2017-05

久しぶりに三脚をかついで、の出撃です

大変長く更新をサボってしまい、失礼いたしました。
実はちょっと体調を崩しておりまして、漸くほぼ復調いたしました。
ちょっと前から何度か、体慣らしのつもりで、手持ち撮影用の機材だけを
持って短時間の鳥見には出ていたのですが、今朝は体調がとても良い感じが
したので、500mレンズ+テレコンを三脚に据えたものを担いで
撮影に出てみました。

ちょっと雲行きが怪しい感じで何時雨になるか分らない感じでしたので
遠出は避けて、それ程遠くないチェンマイ大学メーヒアキャンパスに
出かけました。
今の時期、キャンパス内の実験農場では、何も作物が植わっていない状態
のところが多いのですが、一部では稲が育っていて、ほぼ実った状態
のところもあり、そう云うところには色々な種類の野鳥がコメを
ついばみにやってきていました。

また、別のところにはヒマワリ畑があって、もうヒマワリは枯れて
しまっているのですが、そこでハイムネハウチワドリを見つけました。
30mくらいまでしか近寄れなかったのですが、かなりの枚数を撮影
させてくれて、帰宅して拡大してみたら、そのうちの数枚は
大きくトリミングしても何とか使えそうな程度に写っていましたので、
今日はこれを主にご紹介させていただきます。

300mmレンズでの手持ち撮影でこういう写真は、絶対にと言って
良いほど撮れませんので、やはり三脚に据えた500mm+テレコンの
値打ちは充分にあるようです(AFが無いので、MFでのピント合わせは
無茶苦茶にシビアーですけれど)。


ほかに、クロノビタキのメスと思しき野鳥と、この近辺ではここでしか
見られないと言われているチャバネヤブヒバリを併せてご紹介させて
いただきます。


ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050663_R
ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050663_R posted by (C)MARUT


ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050615_R
ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050615_R posted by (C)MARUT


ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050629_R
ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050629_R posted by (C)MARUT


ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050642_R
ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050642_R posted by (C)MARUT


ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050655_R
ハイムネハウチワドリ(Grey-breasted Prinia)P1050655_R posted by (C)MARUT


チャバネヤブヒバリ(Rufous-winged Bushlark)(Indochinese Bushlark) P1050498_R
チャバネヤブヒバリ(Rufous-winged Bushlark)(Indochinese Bushlark) P1050498_R posted by (C)MARUT


Pied Bushchat(クロノビタキ♀)P1050706_R
Pied Bushchat(クロノビタキ♀)P1050706_R posted by (C)MARUT




















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際のオリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックしていただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな画像が表示されると思いますが、
その写真の上部に何種類かの表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」をクリックしていただくと、
アップロードした際の大きさの写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせておりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリックしていただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどにある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944




スポンサーサイト

コメント

やっぱり!

やっぱり、お身体の調子が。
実は「双眼鏡」の記事以来、1ヶ月半も更新がなく、心配しておりました。
 ただ、いただいたコメントなどから、入院されているご様子ではないことは、お察しいたしてはいたのですが、それでも、コメントの文章の端々にご病気ではないかというサインを感じてはおりました。
 近くでしたら、はせ参じることが出来なくはなかったのですが、何もお手伝いできなくて申し分けありませんでした。
 当分は、ご無理されませんように、体調の回復をお祈りいたしております。

Re:やっぱり!(06/02)

K.SUZUKIさん、こんにちは
ご心配を頂いて恐縮です。
日頃の不摂生がたたって、二月から二回にわたって痛風の発作に見舞われました。それが漸く納まったと思ったら、今度は原因不明の腰痛がやってまいりまして、病院でも原因が分らないで、痛み止めを飲みながら大人しくしておりましたらどうやら納まったのですが、これは体質改善と減量を図らねば・・・と一念発起して菜食を主体とした自炊を始めました。その効果があって、約5kgの減量が出来、体調も以前よりも良くなったかな、という感じがしています。
料理もやってみると結構楽しくなって、本とインターネットを先生にしながら、色々とTRYしています。
ご親切なお言葉を有難うございました。
BLOGの方も、ボチボチ更新してまいりますので、これからも宜しくお願いいたします。
-----

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://marut944.blog.fc2.com/tb.php/1165-3a3f32cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Khun Marut

Author:Khun Marut
"クン・マルッ"は、タイ人の友達がつけてくれたタイ名前です。チェンマイで質素に隠居生活をしています。タイ生活の色々を出来るだけ写真入りで綴って行きたいと思います。色々な話題がありますので、検索してみて下さいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (100)
食 (22)
タイ生活 (120)
パソコン・インターネット (54)
交通 (11)
チェンマイの気候・天候 (132)
北タイの伝統と文化 (19)
熱帯魚 (40)
チェンマイの野鳥 (663)
チェンマイの自然 (143)
日本語ボランティア (2)
チェンマイという町 (12)
日常の科学 (5)

開設者にコンタクトする

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR