたが、GH2ではSS125分の一秒をキープしてISO感度が自動で
上がって行きますので、これならばISO自動が使えるケースが大幅に
増えます(三脚使用が前提ですが)。
・・・純正レンズを使用した時のISO感度自動制御は、レンズの焦点距離に
応じて適切に制御されますので念のため)

 ● MFのファインダー画面がワンタッチで(シャッターボタンから
指を離さないままで)拡大できるようになりました。
私にとっては、前項とこの項の二項だけで、機材更新のメリットは十分に
あるのですが、この二点のどちらも取説には書いていないのが不思議です。

 ● 連写速度が秒間3.5コマから5コマにアップしたこと。
動きの早い野鳥を撮影するのが楽になりました。

 ○ 背面液晶モニターがタッチパネルになって、今までのボタン操作以外に
液晶モニターにタッチで色々な操作が可能になったようですが、
ファインダーに目をつけたままで色々な操作をしている私には縁のないことで
タッチパネルに関してはのコメントは控えます

 ○ 動画に関しても、この機種はかなり進んでいるようなのですが
動画を殆ど使わない私にはコメントする資格がありません。 





















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1183-d6e2ca96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。